« F1 2015 開幕! | トップページ | Ninja ZX-10R 車検 »

2015年3月17日 (火)

SPACY100サスペンションリペア!

<ネーさん>の「スペイシー100」が入庫しました。

最近、走行中にステアリングが取られるとか?・・・・
今までも<ネーさん>の訴えられる症状には、必ず隠れた不具合が発見されたので、きっと今回も何か問題が生じているんじゃないかと調べてみました。

ところが・・・タイヤの偏磨耗もなしで、もちろん空気圧もOK!ホイールベアリングにガタもないし、ステムの作動もOKでした。
強いて云えばフォークがヘタリ気味って感じくらいです。

20150317_01その前にエンジンの掛かりが非常に悪く、バッテリーがダメのようです。
調べると<ネーさん>の2003年式「スペイシー100」は、なんと!新車から一度もバッテリー交換をした事がありませんでした。

っと云う事で先ずは新車から12年目で、初のバッテリー交換を行う事になりました。
20150317_0212年経ったバッテリーは薄っすら膨らんで膨張気味でしたので、念のため発電及び充電系統も点検しましたが測定値もOKでした。
バッテリー交換しただけで、もの凄げ~始動性能が良くなったのでびっくりしました。
それにしても・・このバッテリー長持ちしましたネ!

20150317_0420150317_03ステアリングの話しに戻りますが、結局フロントはフォーク・オイルを交換する事になりましたが、この序にシール類などの消耗パーツの交換も兼ねてオーバーホールをする事になりました。

フォークも新車から12年目で始めてのオーバーホールなので、当然ながら劣化したオイルと金属スラ20150317_05ッジなどがたくさん出て来ました。
長年フォークに溜まっていた沈殿物などを綺麗に洗浄してシール類を交換後、フォーク・オイルは<ネーさん>のドライバビリティーを考慮した固さを調合して注入し組み上げました。

それからリヤサスも同様にヘタっちゃっていたので、こちらはサスごと社外のものへ換装しちゃいました。

20150317_0720150317_06外製と云っても、やはり「スペイシー100」用ってのがなかったので、こちらも他機種流用でストロークと荷重設定の近いものを入手して、リセッティングしてから取付部を加工して組み上げました。

新車から12年!5万5千キロを突破しましたが、まだまだ絶好調!の「スペイシー100」です。

このまま行けば軽く10万キロ以上は余裕で乗れると思いますので、当店も最後までお付き合いさせて頂きたいと思います。

毎度有難う御座いました。

|

« F1 2015 開幕! | トップページ | Ninja ZX-10R 車検 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1 2015 開幕! | トップページ | Ninja ZX-10R 車検 »