« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

SKYWAVEクラッチシュー交換

4月の終わり頃にドライブベルトの交換を頼まれた「SKYWAVE250」です。

既にその時にはベルトよりもクラッチ・シューの方が酷く損耗していたので、交換するようお勧めしましたが、この先バイクを乗り換える予定と言う事で、お客様の指定通りベルトの交20150630_01換だけしてシューの交換はしませんでした。

ところが最近バイクの加速が悪くなったので、やはりクラッチ・シューも交換して欲しいと再来店されました。

どうも乗換予定は1年先くらいを考えているらしく、もう少しの間まともにバイクに乗りたいようです。

とは言うものの加速不良の原因がクラッチ・シューにだけ有るとは限らないので、他の駆動系部品も含め詳しく点検してから主原因となる部品をピンポイントで交換する事をお勧めしましたが、やはり今回もお客様指導の強い要望でクラッチ・シューだけを交換する事になりました。

20150630_02実作業に入り診たところ、確かに前回確認したようにクラッチ・シューは減り過ぎてボロボロでしたが、ウエイトローラーも角ばって偏摩耗してしまい、トルクカムに至ってはカム山が完全に無くなっちゃって大きな穴が開いているだけでした。

それでもお客様の指示通りクラッチ・シューだけ交換して組み上げましたが、おそらく加速不良の症状は治ってないんだろうな~と後ろ髪を引かれる思いでエンジンカバーを付けて作業を終えました。

| | コメント (0)

2015年6月28日 (日)

LEAD110整備

このお客様も頻繁に来店頂く方で年平均4~5回はお越し頂く方ですが、その殆どがエン20150628_06ジン・オイルの交換だけで、新車からの約4年、走行距離も3万2千キロを超しておりましたが、今まで定期的に交換を必要とする消耗部品の殆どを交換しておりませんでした。

今回もエンジン・オイルの交換でお越し頂きましたが、そろそろかなりヤバイので、この機会を利用して一挙に消耗部品の交換させて頂く事になりました。

先ずは新車から4年近く一度も交換して無かったブレーキ・フルード(液)の交換から行いました。
流石に4年もののフルード(液)は粘土も増しているようで茶褐色に濁っりドロッとした感じになっていました。
20150628_0120150628_02
20150628_0320150628_04
20150628_05次に同じく新車から一度も交換して無かった点火プラグとエアフィルターも交換しました。
プラグは電極の角が落ちて丸くなりフィルターは埃が詰まり真っ黒になったておりました。

最後にエンジン・オイルを交換して全ての作業を終えました。

ブレーキ液は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します

| | コメント (0)

2015年6月27日 (土)

弐輪道CUP

20150627_01うちのクラブ員<リョウくん>が、本日「桶川スポーツランド」で開催されたミニバイクの耐久レース(弐輪道CUP)に参戦して来ました。

大学の友達6名2チームによる体制で、<リョウくん>は「KSR110」のレーサーで走りました。

昼過ぎまで普通に雨が降っていたようで、決勝ではフロントに20150627_02レイン・タイヤを装着して挑みました。

皆さん無事に怪我も無く完走できたようで、学生生活の良い思い出作りなったんではないでしょうか?




ロードスポーツ車!特価販売中!
HONDA CBR250R          YAMAHA YZF-R25
20140513_6 20150322_09
ファンホイールズでモータースポーツ始めてみませんか!?
初心者、女性 大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

ブーツ、グローブ、レザースーツも販売いたします。
ホンダ、ヤマハ、スズキなど新車、中古車もお探しします。
お気軽にお問合せください。


Summer_sale_4_2ファンホイールズでバイクを買って、イベントに参加しょう!
★サマーセール開催中! 


| | コメント (0)

2015年6月26日 (金)

SPADAエンジンOH③ヘッド加工!

