« SPADAレーサー製作①シートカウル交換 | トップページ | CBR1000RRプラグ交換 »

2015年8月20日 (木)

SPADAレーサー製作②マフラー交換

一先ずシートカウルがくっ付きました。
20150819_01
20150819_02これで後ろ周りの保安部品(テール・ランプ、ウインカーなど)が無くなってしまったので、潔くフロント周りもスッキリさせる事にしました。

前回りも将来的にはフレームにステーを立てて、ちゃんとしたゼッケン・カウルの装着も考えておりますが、今回はヘッドライトのボディを流用して、それをベースとして簡易のゼッケン・プレートを装20150819_03着するため、ヘッドライト・ボディとステーのみを残し、ヘッドライト・レンズにウインカー、メーター周りも一式取っ払いました。

後付のメーターバイザーはそのまま残し、もともと左右のハンドル付近に到着していたラップタイマーとタコの二つのデジタルメーターを、撤去したメーターの跡に並べて装着しました。

20150819_04ラジエターのサブタンクは、もう少し容量の大きいものを探したのですが、なかなか良いのが無かったので、今回も燃料のキャッチタンクで使ったのと同じ「高千穂牧場カフェ・オ・レ」を流用して、こちらはエンジン左側に設置いたしました。

シートカウルの座面と背面にウレタン・スポンジを張り、フューエル・タンクの後方にもウレタン・パッドを張りました。

20150819_05それからシートレールの製作に合わせ同時に作っていたマフラーですが、こちらも出来上がってきたので今回一緒に交換いたしました。

マフラーに関しても既製品で「SPADA」用はなかなか良いのが無く、ノーマル・マフラーの中低速トルクも犠牲にしたく無かったので、今回はノーマル・マフラーのエキパイからタイコ(チャンバー)までを残し、それ以降のテール・パイプから後ろをオリジナルで作ってみました。

20150819_06サイレンサーも汎用のものからチタン製90Φサイズのものを選び、シートレールの製作に合わせマフラー・ステーも製作しました。

これもシートレールと同様にポン付けとはなりませんでしたが、カラーやワッシャーで寸法を合わせて、なんとか形にする事が出来ました。

今回の行った作業によって、マフラーを含め車体はかなり軽くなったと思います。
マフラーの排気音もなかなか既製品じゃ出せないレーシーな音になりました。

あとは走ってみないと判りませんが、今後も細かいセッティングを積み重ねてゆきたいと思います。

いや~本当にバイクって楽しいですネ!

|

« SPADAレーサー製作①シートカウル交換 | トップページ | CBR1000RRプラグ交換 »

イベント(ツーリング・走行会)」カテゴリの記事

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPADAレーサー製作①シートカウル交換 | トップページ | CBR1000RRプラグ交換 »