« トップケース特価セール! | トップページ | 中古車「DIO」 各タイプ入荷! »

2015年11月 4日 (水)

Let’sブレーキ固着

原チャリのブレーキが作動不良のようで、修理の依頼がありました。
20151104_01
当店には始めてのお客様で、バイクは2003年式の「レッツ2」でした。

調べると後輪側のブレーキ・カムが固着してしまい、ブレーキが効いたままになって戻っていない事が判りました。
20151104_02
長い間ブレーキが掛かったままの状態で走り続けた結果、ブレーキ・シューも減って無くなっておりました。

先ずは主原因となっている固着したブレーキ・カムの抜取り作業から始めました。

20151104_03グリスが切れて軸受内部で腐食してしまい、頑固に固着していたブレーキ・カムを何とか抜取り、サビの除去と表面を磨いてから新しいグリスの充填を行い組み戻しました。

次にブレーキ・パネル内やドラム内に長年溜まったシュー(摩擦材)のカスを吹き飛ばしあと、新しいブレーキ・シューの可動部分にも潤滑を施し組み上げました。

今回とは別件でフロントのタイヤがツルツルでしたので、ついでにこちらも新品に交換させて頂き全ての作業を終えました。

|

« トップケース特価セール! | トップページ | 中古車「DIO」 各タイプ入荷! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トップケース特価セール! | トップページ | 中古車「DIO」 各タイプ入荷! »