20150626_01_2ポート研磨などシリンダーヘッド周りの下準備が終わったので、最終仕上げとしてバルブ周りの修正とヘッドの面研などを行いました。

このエンジンは寸法的に余裕が無いので、ヘッド面は気持ち程度に軽く研磨する程度に留め、荒れたバルブ周りはバルブフェイスを研磨してからバルブのシート・カットを行い入念に擦り合わせを行い完了です。
20150626_02  20150626_03
最後にフライホイールも削って軽量化してみました。
当初V型エンシンのこれはあまりやりたく無かったのですが、スペアのフライホイールを幾つか持っているので、これも実験的に振動が出ない程度ほんの少しだけ削り試してみる事にしました。
20150626_04  20150626_05
このあとクランクシャフト周りの測定を実施し、メタルベアリングなどの組み立てに必要な部品の発注を行う予定です。

いきなりですが・・・
本日からの数日間お店を休ませて頂きます。
私は基本的に店に居ると思いますが、バイクの整備や修理は受け付けていませんので、ご迷惑お掛け致しますが宜しくお願いします。

臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながら下記日程でお休みさせて頂きます。
6月26日(金)~29日(月)までの4日間
6月30日(火)より通常通り営業致します。
ご不便お掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

TRX850カスタム④

<キタさん>から「TRX850」のブレーキ&クラッチのレバーを頼まれたのが今年の2月でした。

ノーマル・レバーは調整機能が無いのと、鋳物なのでちょっとした立ちコケ程度でも直ぐに折れちゃうので、<キタさん>の場合も大体バイクを乗り換える度に社外製のレバーに交換しています。
20150625_01
今回の「TRX850」に関しても中々要望に合致するレバーが無く苦労しましたが、なんとか満足して頂けるレバーを探し出す事が出来ました。

ところがクラッチ側に関してはドイツ製のレバーで国内在庫が無く、なんと本国からの取寄せに約3ヶ月も掛かってしまいました。

20150625_02それでも待った甲斐が有ったようで、高価な部品でしたが要望通りに6段階もの調整機能が付いた高品質なレバーでした。

ブレーキ側のレバーは<マコちゃん>の「RSV4」に装着したレバーと同じメーカーで、高強度アルミ合金を360°全面切削された仕上がりは美しく、上・下・前方向へ可倒する機能が搭載され、転倒による破損を大幅に軽減した構造になっており、<キタさん>にも大変満足して頂いたようです。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

エアコン入替工事完了!

やっと、昨日退院いたしました。

20150624_11当初は今月一杯は入院の予定でしたが、無事に?気合と根性で、予定の半分の日程で退院する事ができました。

皆様にはご心配をお掛けしましたが、今後は今まで以上にパワーアップしてまいりますので、どうか宜しくお願いいたします。

てな訳で私のいない間に、皆様にご協力を得てエアコンの入れ替えが終わってました。

20150624_0120150624_02エアコンの調子が悪くなったのは、まだ冬の寒い時期だったと思います。

変なエラーメッセージが出てスイッチが落ちちゃうようになりました。

数年前にも同様の症状で一度修理した事もありましたが、ま20150624_04_2た同じ症状のようです。
20150624_03_3
最初の頃は一旦スイッチをリセットすれば使えておりましたが、徐々にエラーの出る頻度が高くなり、最近ではもう殆ど使えない状態になっておりました。

これから暑い夏がやって来ますし、だからと言って経費を掛ける余裕もないし思案に暮20150624_05_320150624_06_3れていたところ、やはりそんな状況を<キタさん>が見逃す訳が無く、今回も「空調設備会社」の<キタさん>の音頭により、常連様有志の皆様方総動員でエアコンの入替を行って頂きました。

事前に「電気工事関係」の<マルちゃん>と<監督様>には、新規に2系統のブレイ20150624_0920150624_08_3カーを設置して頂いたり、電気配線を天井裏から通して頂きました。

そして昨日<キタさん>にお越し頂き、古いエアコンの本体や室外機を撤去して頂き、新規で最新型のエアコンを設置して頂きました。

今回は今までと同タイプの業務用エアコンに加え、補助で小型の家庭用エアコンも付けて頂き、更にはレザースーツのハンガー用ブラケットや、小物を引っ掛けておけるブラケットまで付けて頂きました。

皆様の重ね重ねの細かいお心遣いに感謝申し上げます。

| | コメント (0)

2015年6月16日 (火)

MAJESTYエンジン不調!

