« NC750Xカスタム | トップページ | Address110プーリー交換! »

2015年8月26日 (水)

FUSION異音

「フュージョン」にお乗りのお客様から修理の依頼がありました。

当店には始めての方で、最近この「フュージョン」を中古車で購入したらしいのですが、走行中に後輪付近から異音がするとの訴えです。

20150826_01普通に使用していれば滅多に異音などするバイクでは無いのですが、時々古い車両や過走行の車両でスイングアームのベアリングがやられる奴があるので、一先ずホイールを空転させて診たところホイールが尋常じゃないくらいガタガタでした。

この「フュージョン」も走行距離こそメーター読みで1万7千キロくらいですが、1993年式の22年も前の古い車体なので何があっても可笑しくありません。

こうなるとスイングアームのベアリングどころの騒ぎじゃなさそうで、もしやミッションの方も
20150826_02逝っちゃってる感じでしたので、ここは一先ず緊急入院となりました。

車両をお預かりし早速ホイールの取外しから始めました。
先ずはマフラーを取外しスイングアームのアクスル・ナットを緩めようとしたところ、この時点で可笑しな事が・・・・ナットがユルユルでした!!
その後スイングアームを外して診ましたがベアリングも大丈夫そうです。

当初懸念していたミッションの方も問題無さそうで・・・・単純にナットが緩かっただけ・・?
20150826_03
てな訳で正規のトルクでアクスル・ナットを締め直し、お騒がせの異音は無くなり修理完了なのですが、後輪タイヤがツルツルなのとブレーキ・シューも減っちゃっていたので、どうせホイールを外したついでに交換して、エンジン・オイルなども交換し全ての整備を終えました。

中古車で購入した古い「フュージョン」でも有りますし、過去の整備暦も不明なようなので、一度は12ヵ月点検などの総合的な点検を受ける事をお勧めします。

ありがとうございました。

|

« NC750Xカスタム | トップページ | Address110プーリー交換! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NC750Xカスタム | トップページ | Address110プーリー交換! »