« SPACYタイヤ交換2回目! | トップページ | タイヤひび割れ! »

2016年3月10日 (木)

TACT改善対策

つい5ヶ月ほど前に当店で販売したばかりの「TACT」に、メーカーから「改善対策」実施の案内が届きました。

20160310_01「改善対策」は「リコール」のように保安基準不適合状態ではないが、安全上または公害防止上放置できなくなる恐れがあるものです。

今回の内容は「燃料タンク」周りの不具合らしく、ドレンチューブの配索やフューエルトレイの形状が不適切なため、雨天走行や洗車時の水が「燃料タンク」内に浸入する事があると云うものです。

お客様に迷惑は掛けられないので、至急パーツを調達してお店へご足労頂きました。

既に水が浸入している場合は、燃料タンク、燃料ポンプ、インジェクター、燃料ホースを新品に交換しますが、今回は事前に行った水浸入の有無点検の結果、水浸入は無しの結果が出たのでフューエルトレイの形状修正と、ステップフロアを対策品に交換する改善を行いました。
20160310_02   20160310_06
水浸入の有無点検はドライバーの先にウォーターフィーリングペーストを塗布し、それを燃料タンク内に挿入してペーストの色の変化で確認いたします。
20160310_03_2   
ペーストが水に触れた場合は赤色に変色しますが、今回のテストでは変色しなかったので水浸入は無しの判断でした。
20160310_04   20160310_05
この後、型紙を使用してフューエルトレイの加工を行ったり、フロアステップの交換を行い全ての作業を完了いたしました。

|

« SPACYタイヤ交換2回目! | トップページ | タイヤひび割れ! »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACYタイヤ交換2回目! | トップページ | タイヤひび割れ! »