« リード110 12ヵ月点検 | トップページ | SuperCUB50PRO納車! »

2015年12月23日 (水)

SPADA2号車CUSTOM③

20151223_11前回の今年最後に走りに行った走行会では、<マル2さん>にも「SPADA1号車」に試乗して頂きました。

大幅にバージョンアップした「SPADA1号車」でしたが、エンジンやサスペンションも然ることながら明らかに改善されたフロント・ブレーキやライディング・ポジションの良さに感銘を受けたようで、早速<マル2さん>の「SPADA2号車」にもフィードバックを頼まれま20151223_01した。

ポジションはステップが既に「SPADA1号車」に準じたバックステップに変更されていますので、今回はハンドルも同じアルミ削り出しタイプに変更して、シート周りは次回のお楽しみとしました。

フロント・ブレーキに関しては「SPADA1号車」がノーマル・ブレーキ・ホースに対して、「SPADA2号車」がステンレス・メッシュホースに換装してあるため、握った感じは明らかに「SPADA2号車」の方が固く効きそうなのですが、実際にサーキットでのブレーキングでは「SPADA1号車」の方が腰のある制動が得られます。
20151223_02   20151223_03
これは「SPADA2号車」の方はブレーキ・キャリパーのピストンに改良が加えられているためで、このブレーキに関しても今回「SPADA1号車」と同じ手法で改良を行う事になりました。

20151223_04サスペンションに関して「SPADA2号車」の方は、車高を上げる目的で「NSR250R」用を流用しておりますが、やはりこれが災いしているようでレバー比の関係でしょうか?減衰が効いて無いようなフワフワ落ち付きの無い挙動が出てしまっているようです。

これはもうどうしょうも無さそうなので、一先ずイニシャルを掛けてみて様子をみてもらう事としました。

20151223_05それから今回「SPADA2号車」の方にもアンダーカウルを装着する事になりましたが、「SPADA2号車」に付いてるマフラーのエキゾーストパイプが左回しのため、<マル2さん>調達の長めのカウルが装着できませんでした。

そこで元々「SPADA1号車」付いていた短めのカウルを「SPADA2号車」の方に移設して、長めのカウルを「SPADA1号車」に入替えて、何とか2台ともアンダーカウルを装着する事ができました。
20151223_06
そしていよいよ「SPADA2号車」の方にもラップタイマーを付ける事になりました。

こちらは「SPADA1号車」の「ACTIVE」製に対して「SPADA2号車」には、「ZIIX」製のものを装着する事になりました。

あとは秋頃に安いうち買い置きしていたタイヤ「DIABLO SUPERCORSA 」を前後交換しました。
20151223_07   20151223_08
約9ヶ月で7回しかサーキットに行ってませんでしたが、ワンシーズン走り切ったので来期に向けて新しいタイヤに交換しました。

最後に油脂類の交換としてエンジン・オイルやオイル・フィルターを交換し、今回はラジエーター液も今までの真水から「WAKOS」のレース専用ラジエーター液へ交換して、「SPADA2号車」今年最後のカスタマイズを終えました。
20151223_09   20151223_10
今年は後半なかなか走りに行けませんでしたが、来年はもっと走りに行く回数を増やしたいと思いますので、ヨロシクお願いします。

毎度有難う御座いました。

|

« リード110 12ヵ月点検 | トップページ | SuperCUB50PRO納車! »

イベント(ツーリング・走行会)」カテゴリの記事

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リード110 12ヵ月点検 | トップページ | SuperCUB50PRO納車! »