« LEAD125イモビアラーム | トップページ | FUSINOブレーキパッド交換 »

2015年11月13日 (金)

BALIUSプチカスタム!

サーキット走行会の日程が決まってからは、エントリーを頂いた皆さん方々マシンメンテに励んでいるようで、当店にも仕事の依頼が続きました。
20151113_01
先日は<キタさん>の「BALIUS」のメンテナンスを行いながら、最後にエンジンオイルとオイルフィルターの交換を行いました。

そのついでに今後このバイクでもサーキットで走る頻度が高くなって来そうなので、今回はエンジンオイルのドレンボルトや注ぎ口のフィラーキャップにワイヤリングを施す事になりまし20151113_02た。

ドレンボルトはうちのレーサー「SPADA」の2台と同様に、社外製のマグネット付きアルミボルトで、ワイヤリングできるように最初からワイヤーを通せる穴の開いているものを使用しました。

フィラーキャップの方は「BALIUS」用が「SPADA」のように純正が樹20151113_03脂製じゃなく、しかも形状が真っ平らで穴開加工が難しそうだったので、こちらも社外製の最初からワイヤーを通せる穴の開いているフィラーキャップに交換してワイヤリングを施しました。

と云う事で明日に予定していたサーキット走行会は、皆さん勇んで準備に励んで頂きましたが、あいにく悪天候が予想される事から、残念ながら参加を取り止めとさせて頂きました。

また機会があれば参加よろしくお願いします。

|

« LEAD125イモビアラーム | トップページ | FUSINOブレーキパッド交換 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LEAD125イモビアラーム | トップページ | FUSINOブレーキパッド交換 »