« SPACYブレーキディスク交換 | トップページ | D-TRACKERリアボックス取付 »

2015年2月15日 (日)

TRX850カスタム①

4年間乗った「ZX-12R」を手放してから半年。
<キタさん>にとっては異例に長い時間を、主力マシーンなしに過ごしましたが、遂に次期戦闘マシーンを導入して頂きました。

っと云っても中古で手ごろな出物があったので、一時的な繋ぎとして衝動的に決まっちゃったモノですが、それにしても<キタさん>にとっては思い切った決断で、生まれて初めての20150215_01「YAMAHA」でした。

少年の頃から30年以上「Kawasaki」しか乗って来なかった自他共に認める生粋のカワサキ党でしたが、「YAMAHA」も初ならツインエンジンもファイブバルブも全てが初めてだらけのチャレンジでした。

今回も話しが持ち上がってからは早い決断で、その数日後には早くも車両(TRX850)が入荷して来ました。

相変わらず決めたら行動の早い<キタさん>ですが、早速カスタムも開始です。
20150215_02
事始めに先ずはマフラーとリヤフェンダーの交換からです。
これは<キタさん>が今まで乗り継いで来た全てのバイクで同じように、必ず乗り出しと同時に行う儀式のようなもので、今回はフエンダーに「COERCE」のFRP製フェンダーレスキットを選び、マフラーに関しては「THRUXTON」のカーボン製サイレンサーで、これも<20150215_03キタさん>初となる2本出しのスリップオンになりました。

慣れないツインエンジン&ツインマフラーの排気音に、若干戸惑いながらもある意味想定内でしょうから、それはそれなりにご満悦のようでした。

20150215_04それから<キタさん>のバイクでは、これも今まで必ず行って来たヘッドライトの強化ですが、今回は今までの「HID」ではなく、これも初の「LEDバルブ」にチャレンジして頂きました。

これは当店では約1年ほど前より取り扱っている、業界では初めて車20150215_05_2検にも対応となった「SPHERE」製のもので、ファン一体型バルブとコントローラーのシンプル構成ですので、コネクターを接続するだけの簡単取り付けです。

LEDの特長は、何と言っても「高輝度」「低電力」「長寿命」。
省電力で力強い光を生み出し、かつ寿命は30,000時間と、非常にエコロジーに優れています。

  ルーメン 消費電力 寿命
ハロゲン 1,200LM 60W 800時間
HID 5,000LM 35W 2,000時間
LED 2,400LM 20W 30,000時間

20150215_06HIDと違い、スイッチのON・OFFに強く、一瞬で光が安定するのも大きな魅力。
低年式車でも電圧不足のなどのトラブルの心配がなく、6,000Kの自然で白く美しい色はドレスアップとしても最適です。

<キタさん>的には物凄く明るくなり目立つので、大変満足して頂いたようでした。

今回もこれ以外にいろいろとカスタムや整備の依頼を受けておりますが、交換パーツが入荷次第この続きを行う予定です。

<キタさん>毎度有難う御座いました。

|

« SPACYブレーキディスク交換 | トップページ | D-TRACKERリアボックス取付 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACYブレーキディスク交換 | トップページ | D-TRACKERリアボックス取付 »