加速不良の訴えで「MAJESTY」の修理を頼まれました。

調子が悪くなってからはバイクに乗らなくなり暫く放置していたらしく、現時点ではバッテリー上がりなのか?エンジン始動も出来ないようです。

近所のお客様のようなので、ご自宅まで車両を引き取って来て修理に掛かりました。
20150616_01_2
先ずはイグニッションスイッチを入れて診ましたが、全く無反応なのでやはりバッテリーを疑い調べて診たら、某外国製の聞いた事も無いメーカー製バッテリーが装着されていて、そいつが逝っちゃってるようなので、一先ず正規の国産バッテリーに交換してみました。
20150616_02
念のため充電電圧も測定したところ新品バッテリーにも関わらず規定電圧まで上がりません。
更に調べた結果、充電電圧を制御しているレギュレターと言う電装部品が壊れていたので、こちらも新品に交換いたしました。
20150616_03
これでエンジンが掛かると思っていましたが、電源が入っている筈なのにスターターモーターが回りません。

原因はスターターモーター本体にありそうなのですが非常に高価た部品です。
他にも灯火類やブレーキ周りに問題を抱えているバイクのようですし、この先の道のりも長そうでしたので一先ずスターターモーターを分解して、内部の清掃と潤滑を試み組み戻したところ、なんとか回るようになりエンジン始動が出来るところまで漕ぎ付きましたが、今度はエンジンは掛かっても全くアイドリングを打ちません。

20150616_04_2明らかにキャブレターが詰まっているようなので、キャブレターのフロートチャンバー部を分解してスロー系統の清掃を行い組み戻したところ、やっと普通にアイドリングも打つようになりました。

漸くこれで最初の訴えの「加速不良」の診断に入る事が出来ます。
ところが・・・先ずは試乗テストを行おうと思ったところ自賠責保険が切れている事が判り、これじゃバイクに乗れないので急遽お客様の了解のもと保険に加入して、やっと試乗テストを行う事が出来ました。

20150616_06_220150616_05_2テスト走行の結果、速度に乗るまでスロットルに加速が付いて来ない感じなので、やはり当初より疑っていたこの機種に有りがちなスロットル・バルブにターゲットを絞り、もう一度キャブレターの今度はスロットル側のバキューム・バルブを外して診たところ、予想は的中してスロットル・バルブのバキュームがパンクして穴が開いていました。

この部品を調達して新品に交換して、無事に「加速不良」の症状を解消する事が出来ました。

20150616_0720150616_08その他の作業としてはリヤ・ブレーキが全く効かなかったので、ブレーキ・マスターとキャリパーのオーバーホールをしたり、ウインカーが点滅しなかったのでリレーを交換したりと、車両をお預かりしてから5日も掛かってしまいましたが、諸々の修理を終え無事に本日納車する事が出来ました。

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

GT125整備

「GT125」にお乗りのお客様が久し振りに来店され、バイクの整備を依頼されました。

この車両は2012年に当店で販売したもので、新車から約2年半が経ち走行距離も2万4千キロを超えていましたが、今まで定期的に交換を必要とする消耗部品の殆どを交換しておりませんでしたので、この機会を利用して一挙に交換させて頂く事になりました。

先ずは脂類としてエンジン・オイルの交換を行い、次に新車から初めて行うミッション・オイルとブレーキ・フルード(液)の交換を行いました。

特にブレーキ・フルード(液)に関しては汚れが酷く、かなり吸湿もしているようで茶褐色に濁っておりました。
20150614_0120150614_02
それから前回の交換から1万2千キロ交換していない点火プラグを交換して、これまた新車から初めてとなるエアフィルターを交換いたしました。
20150614_0320150614_04
点火プラグの損耗も激しかったですが、エアフィルターに至っては2万4千キロも交換していなかったので、その汚れ方も稀に見る酷い状態で真っ黒でした。
20150614_0620150614_05
もう少しこのままで有ればエンジンなどの不調や故障は必至で、ギリギリ間一髪で命を取りとめた感じでした。

もう少し定期的に整備に出して頂けますとバイクも長持ちすると思いますので宜しくお願いいたします。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年6月13日 (土)

RSV4カスタム⑤マフラー換装

<マコちゃん>の「RSV4」に「AKRAPOVIC」が入りました。

<マコちゃん>の場合も新しいバイクを手に入れたら今までは真っ先にマフラーを交換していたのですが、今回は珍しく新車から約1年半も経ってのマフラー交換となりました。

20150613_01選んで頂いたマフラーは「AKRAPOVIC」のスリップオンで、HEXAGONALのカーボンです。

これがまたノーマル・マフラーと比べて物凄く軽いのに驚きました。

スリップオンなので3~40分の作業で交換は完了いたしました。

20150613_02交換が終わって早速エンジン・スタート!

