« HRCミニバイクレーサー | トップページ | LET’S4エンジン不調! »

2015年4月 2日 (木)

LITTLECUBタイヤ交換

今日は珍しく「リトルカブ」のタイヤ交換が2台続きました。

20150402_01一台目のお客様は4年ほど前から何度かお越し頂いている方で、先日もオイル交換でお越し頂きましたが、その際、何時ものように軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、前後のタイヤが溝は残っているもののヒビ割れだれけでした。

タイヤの製造年月日を見てみるとバイクの年式と同じ2005年製でした。

20150402_0220150402_03このバイクも何処かで中古で買ったきたようですが、なんと10年も前のタイヤがそのまま付いておりました。
新車から一度も交換していないと云う事ですネ・・・・

その旨お客様にお伝えしていたところ、この度タイヤを前後で交換の依頼を申し受けました。

20150402_04台目のお客様は当店には始めての方で、リヤ・タイヤのパンクで来店でした。

ところがパンクした方のリヤ・タイヤは最近交換したばかりの新しいものが装着されていましたが、フロントに関しては溝が無くなりかけスリップサイン(磨耗限度表示)も消えかかっている状態でした。

20150402_05こちらの「リトルカブ」は更に古い2000年式の車両で、走行距離も3万キロを越えていました。

やはり軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、前後のブレーキも調整代がなくなりブレーキ・シューが交換時期に達しておりました。

結果的にこのお客様の「リトルカブ」も、パンク修理に加えてフロント・タイヤと前後のブレーキ・シューの交換を行う事になりました。

20150402_06スーパーカブ」の17インチ・タイヤは常時在庫しておりますが、「リトルカブ」の14インチは在庫していないので取り寄せとなりました。

発注の翌日には入荷してまいりましたので、2台まとめてのタイヤ交換となりました。

ちなみに二台目の「リトルカブ」のパンクは、リムの内側が錆々でささくれ立ったていました。

その錆びたバリでチューブが裂けちゃっておりましたので、リムの錆び落としを行ったあとチューブごと交換いたしました。

ブレーキ・カムもパネルに固着しちゃっておりましたので、なんとか抜きぬきして摺動部を研磨後グリスUPして組み上げました。

おわり。

|

« HRCミニバイクレーサー | トップページ | LET’S4エンジン不調! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HRCミニバイクレーサー | トップページ | LET’S4エンジン不調! »