« 高級西洋理髪店! | トップページ | リード125 納車! »

2015年10月29日 (木)

FORZAスリップサイン!

「フォルツァ」のオイル交換を頼まれました。

20151029_01ちょっと古い2001年式MF06の「フォルツァ」ですが、このお客様も当店には長く11年近く通っていただいてる方で、過去にはエンジンのフルOHも一度行い、古いとは云え未だ現役バリバリ絶好調の「フォルツァ」です。

もともと当店で販売した車両ではありませんが、今までも年に2~3回は来店いただきバイクの整備を頼まれます。
20151029_02
今回も頼まれたエンジン・オイル交換の合間に、何時も行っているサービス点検をして差し上げたところ、リヤ側のタイヤが交換時期だったので追加でタイヤ交換も行いました。

当店でこのバイクを診るようになってから、リヤ・タイヤは今回で4回目の交換になりました。

前回の交換から1年と4ヶ月振りの交換でしたが、スリップ・サイン(摩耗限度表示)も消えかかり、もう少し早めの交換が望ましかったのですが、今気付いて良かったって感じでした。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

本格的な寒波の到来前に、危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« 高級西洋理髪店! | トップページ | リード125 納車! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高級西洋理髪店! | トップページ | リード125 納車! »