音量もバッフル装着時はノーマルと然程変わらないくらい静かなので、ご近所迷惑にもならなさそうで良かったです。

それよりも何よりもエンジン・レスポンスが物凄く良くなったのにびっくりでしたが、まるでレーサーのように回るので驚きでした。

<マコちゃん>ご満足頂けたでしょうか?
また何か御座いましたらお申し付けください。
毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

SKYWAVEタイヤつるつる!

電話で問合せが有り、「SKYWAVE」のタイヤ交換を頼まれました。

20150612_01どうも後輪がパンクしているようなのですが、既にお客様ご自身でも自覚しているようで、タイヤはツルツルに減っていて、もはやパンク修理どころの騒ぎじゃないようです。

もちろん自走で来店は無理と言う事なので、車両を引き取りにお客様宅まで行って来ました。

パンクしてから暫く走ってしまったらしく、ホイールからタイヤの20150612_02ビートが落ちてしまっていたので、バイクを1メートル押すのも厄介な状況で、その上クルマの荷台にバイクを載せるには大変苦労いたしました。

やはりタイヤには細い金属片が刺さっておりましたが、想像以上にタイヤはツルツルに減っていて丸坊主になっていました。

お客様の仰る通り問答無用のタイヤ交換になりました。

溝の無くなったツルツルのタイヤでは、特に雨の多い梅雨時期はタイヤが滑って危険です。
また梅雨が開けて真夏の炎天下なら気温30度でアスファルト路面温度は50度以上になります。
タイヤが磨り減って薄くなったタイヤはバースト(破裂)も怖いので、こんなタイヤで乗り続けている方は早めにタイヤ交換して頂きたいと思います。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年6月11日 (木)

RC213V-S

Honda MotoGP参戦マシン「RC213V」を一般公道で走行可能な「RC213V‐S」として発売予定

http://www.honda.co.jp/news/2015/2150611-rc213v-s.html

http://www.rc213v-s.com/index_jp.html

20150611_01

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

おみやげ-56

相変わらずお土産や差し入れを沢山頂いておりますが、先日も大量に届きましたので久し振りにブログにUPです。

20150610_01良く自衛隊関連のお土産を常連様方から頂きますが、今回の「自衛隊限定」土産は<モ○オくん>からで、航空ショーなどへ行かれた際に良く頂いています。

<ウミ坊主様>からは「三峰神社」参拝の折に、毎回持参頂いている「焼き菓子」です。

<KSさん>からは、来店頂く度に勤め先の長野からお土産頂いております。

この他にもご紹介しきれない各地のお土産が沢山届いております。

何時も皆様方のお心遣いには感謝しております。
有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

梅雨入り!

先々月タイヤ交換したばかりの<KSさん>の「ZZR1100」でしたが・・・・その後、残念な20150609_01_2事に燃料タンクに穴が開いちゃって燃料ポタポタらしいので、この度新品でタンクの交換を行う事になりました。

この「ZZR1100」も今年で新車から15年目に突入するところですが、これまで走った距離は1万3千キロ。

時間も相当経っているバイクですが、乗らなかった時間も長かったんで、恐らく結露などで徐々に溜まっていった水分がタンク底に沈殿し、内側から少しずつタンク内を腐食していったんだと思います。

せっかくタンクを新品に交換したので、<KSさん>には今回から「フューエルワン」の定期使用もお勧めしました。

「フューエルワン」は、20110529_1「清浄・防錆・水抜」の3大効能のある燃料添加剤です。

ガソリンタンクに入れるだけで、タンク内やキャブレターなどの燃料中の水を除去します。
また揮発防錆剤がタンク内壁、キャブレター、FIなどの金属部品を錆から守ります。

