« ZRX 18年目の車検! | トップページ | モトクロッサー洗車&整備 »

2015年1月14日 (水)

Let's4エンジン始動困難!

そもそも数年前からセルモーターでの始動は出来なくなっていたらしく、何年も前からキックスターターでエンジン始動していたらしいのですが、この冬寒くなって来た頃からは特にエンジンの始動性が悪くなってきて、そのある日の走行中に突然エンストした直後からは、キックスターターでも全く始動出来なくなってしまったそうです。

当店には初めてお越しの「レッツ4」のお客様で、FI(電子制御燃料噴射)になったド初期の「レッツ4」でした。

20150114_01と云う事は2005年モデルなので新車から10年近く経っています。
なのでバッテリーが完全にダメで「電子制御燃料噴射」していないようでしたので、バッテリーを新品に交換してセル一発でエンジンは掛かるようになりました。

それから点火プラグも新車から1万キロ以上交換してないと云う事だったので、これもエンジントラブルの原因の一つの可能性があったので、今回の序に交換させて頂きました。

今年の冬は特に寒いのでバッテリーのトラブルが多発しています。
バッテリーの寿命は使用環境により大きく異なりますが、当店のお客様の場合は、年間1万キロくらい走っている方で平均4~5年程度です。(中には10年近く持つ方もいますが、バイクに乗らない方やメンテナンスしない方では、1年未満で寿命になる場合もあります。)


只今在庫のバッテリーに限り、期間限定で大放出セール中です。
2月末までの期間、在庫限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会にバッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。

|

« ZRX 18年目の車検! | トップページ | モトクロッサー洗車&整備 »

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZRX 18年目の車検! | トップページ | モトクロッサー洗車&整備 »