« MAJESTYタイヤ亀裂! | トップページ | SPACY100エンスト多発! »

2015年7月18日 (土)

VTRチェーン交換

今年の2月にバッテリー交換で初めて来店頂いたお客様ですが、あれから5ヶ月振りの来20150718_01店で今回はリヤ・タイヤの交換を申し受けました。

交換するタイヤはセンターの溝が無くなり掛け、スリップ・サイン(磨耗限度表示)は完全に消えておりました。

20150718_02  20150718_03
タイヤに関しては特に要望や銘柄指定が無かったので、純正指定のタイヤと同等の性能でありながら安価なものを選んで差し上げ、今回はPIRELLIの「SPORT DEMON」と言うタイヤをお勧めしてみました。

20150718_04タイヤ交換も無事に終わりホイールをスイングアームに組み付け、最後にドライブ・チェーンに給油してから遊びの調整をしていたところ、弛みを最小位置で調整しても他の部分で基準値を大きく逸れて弛み過ぎてしまい、全く振れ幅が定まりません。

2009年式の2万5千キロほど走行した「VTR250」でしたが、このままでは今後チェーンが走行中に切れるか外れるかの危20150718_05険が伴っておりましたので、ここはお客様に説明してチェーンと合わせて前後のスプロケットも対で交換する事になりました。

それからリヤのブレーキ・パッドも摩擦剤の残量が全く無くなって、台座の鉄板でブレーキを掛けているいる状態でしたので、こちらも緊急を要する状況でしたので今回の序に交換させて20150718_06頂きました。

最後にエンジンオイルとオイルフィルターも交換して全ての作業を終えました。
毎度有難う御座いました。
また宜しくお願いします。

チェーンが伸びていても、スプロケットは一見あまり減っているように見えません。
ところがスプロケットは、磨耗を抑える歯底の表面硬化層が0.5~0.9mm程度と薄い為、ぱっと見た目には減っているように見えませんが、既に寿命が来ていて、このまま新品チェーンに交換すると、スプロケットの歯底は加速度的に磨耗が進行していき、チェーンとスプロケットの噛み合わせが悪くなります。

この結果チェーンの寿命を短くするだけでなく、緩んだり、外れたり、切れたりする事があり大変危険な状態になります。

チェーン・コンデションが悪いと加速不良、馬力損失、燃費低下を招くだけでなく、振動やギヤ・チェンジがし難くなったりもしますので、定期的に給油・調整を行い、使用限度を超えたものは早めの交換をお勧めいたします

|

« MAJESTYタイヤ亀裂! | トップページ | SPACY100エンスト多発! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MAJESTYタイヤ亀裂! | トップページ | SPACY100エンスト多発! »