さらに燃料系統に溜まった汚れを強力に除去します。
特にタンク内やキャブレター、FI(インジェクター、スロットルボディ)、エンジン燃焼室、給排気バルブなどに付着するカーボンやワニス、ガム質を取除く効果に優れています。

原付スクーターから大型バイクまで、特にデリケートなFI装着車には欠かせない、日頃から定期使用して頂きたいケミカルです。
定期的な継続使用で、愛車のトラブルを未然に防ぎます。

湿気の増えるこれからの時期に、是非お試しください。
WAKO'S「FUEL1+ANTIRUST」
¥1,600(税別)

そして昨日、関東甲信地方は梅雨入りしました。

平年は7月20日前後で梅雨明けのようですが、毎日バイクで通勤・通学されてる皆様には、嫌な季節がやってきました。

今回は、そんな雨の日の通勤やツーリング中の急な雨降りに役立つ!雨対策ケミカルをご紹介いたします。
20110529_2
Verity「水ぽろぽろ」 
ヘルメットシールド専用水滴除去剤
ヘルメットのシールド表面に、水滴の上から吹付け拭取るだけで、その後水滴がぽろぽろ落ち雨天時の視界を良好にします。
通勤・ツーリングの必需品!!
希望小売価格:\1,300(税込)
容量:100ml

20110529_3Verity「スーパー曇りしらず 」 
シールド内側の曇り止
ヘルメットのシールド内面の曇りを防止し長期間持続します。
界面活性剤が汚れを除去し樹脂に優しく、取扱い易い水溶性です。
雨の日、冬の寒い日、梅雨の時期に!
希望小売価格:\1,380(税込) 
容量:50ml

雨の日のバイク乗り必須アイテム!
必ず持っていたい!持っていれば必ず役に立つ!
少しでも安全、快適なバイク生活を叶えるケミカルです。
★特にモトクロスでのゴーグルには効果絶大の必須アイテムです。
是非セットでお使いください。
当店在庫限り、お試しセット特価¥2,160(税込) で販売中!
水ぽろぽろ+スーパー曇りしらず の2点セット)

ご注文お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

'15第五回サーキット走行会

今日は今年5回目のサーキット走行会でした。
20150608_01
仕事が忙しかったりで結局1ヶ月半振りの走行会でした。

今回は11ヶ月振りに<ウミ坊主様>も加わり、総勢5名で何時の「桶川スポーツランド」へ行って来ました。

20150608_02今回も皆様には当店定休日(月曜日)の平日に休みを合わせて頂きましたが、特にサラリーマンの<ウミ坊主様>には、1ヶ月以上も前から有給休暇を取って頂き有難う御座いました。

そう云う訳で今回は雨男と噂の<ウミ坊主様>に合わせた日程で、しかも梅雨入り間近の際どい日程に正直天気が心配でした。
20150608_03
ところが!なんと雨男<ウミ坊主様>の名誉も挽回したようで、今日は朝から良い天気に恵まれ、気温も丁度走り易い絶好のサーキット日和になりました。

ここのコースレイアウトは時々変わるようなんですが、今回は「桶川スポーツランド」4回目にして、初めて「ミドルコース」と云うコースレイアウトで走りました。
20150608_04
今までの「新コース」840mに対して「ミドルコース」は812mと少し短くなりますが、それはそれで違った走りが試せて良い練習になったと思います。

今日は最後まで一適の雨も降らずに終了いたしましたが、走行会も終盤の15時頃には「関東甲信越地方が梅雨入り」の発表がありました。

梅雨入り前にもう何回か走りに行きたかったのですが、これで梅雨明けまで暫くはサーキット走行会もお預けのようです。

なのでこの梅雨の間を利用して、少しでも「SPADA」のバージョンアップが出来ればと思っております。

皆さん本日は早朝から大変お疲れ様でした。

ロードスポーツ車!特価販売中!
HONDA CBR250R          YAMAHA YZF-R25
20140513_6 20150322_09
ファンホイールズでモータースポーツ始めてみませんか!?
初心者、女性 大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

ブーツ、グローブ、レザースーツも販売いたします。
ホンダ、ヤマハ、スズキなど新車、中古車もお探しします。
お気軽にお問合せください。

Summer_sale_4_2ファンホイールズでバイクを買って、イベントに参加しょう!
★サマーセール開催中! 

| | コメント (0)

2015年6月 7日 (日)

SPADAエンジンOH②途中経過!

