« DRAGSTARブレーキパッド交換 | トップページ | ZZR1100フォークオイル交換! »

2015年12月 1日 (火)

DioCestaブレーキ鳴き!

このお客様とも25年以上のお付き合いで、今まで何台ものバイクを購入頂いてる大の御得意様です。

20151201_01この「DioCesta」に関しては2007年に乗り換えて頂いたもので、新車から8年で走行距離も4万キロ近く走っておりますが、必ず年に2~3回は来店頂きメンテナンスしてますので、未だ故障知らずで新車時のようなコンデションを維持して頂いております。

ところが最近になってブレーキ鳴き(キュルキュル音)が気になりだしたようで、特に雨上がりなどの作動時にはホイールから煩いくらの音が出るようです。

20151201_02今までもタイヤ交換などでホイールを外す際には、必ずブレーキ・ダストを吹き飛ばしたり、
シューの面取りや各摺動部にグリス・アップなども施して、ブレーキ鳴き対策は行ってきた筈ですが、やはり4万キロも走ると流石にブレーキ・シューがダメなようで、調整代も殆ど無くなって来てましたので、今回はシューも新品に交換しながらブレーキ内部を念入りにOH(オーバーホール)してあげる事にしました。

20151201_03前後ともホイールを外してドラム内面の荒れを磨いたり、今回はカムも外して摺動面を磨いて新しいグリスに入替えたりのOHを行い、見事完璧にブレーキ鳴きを抑える事が出来ました。

新車から4万キロで始めてのブレーキ・シュー交換となりましたが、これでブレーキの効きも向上して新車時の制動力を取り戻すと思います。

これからも長く乗って頂ければと思います。
毎度有難う御座いました。

|

« DRAGSTARブレーキパッド交換 | トップページ | ZZR1100フォークオイル交換! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRAGSTARブレーキパッド交換 | トップページ | ZZR1100フォークオイル交換! »