« SPADAエンジンOH⑤メタル合わせ! | トップページ | LiveDioZXタイヤ交換 »

2016年2月19日 (金)

GPZ900Rバッテリー交換!

先日、久し振りに「ケンちゃん」から連絡が入り、仕事で使ってる方の原チャリ「カゼ50」の20160219_01ヘッドライトが点かないようで寒い中お仕事場の白金(港区)から登場して頂きました。

単にヘッドライトの球切れのようでしたので新しいものに交換しましたが、交換しても直ぐに切れてしまうので調べたて診たところ、レギュレーターが壊れておりました。

新車で買ってもらってから3千キロちょっとしか走ってないので、メーカーの保証対応でレギュレーターを新品に換えて完了でした。

20160219_02これで原チャリ「カゼ50」の方のトラブルは解消しましたが、もう一台趣味で所有されている「GPZ900R」の方も、暫く乗ってなかったらエンジンが掛からなくなっちゃってるようなので、今度はお住まいの巣鴨(豊島区)まで車両を引き上げ修理する事になりました。

暫く乗ってなかったので、当初はクラッチ張り付きやキャブレターからオーバーフロー?のような所見も聞いておりましたが、実際にはバッテリーが上がっていただけで、他の元20160219_03気の良いバッテリーでジャンプさせたところ、一発でエンジン始動させる事ができ、クラッチの張り付きもオーバーフローもしてないようです。

バッテリーは前回の交換から約8年も経っておりましたので、寿命と判断させて頂き新品に交換して、こちらの方も難なくトラブル解消となりました。

今年は7月に車検ですので、また宜しくお願いします。
毎度有難う御座いました。

|

« SPADAエンジンOH⑤メタル合わせ! | トップページ | LiveDioZXタイヤ交換 »

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPADAエンジンOH⑤メタル合わせ! | トップページ | LiveDioZXタイヤ交換 »