3月から始めたエンジンですが、その後<リョウくん>も学校が始まり店も忙しくなってきた20150607_01ので、なかなか先に進んでいませんが、一先ずクランクケースの分割まで終わっております。

クランクケースの分割には、先ずスターターモーターやウオーターポンプなどの部品を外してから、エンジンカバーやオイルパンなどを外して、その中のクラッチやフライホイール、オイルポンプなどを20150607_02全て外してから行います。

「SPADA」のエンジンはシリンダーがクランクケースと一体なので、この時点で初めてクランクシャフトと一緒にピストンが外れました。

クランクシャフトからコンロッドやピストンを外し、ミッションやチェンジドラムなどを洗浄したあと細かく点検しました。

引き続きシリンダーヘッドのポート研磨やピストンヘッドを磨いたりして、少しずつですが着々と下準備は進んでおります。
20150607_03  20150607_04
20150607_05このあとシリンダーヘッドのシートカットや面研などの加工に入る予定です。

と云う事で明日は1ヶ月半振りの走行会ですが、皆さん宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

R1200GSインナーフェンダー取付!

また<監督様>からバイクのカスタム依頼です。

このところ毎月のように何らかのカスタムや、マシン整備などで入庫して頂いている「R1200GS ADVENTURE」ですが、今回はリヤのインナーフェンダーを装着して欲しいと頼まれました。
20150605_01
このインナーフェンダーもそうですが、今までこのバイクに装着してきたカスタム・パーツは、その殆どが海外からの輸入品で納期も1ヶ月前後かかるものばかりでしたが、今回は輸入元で在庫を持っていたようで、なんと!注文の2日後には入荷しちゃいました。

さっそく本日来店頂きインナーフェンダーの装着を行いました。

リヤ周りはタイヤがむき出しなので、このインナーフェンダーを装着する事で、この周辺をキレイに保てますしカッコもよくなりました。

<監督様>毎度有難う御座いました。
また宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

RACING GEAR

気がつけば店の片隅に「レーシング・スーツ」が6着もぶら下がっております。

20150606_01うちの常連様達が昔若い頃に愛用されていた「レーシング・スーツ」ばかりですが、今では体型が変わり着用できなくなったりで要らなくなったものを、有効利用できればとお店に提供頂いたものです。

身長170~180くらいで各サイズありますので、サーキットを走ってみたいと云う方達にレンタルできると思います。

ただサーキットを走るにはヘルメットはフルフェースで、最低「レーシング・ブーツ」と「レーシング・グローブ」は必要となりますので、こちらは是非当店でお買い求め頂ければと思います。

「レーシング・グローブ」に関しては当店では昔から「RSタイチ」製のものが多く、最近では当店クラブ員の<マル2さん>や<リョウくん>も、それぞれ同じモデルの色違いを購入頂ました。
20150606_02_2   20150606_03
RS TAICHI NXT052 RACING GLOVE

「レーシング・ブーツ」では、「FORMA」や「XPD」、「BERIK」など、最近は2万円代で買える安価なものが増えてきました。
20150606_04
BERIK GPX-TYPE1 RACING BOOTS

ブーツ、グローブ以外では、「レーシング・スーツ」の下に装着する胸部プロテクターや、腰回りを守るプロテクターもお勧めで、最近は皆さんの安全意識も高まり注文が多くなってきました。
20150606_05
RS TAICHI NXV011 FLEX CHEST PROTECTOR
20150606_06
HONDA PROTECT UNDER PANTS

最後に、できれば「ヘルメット・リムーバー」などの装着もお願いしたいです。
これは万が一の緊急時に第三者が頸椎に負荷を加えることなくヘルメットを脱がす緊急時脱帽システムです。
高吸汗速乾機能「COOLMAX」素材でできているので、日常のメットアンダーキャップとしても有効で、MFJ公認レースでは装着が義務づけられてもいますので是非お買い求めください。
20150606_07
HONDA HELMET REMOVER

サーキットに興味をお持ちの方!
先ずは周辺の「レーシング・ギア」から揃えていってみては如何でしょうか?
宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

FORZAブレーキパッド交換

約11年前に当店で販売した「フォルツァ」ですが、本日は3年振りの来店でエンジン・オイルの交換を頼まれました。

20150604_01それまでは年に2~3回はお越し頂いておりましたが、ここ数年はあまりバイクに乗ってなかったようで、年に千キロ程度しか距離が伸びておりませんでした。

それでも最後に当店に起こし頂いてからは3千キロくらい走っておりましたので、エンジン・オイルの交換と共に他に消耗している所はないか調べてみたところ、リアのタイヤとブレーキ・パッドがダメ20150604_02でした。

タイヤは丁度交換の目安となるスリップサイン(摩耗限度表示)が出たところでしたが、パッドに関しては殆ど摩擦材が無くなり台座の地金が薄っすら見え始めていました。

タイヤとパッドを交換して、最後に4年振りに行うブレーキ液も交換20150604_03して全ての整備を終えました。

ブレーキ・パッドの使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

SPACY100バースト!

約一年ほど前に一度だけ当店に起こし頂いた事の有るお客様で、仕事で走っている途中にパンクしたらしく、現場まで車両の引取り依頼が入りました。
20150603_01
急ぎじゃないと云う事だったので、閉店してから現場の「渋谷」まで車両を引き取って来ました。

バイクは「スペイシー100」で後輪タイヤの空気が抜けていましたが、タイヤを見てみると受付の段階でお客様も云ってた通りパンクと云うよりはタイヤが磨り減り過ぎて無くなってしまい、表と裏が貫通して空気が抜けた感じになっていました。
走行中に破裂音と共に車体が左右に大きく振られ、危うく20150603_0220150603_03転倒するところだったそうで、恐らくはバーストしたんだと思います。

勿論こんな状態ではパンク修理は無理で、当然お客様も理解されてるようなのでタイヤ交換になりました。

タイヤは前後共9年も前のものが20150603_05付いていました。
なので前後輪両方のタイヤを交換する事になりました。

お客様曰く少なくとも9年以上はノーメンテだったようなので、タイヤ交換と同時に一通り他の部分も整備をしておく事になりました。

点火プラグ、エアフィルターの交換に始まり、油脂類ではエンジン・オイルに加えミッション・オイルとブレーキ液も交換して無事に全ての整備を終えました。
20150603_06_220150603_07
溝の無くなったツルツルのタイヤでは、特に雨の多い梅雨時期はタイヤが滑って危険です。
また梅雨が開けて真夏の炎天下なら気温30度でアスファルト路面温度は50度以上になります。
タイヤが磨り減って薄くなったタイヤはバースト(破裂)も怖いので、こんなタイヤで乗り続けている方は早めにタイヤ交換して頂きたいと思います。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年6月 2日 (火)

DioCesta納車!

このお客様も今まで当店で何台もバイクをお乗り継ぎ頂き、もう11年もお付き合いを頂い20150602_01てる大のお得意様です。

2008年に購入頂いた「DioCesta」から早や6年で、この度また同じ「DioCesta」にお乗換えを頂きました。

同じ「DioCesta」と云っても6年経てば中身は大幅に性能が向上していて、車体色も前回のスピカピンクメタリック(桃)からスウィートバイオレットメタリック(紫)へ換えて納車いたしました。

20150602_02このお客様も概ね5~6年に一回のペースでお乗換え頂いておりますが、大体このくらいでバイクも新型に切り替わり、性能が一気に向上して特に燃費性能は日に日に進歩しますので、それきっかけで乗り換える方が多いようです。

前回乗り換えの6年前は2スト・エンジン搭載の「JogPoche」から4スト・エンジン搭載の「DioCesta」に乗り換えましたが、この時で燃費は60Km/Lから65Km/L(30km/h定地燃費値)に向上しました。

この当時の「DioCesta」は燃料供給にキャブレター型式が使われていましたが、今回お乗換えの「DioCesta」には電子制御燃料噴射式が採用され、燃費は65Km/Lから一挙に73Km/Lまで向上しておりました。

なんと!7Kmも燃費が伸びていましたが、原チャリスクーターもこの14~15年でリッター当たり13キロも燃費が向上していたんですネ!
乗換の理由に納得です!

商品情報は、こちら→「DioCesta

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »