« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

フォルツァBATTERY交換

バッテリーが上がっちゃったようで、エンジンが掛からないようなので、車両「FORZA」を引20150131_01き取って来ました。

この「フォルツァ」は当店で2010年に販売したもので、走行距離は3万4千キロを超えたところですが、新車から5年ほど経っていますのでバッテリーは寿命でした。

20150131_02バッテリーを新品に交換しながら、何時ものように軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、リヤのタイヤと同じくリヤのブレーキ・パッドも交換時期に達しておりましたので、今回の作業と一緒に交換させて頂く事になりました。

リヤ・タイヤは2年と3ヶ月振りの交換で、今回で新車から3度20150131_03目の交換でした。

前回のタイヤ交換からは1万2千キロくらい走ってますが、ちょっと交換するのを引っ張り過ぎたようで、タイヤは溝が無くなりツルツルになっていました。

今年の冬は特に寒いのでバッテリーのトラブルが多発しています。
バッテリーの寿命は使用環境により大きく異なりますが、当店のお客様の場合は、年間1万キロくらい走っている方で平均4~5年程度です。(中には10年近く持つ方もいますが、バイクに乗らない方やメンテナンスしない方では、1年未満で寿命になる場合もあります。)


只今在庫のバッテリーに限り、期間限定で大放出セール中です。
2月末までの期間、在庫限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会にバッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。

| | コメント (0)

2015年1月30日 (金)

初積雪!

東京は今シーズン初となる積雪でした。

っと云っても大田区では殆ど雪は降らずに、一日冷たい雨でした。

暇だったので店の工具や設備のメンテナンスをやりました。
20150130_02 20150130_01
去年やってなかったので、高圧洗浄機やコンプレッサーのオイル交換に始まり、
エア・ツールの潤滑などを2年振りにやってあげました。
20150130_03 20150130_04
20150130_05 20150130_06
このあと軽トラの洗車などを行い、一日を過ごしました。

| | コメント (0)

2015年1月29日 (木)

ADDRESS V125 整備

<中長老様>の2007年式「アドレスV125G」も、走行距離が4万キロに達する事から、20150129_01今までも1万キロ又は2万キロ毎に実施して来た消耗部品の交換を行いました。

1万キロ毎に行っている交換部品としては、点火プラグにエア・フィルターとミッション・オイルです。

20150129_022万キロ毎に行っている交換部品としては、今回で新車から2回目となるドライブ・ベルトの交換を行いました。

今回もウエイトローラーとスライドピースが偏磨耗していたので、同時に交換する事になりました。

20150129_03クラッチシューに関しては新車から4万キロ一度も交換していませんが、今回もまだ摩擦材が残っていて、もう少し使えそうだったので交換しませんでした。

今回の作業で左側エンジンカバーを脱着するついでに、ベルトのクーリング・フィルターの交換を行い、キックスターターが固着して動かなくなっていたので、分解して洗浄したあとグリスUPして組戻20150129_04しておきました。

この他に今回はリヤ・タイヤとエンジンオイルにオイルフィルターも交換時期だったので一緒に交換させて頂き、最後にリヤ・ブレーキの動きが悪かったので、ケーブルの給油とタイヤの交換ついでにブレーキ・カムも分解して洗浄したあとグリスUPしておきました。

<中長老様>の「アドレスV125G」も、こうして定期的にメンテナンスして頂いているので、8年も経っているバイクにも関わらず未だ故障知らずで、快適に乗って頂いております。

まだまだ長く乗れるように当店もサポートさせて頂きますので、これからも宜しくお願い致します。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年1月28日 (水)

FUSION 駆動系整備

当店で3年近く前からみさせて頂いている2003年式の「FUSION」です。

お客様はこのバイクを中古車で入手され、走行距離1万5千キロくらいから乗り出しました20150128_07が、あれから3年近くが経ち、気がつけば3万2千キロを超えていました。

なのでこの度は駆動系の点検をご提案させて頂き、左側エンジンカバー内のベルトやクラッチを分解して点検させて頂きました。

20150128_01やはり3万キロ以上走行されている車両で、且つ新車から12年は経っている「FUSION」なので、駆動系消耗部品の殆どが損耗して交換時期に達しておりました。

先ずはドライブ・ベルトですが、幅が基準を遥かに超えて磨耗し、ヒビ割れも発生しておりましたので、交換する事になりました。
20150128_0320150128_02
次にドライブ側プーリーを分解したところ、ウエイトローラーにスライドピースも偏磨耗していたので、交換する事になりました。

20150128_04_2ドリブン側はクラッチ・シューの摩擦材がが完全に無くなり掛けていましたので、クラッチ・スプリングと共に交換する事になりました。

一旦外した部品を全て洗浄してから、更に部品一つ一つを丹念に点検しながらグリスUPして、損耗部品を新品に交換いたしました。
20150128_05
駆動系消耗部品の中でも特にドライブベルトに関しては、定期的に交換しないと何時かは最後に必ず切れてしまいます。

タイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかはできませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、その場で立ち往生したり走行中に切れると危ない目に会いま20150128_06すので、それを未然に防ぐには定期的にベルトを交換する必要があります。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)なベルトの交換をお勧めいたします。

これで加速性能や燃費も改善されると思いますが、何よりも安心してバイクに乗れると思いますので、これからも愛車のメンテナンスに心掛けてください。

毎度有難う御座いました。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2015年1月27日 (火)

おみやげ-55

相変わらずお土産や差し入れを沢山頂いておりますが、先日も大量に届きましたので久し振りにブログにUPです。

20150127_01先ずは先週「奈良」へ行っていた<ヤス坊さん>からで、何故か?「京都」土産で、「京つけもの」と高級お菓子の「うじこもち」を頂きました。

「奈良」に行ってて、なんで「奈良漬」じゃないの?と一応突っ込んでおきましたが、本人的にはかなり高級志向で奮発しているようなので、大変有り難く頂いておきました。

20150127_02同じく先週「北海道」へ仕事に行ってた<マルちゃん>からは、今年も沢山いろんなものを頂きました。

毎年届く「北海道」土産ですが、今年は、蝦夷鹿やジンギスカンなどの「肉!」・・・でした。

20150127_03それ以外にもお約束の「カニ風味」など沢山頂きました。
極寒の北海道ではお仕事お疲れ様でした。
そして毎度有難う御座いました。

この他にもご紹介しきれない各地のお土産が沢山届いております。
20150127_0420150127_0520150127_06
何時も皆様方のお心遣いには感謝しております。
有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

FUSIONブレーキディスク交換

「FUSION」のお客様から点検を頼まれました。
20150125_01
この車両は当店が2010年に中古で販売したものですが、こうして欠かさず半年毎に点検を実施して頂いているので、25年も前のバイクにも関わらず未だ故障知らずで、快適に乗って頂いております。

今回も12ヵ月点検とオイル交換のご用命でお越し頂きましたの20150125_02_2で、項目に則って各部を点検させて頂きました。

点検以外にも年平均で3~4回は来店を頂き整備している車両なので、特に問題となる不具合は発見されませんでしたが、フロントのブレーキ・パッドとディスクが交換時期に達していました。

20150125_03ブレーキ・ディスクは少し前から交換時期に近づいていたので、パッドの交換時期が来るのとタイミングを見計らって、以前より対で交換する予定にしていたものです。

ブレーキ・パッドはスリットが消えかかる2~3mm残しで、絶妙な交換タイミングでしたが、ブレーキ・ディスクの方は使用限度の厚さ(4mm)を遥かに超えて、3mmほどまで磨耗していました。
↓↓↓ 交換前3mm
20150125_04
↓↓↓ 交換後5mm
20150125_05
今回の「FUSION」は走行距離3万3千キロを越して、始めてのディスク交換になりましたが、そもそもディスクは平らに減る事がなく円周状に波打って削れて行きますので、減ってくるとパッドと面接触しなくなります。

その結果、制動力が落ちたり異音が出たりしてパッドの減りも早まりますので、ブレーキ・ディスクは厚さだけでなく、ディスク面の荒れも考慮して早めに交換して頂くのが望ましいです。

皆さんのバイクも一度ディスクを指で触って点検してみてください。
もしもガタガタしてたら交換をお勧めしますので、気になる方はご相談ください。

| | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

LEAD110 点検・整備

「LEAD110」のお客様から点検を頼まれました。

このお客様は1年くらい前から当店にお越し頂くようになり、それ以来頻繁にお越し頂いている方で、今回で5回目の来店でした。

点検も欠かさず半年毎に依頼される方で、今回は当店で行う1年点検としては2回目となる12ヶ月点検を実施いたしました。

20150124_0220150124_01そう云う感じでバイクを大事にされている方なので、今回も特に問題となる不具合は発見されませんでしたが、フロントのブレーキ・パッドが交換時期に達していたので交換となりました。

20150124_0320150124_04それから走行距離が丁度2万キロを超えたところでしたので、点火プラグとエアフィルターにドライブベルトも交換させて頂きました。

20150124_0620150124_05油脂類としてはエンジン・オイルに加え、今回はミッション・オイルも交換して、全ての点検と整備を終えました。

当店では他にも「LEAD110」にお乗りのお客様がたくさんいるので、今回交換した定期交換を要する消耗部品などは殆ど在庫してますので、このお客様にもお待たせする事がなく昼頃お預かりして夕方には納車する事ができました。

毎度有難う御座いました。
また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2015年1月23日 (金)

Honda Winter Wear 1月限定特価セール

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 1月30日まで!!

Honda CLASSICS マルチライダーウインタースーツ ES-N35 
ビジネスから街乗り、ツーリングまで対応!
ベーシックデザインなジャケット&パンツ。
20150123_01_2
特別価格30%OFF
\17,800 →\12,460
◆サイズ/カラー:ブラック/L のみ

Honda A/Wライディングウインタージャケット TN-P3R 
着脱可能なネックウォーマー&インナーベストで
天候や気候に左右されない快適ライディングを約束!
20150123_02
特別価格30%OFF
\25,000 →\17,500
◆カラー:グレー、ネイビー のみ
◆サイズ:S・M・L・LL

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2015年1月22日 (木)

PCX125タイヤ&ブレーキ交換

<NUPPYさん>から1万5千キロの節目で、「PCX125」の整備を頼まれました。

今回はタイヤやブレーキなどの足回りを中心に、消耗部品の交換を行いました。

20150122_01タイヤは新車から今回で3回目の交換になりました。
一般の方なら1万キロ前後は持つ「PCX125」のタイヤも<NUPPYさん>の場合は平均4~5千キロで交換しております。

今回は今まで新車装着時も含め3回履いて来たIRCの「SS560」から銘柄を変えて、初めてMICHELINの「CITY GRIP」を試してみることになりました。

20150122_02このタイヤは日常よく使うハーフバンク付近に一番溝面積が多く、駆動、制動力を最大限に使えるようにセンター部には溝がありません。
溝には濡れた路面の水膜を除去する効果のあるフルディプス・サイプの採用により、滑りやすい状況下での耐スリップ性能を向上しています。

20150122_03後はグリップ性能も然ることながらライフ(耐摩耗性)性能が気になるところですが、年間でも3千キロくらいしか走らない<NUPPYさん>なので、どのくらい持つタイヤなのかは2年先くらいにならないと判りませんネ!

今回も前後輪のタイヤを交換しましたが、今回は後輪タイヤの交換ついでにリヤのブレーキ・シューも交換しました。
これは新車から1万5千キロで始めての交換となりました。

20150122_04後はフロントのブレーキですが、こちらは新車から2回目になるブレーキ・パッドの交換と、
同じく2回目になるブレーキ・フルード(液)の交換も行いました。

ブレーキ・パッドも一般の方なら1万キロ前後は持つのですが、何故か?<NUPPYさん>の場合は平均7~8千キロで交換しております。

ブレーキ・フルード(液)に関しましては交換時期を見誤っていたようで、本来なら昨年の5月頃にはやっている筈が、なんと前回の交換から2年と8ヶ月も交換するのを忘れていました。
スンマセン!気がつかなくて・・・・

最後にエンジン・オイルを交換して、記念すべき?1万5千キロの整備を終えました。

<NUPPYさん>!この度も有難う御座いました。
そして今年もコーヒーの差し入れ有難う御座いました。
20150122_05
また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2015年1月21日 (水)

XJR400R 7万キロ突破!

当店には4年前の車検からお越し頂いている「XJR400R」のお客様で、当店で行う車検とし20150121_01ては今回で3回目となりました。

毎日の通勤と時々のレジャーで年平均5~6千キロをコンスタントに走られる方で、初来店当時には5万5千キロほど走行していた「XJR400R」ですが、今回の車検で7万7千キロを突破しておりました。

20150121_02お付き合いが始まってから最初の2年間くらいは、1998年式の古い車体に加え過走行も相俟って、損耗劣化などによるトラブルが多発いたしましたが、ホイールベアリングやクラッチなど消耗部品の交換を重ね、その後は7万キロ以上走っているバイクとは思えないほど、良いコンデションを保って頂いております。

20150121_03今回の車検では、油脂類でエンジンオイル&オイルフィルターに前後のブレーキ液を交換し、あとは点火プラグとエアフィルターの交換に、大きなところでリヤタイヤを交換したくらいで無事に車検も通りました。

ただし新車から17年8万キロ近く走る車体の足腰は弱っているようで、さすがに前後のサスペンションの性能&機能は著しく低下しているようです。
今後も快適に乗り続けて頂くためには交換もしくはリペアが必要と思いますので、どうかご検討頂ければと思います。

本日は雨の中バイクを取りに来て頂き有難う御座いました。
宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

SPACYシート張替

<キタさん>から「スペイシー100」のシートについて相談がありました。

20150120_01このバイクも新車から11年以上が経ちますが、最近シート前方の縫い目が解れ始め、雨水が染込むようになったそうです。

こう云う場合は手っ取り早くシートを張り替えるのが得策ですが、このモデルのシートは元々純正パーツではシートレザー単品での販売はされておらず、販売はシートコンプリートのみとなっておりました。

20150120_02しかもシートコンプリートの価格は1万7千円以上するので、今回は社外のシートレザーを調達して、それに張り替える事にいたしました。

安価なB級品のシートレザーではありますが、今までの経験上4~5年は持つようですし、シートコンプリートの半額以下で張り替えら20150120_03れるので、今回もこちらの方法をご提案してみました。

今回の「スペイシー100」のように純正パーツでシートレザーの設定が無いモデルや、古いバイクで廃盤になってしまったモデルでも張り替え出来るものも有りますので、お困りの方はご相談ください。

| | コメント (0)

2015年1月18日 (日)

GPZ900R ETC取付

当店には去年の8月頃からお越し頂くようになった、逆輸入車のA16「GPZ900R」にお乗り20150118_01のお客様から、今回はETCの取り付けを依頼されました。

「GPZ900R」なので車載器はアンテナ分離型ですが、インジケーターがアンテナと一体型の廉価版が従来品より4割近く安いので、今回もこちらをお勧めして取り付けする事にいたしました。

20150118_02インジケーターがアンテナと一体型なので、大きくなったインジケーターを見易い所に取り付けるには、場所が限られてしまいますが、今回はIGスイッチの上に取り付けする事にいたしました。

この車両も古い設計なので、現行車のようなETC用アクセサリー電源20150118_03など無いので、今回もジャンクションボックスからヒューズを介して電源を導き、概ね2時間程度の作業で全ての取付けを完了いたしました。

毎度有難う御座いました。
またお願いします。

| | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

Chromecast

最近はテレビもつまんないし、そろそろビデオも見飽きてきたところで、うちのIT担当<ヤス坊さん>が、また新たなおもちゃを持ってきてくれました。
20150117_01
「Chromecast 」というテレビの HDMI 端子に差し込むタイプの「小型メディアストリーミング端末」だそうで、難しいことは良くわかりませんが、これの導入で店のテレビで「YouTube 」が見れるようになりました。

20150117_02もちろんバイク関連の動画ばかりを再生していますが、大画面で「YouTube 」の動画を大勢で見れるので、大変盛り上がっております。

<ヤス坊さん>ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年1月16日 (金)

リアボックス特価セール!

ここ数日は何故か?リアボックスやバスケットの注文が多く、今日も数日前に「X’pro100」のお客様から頼まれていた、リアバスケット(カゴ)の取付けを行いました。

この車両のリアにボックスやバスケットを付ける場合は、その土台となるキャリアを付けてからの取付けになります。
20150116_02_220150116_01_2
先ずは元々スタンダードで付いているグラブレールを取外し、外した跡のネジ穴3箇所を利用して、オプションのリアキャリアを取り付けます。

このキャリアを取り付ける事で、リアボックスやバスケットが取付けられるようになります。

今回は容量19Lのリアバスケットを取り付けてみました。

20150116_0320150116_04_2昨日は、お買い上げ頂いた新車の「X’pro風50」に、リアボックスを取付けて納車しました。

これも同様にボックスの土台となるキャリアを付けてから33Lのリアボックスを取付け20150116_05納車いたしました。

同じ「X’pro風50」では、こんな風にフロントにバスケットを取付ける方もいます。→

そんな折、「COOCASE」製品が2月より値上りらしいので、「COOCASE」シリーズの今だけ特別価格セールになりました。

下記対象《COOCASEリアボックス》
特価セール 1月31日まで!!

S28VIVO「ベーシック」
20150116_06_2
サイズ:388(L)× 394(W) × 294(H)mm 内容量:28L
特別価格10%OFF
\6,800 →\6,120

S30シリーズ「ビジネス」
20150116_07
サイズ:403(L) × 388(W) × 315(H)mm 内容量:30L
特別価格15%OFF
\5,000 →\4,250

S30シリーズ「スマート」
20150116_08
サイズ:403(L) × 388(W) × 315(H)mm 内容量:30L
特別価格15%OFF
\5,300 →\4,505

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2015年1月15日 (木)

モトクロッサー洗車&整備

今日は一日ずっと雨でした。

普通は天気の良い日に洗車するのでしょうが、こんな雨降りの日はバイク屋さんは暇なので、久しくやってなかったモトクロッサーの洗車と整備を行いました。

20150115_01走り終わった後には何時もモトクロス場で洗車して来るのですが、細かい汚れまでは落しきれないので、こうして定期的に整備を兼ねて洗車しています。

前回と前々回はモトクロス場で出来なかったので、けっこう汚れていました。

お客さんも来ないので午前中はずっとやってました。
去年と一緒で大掃除的なものもやってなかったので、ついでに高圧洗車機で床や壁も綺麗に洗ったりしました。

4ヶ月振りの整備でしたが、その間3回しか走りに行ってないにも関わらず、1回の走りがハードなので今回も修理を要する箇所が多々見受けられました。

20150115_02先ずは「CRF250X」の方ですが、前回走りに行った時からセルモターが時々回らない症状が出ておりました。これは原因が直ぐ判りフロントのゼッケンプレート内側で、配線が断線しかかっておりました。
簡単な修理でしたが「CRF250X」初めての故障でした。
それからフロントブレーキホースのガイドが粉砕していたので新品に交換後、エンジンやミッション・オイルを交換して整備を終えました。

20150115_03次に「KX80-Ⅱ」の2台を整備しました。
この内一台の「KX」の方で、またフォークガイドがぶっ飛んで無くなっていました。
あまりにも頻繁に壊れるので、今後は対策を検討したいと思います。

もう一台の「KX」の方はヒューエルコックから燃料が滲み出してい20150115_0420150115_05たので、これはOリングなのどのパッキン類を全とっかえして、全ての整備を終えました。

来月くらいからはステージをモトクロスからサーキットへ移しますので、暫く5月くらいまでは走りに行かないので、ちょうどよいモトクロス納めになりました。

毎日寒い日が続きますが、こう寒いとバイク屋さん的にも暇なので、皆さんも暇だったらお茶でもしに来て下さい。

| | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

Let's4エンジン始動困難!

そもそも数年前からセルモーターでの始動は出来なくなっていたらしく、何年も前からキックスターターでエンジン始動していたらしいのですが、この冬寒くなって来た頃からは特にエンジンの始動性が悪くなってきて、そのある日の走行中に突然エンストした直後からは、キックスターターでも全く始動出来なくなってしまったそうです。

当店には初めてお越しの「レッツ4」のお客様で、FI(電子制御燃料噴射)になったド初期の「レッツ4」でした。

20150114_01と云う事は2005年モデルなので新車から10年近く経っています。
なのでバッテリーが完全にダメで「電子制御燃料噴射」していないようでしたので、バッテリーを新品に交換してセル一発でエンジンは掛かるようになりました。

それから点火プラグも新車から1万キロ以上交換してないと云う事だったので、これもエンジントラブルの原因の一つの可能性があったので、今回の序に交換させて頂きました。

今年の冬は特に寒いのでバッテリーのトラブルが多発しています。
バッテリーの寿命は使用環境により大きく異なりますが、当店のお客様の場合は、年間1万キロくらい走っている方で平均4~5年程度です。(中には10年近く持つ方もいますが、バイクに乗らない方やメンテナンスしない方では、1年未満で寿命になる場合もあります。)


只今在庫のバッテリーに限り、期間限定で大放出セール中です。
2月末までの期間、在庫限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会にバッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。

| | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

ZRX 18年目の車検!

私の長いバイク屋人生の中でも、このお客様が一台のバイク(ZRX1100)を一番長く乗り続けている方で、今回で新車から9回目の車検となりました。

20150113_01トータルの走行距離も2万キロ程度で、2年前の車検の時からも然程距離が伸びておりませんでしたが、この10年でも6千キロちょっとしか動かしていないので、さすがに放置期間の方が長くフロントフォークが錆々で抜けちゃっておりました。

リヤサスはとっくの昔に抜けちゃっておりますが、ある意味フロントフォークがここまで抜けなかったのは凄い事ですネ?
20150113_02
だけど経年劣化に耐え18年間頑張ったオイルシールも、さすがにインナーチューブの錆には勝てずに、オイルがジャジャ漏れしておりました。

インナーチューブは左右とも真っ赤々でしたので、両方のフォークをOH(オーバーホール)したかったのですが、今回は漏れている右側のフォークだけOHする事になりました。
20150113_04_2
それからフロントタイヤも交換する事になりました。
このタイヤは前回の交換から5千キロ程度しか走っておりませんが、8年も経っているタイヤなので劣化が酷く、ヒビワレだらけでしたので交換いたしました。

タイヤは2年前に交換したリヤタイヤと同じミシュランの「PILOT-ROAD2」に合わせたかったのですが、販売終了なのか?欠品していたので、その後継の20150113_03_2「PILOT-ROAD3」にしました。
今までのブリジストン「BT57」よりは格段にロングライフと思いますが、タイヤは溝が残っていても3年毎の交換をお勧めします。

それでは2年後の20年目の車検まで大事に乗ってやってください。
毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年1月11日 (日)

AXISエンスト多発!

時々らしいのですが、最近エンストするようになり、始動性も若干悪いそうで、ご来店頂きました。

バイクは2年くらい前に当店で中古で販売した「アクシス50」ですが、6千キロ以上走行していたので点火プラグを診たところ、ご覧の通り燃え残ったオイルがべっとりでしたので交換させて頂きました。
20140622_120140622_2
ついでにバッテリーも弱かったので充電して、一先ず始動性も良くアイドリングも安定しているようなので、様子を診てもらう事にいたしました。

特に「アクシス50」のような2スト・エンジンの場合は、未燃焼オイルが燃えカスとして少しずつ蓄積していきますので、最低半年毎の点検と清掃が必要です。

またプラグはプラグ・メーカーでも3,000~5,000km毎の交換を推奨していますので、450円~くらいの安い部品でもありますのでマメな交換をお勧めします。

当店では、殆どの車種に対応するプラグを常時在庫してます。
そろそろ思い当たる方は、ご来店お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

Dakar Rally 2015

今年の「ダカールラリー2015」も第6ステージまで終わり、前半戦が終了した時点で「Team HRCの」の<Joan Barreda選手>が総合1位です。

今年こそHondaの優勝に期待ができそうです。

ああいうところ走ってみたいナ!

Team HRC Stage 6

| | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

HIJET タイヤ交換!

また<監督様>からの仕事で、去年に続き今回もクルマ「HIJET CARGO」の整備を頼まれました。

暮れから相談されていたスタッドレスタイヤですが、年明け早々に北の方への出張が決まり、さっそく手配する事になりました。

20150109_01_2タイヤとホイールのセットでの注文で、タイヤの銘柄は国内モノであればお任せでしたが、ホイールはガン鉄の黒を希望されていました。

そもそも当店はバイク屋でクルマのタイヤ交換は初めてだったので、先ずはクルマ用タイヤの仕入ルートを探しながらも猶予は数日しかなかったので、結果的に時間も足りず残念ながらホイールはシルバーになってしまいました。

タイヤはDUNLOPの「WINTER MAXX」で、注文の2日後にはホイールにセットされ、バランスも調整済の状態で出荷されて来ました。
20150109_02
今日は少し早めに店を片付け、クルマを入れるスペースを確保してお待ちしておりました。

閉店まもなく<監督様>来店!
予定通りに正面からクルマを入れてもらい、さっそくタイヤ交換を始めました。

20150109_0420150109_03うちには大きなガレージジャッキやスタンドがないので、一本ずつパンタでジャッキアップしながら交換しましたが、概ね30分弱の作業時間でタイヤ4本の交換を終えました。

毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

X'Pro風50 限定マッドブラック 入荷!

スタイリッシュなコンパクトボディーに高性能&高機能を搭載するSYMの「X'Pro風50」は、国内モデルではパワーに物足りなさを感じてる方などから人気があり、パワフルな走りが20150108_01好評の当店一押しの原付スクーターです。

この度この「X'Pro風50」の特色カラー「マッドブラック」が限定入荷いたしました。
まるでステルス戦闘機の電波吸収素材のような艶消しの渋い色で、最近ではクルマにも採用される高級感漂う注目のカラーです。

売り切れ必至の希少な限定入荷車両ですので、ご注文はお早めに!

X'Pro風50」は、エンジンに高性能4サイクル・セラミックコート・エンジンを採用し、速度20130324_1リミッターなしで、スピードメーターは90キロまで表示されてます。

以前テストコースで試乗した事がありますが、一般的な国内モデルの原付スクーターが50キロそこそこしか出ないのに対して、この「X'Pro風50」は70キロ以上も出たのが凄く印象に残っていて、時間を掛ければもう少し最高速度は伸びるんじぁないかと思ったくらいです。(あくまで公道での法20130430_1廷速度は30キロですので、交通ルールは守りましょう!)

外観も、その走りを伺わせるリヤ・ウイング付きのスポーツタイプで、見た目にもカッコいい仕様となってます。

この他、国産メーカーにはないSYM独自のユニークな装備も満載で、ガソリン・スタンドでシートに座ったままでも手を汚すことなく給油が可能な、ワンタッチ・オープン式給油口20150108_02をテールカウル上部へ設置し、メインキーを左に回すとガソリン・タンク・キャップが自動開蓋します。

また、ハンドル左側のスイッチを押すだけでシートを自動で開けられる、ワンタッチ・シート・オープナーやシート内部にはスイッチをオンにすると点火がカットされ、盗難やイタズラを抑止する盗難抑止点火カットスイッチが採用されています。もちろん盗難抑止シャッ20150108_03ター・キーもついてます。

国産メーカーではオプション設定のサイド・スタンドも標準装備で、上級車モデルでは当たりまえのフロントインナーボックスにハンドル左下には小物入れまで装備。
20150108_04シート下のメットインスペースは25Lもの大容量です。

これだけの豪華装備が満載で価格も安い!
売れてる最大の理由は、このコストパフォーマンス高さですネ!

SYM《 X'Pro50風
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」

●標準色(ホワイト、ブラック、レッド、シルバー)
通常価格:¥129,000→¥109,000

★特色(マッドブラック)
通常価格:¥129,000→¥119,000
(別途、登録料・整備料・保険料・消費税などの諸費用が掛かります。)

期間・台数限定!急げ!早い者勝ち!

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「X'Pro50風

Winter_sale_2
★ウインターセール開催! 

| | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

PCX125 納車

20141219_1「PCX125」のご注文を頂きました。

購入頂いたお客様は当店とは7年越しのお付き合いで、2009年に「TODAY」の購入を頂いて以来、平均2年弱でお乗換を頂いている上得意様です。

「TODAY」の後は「LEAD110」→そして今回の「PCX125」と乗り継いで頂き、5年と半年の間に今回の「PCX125」で3台目のお乗換でした。

今回は納車に合わせてグリップヒーターの装着も頼まれました。
何時ものホンダ純正「グリップヒーター」ですが、3段階の温度調整機能が付いていて、バッテリー電圧監視システムも内蔵の優れもの20141219_220141219_3です。
取付けに関しては相変わらず「PCX125」の構造は難しく、高が「グリップヒーター」の取付けだけで、外装は身包み剥がして全バラにしないと取付けが出来ませんでした。
取付作業には結局2時間以上かかってしまいましたが、ハートのポ20141219_4イントが一杯溜まっているお得意様なので、取付工賃はサービスさせて頂きました。

昨年4月にフルモデルチェンジした「PCX125」は、2010年の初登場以来クラス最高性能と充実した装備、品質の高さで、当店の取り扱う原二スクーターの中でも最も人気の高いバイクです。

やはり「SPACY」や「LEAD」シリーズに乗っていた方からの乗換が多く、燃費や収納スペースなどの実用性も然る事ながら、通勤の足でしか使わない方でも所有満足感の得られる高付加価値のスクーターには購買意欲が刺激されるようです。

20141219_720141219_8_22012年には徹底的な低フリクション化を実施した新開発エンジン「eSP」を搭載するなどのマイナーチェンジを得て、燃費は53.0Km/Lから53.2Km/Lへ向上。

そして今回のフルモデルチェンジでは、更に細部を見直し低フリクション化を図るとともに、伝達効率に優れ高い耐久性のダブルコグベルトを新採用。
燃費は53.2Km/Lから53.7Km/Lへと更に向上し、燃料タンクも従来比2.1L増の8.0L容量となり更に航続距離が伸びました。

20141219_5_220141219_6装備面では全ての灯火類に省電力に貢献するLEDを採用。

アイドリングストップシステムにはバッテリーの電圧監視装置が搭載となり、バッテリー上がりを抑制してくれるようになりました。

500mlのペットボトルが収納可能なフロント左側グローブボックスには、スマフォなどが充電できるアクセサリーソケットを装備しました。

クラスを超えた存在感と上質感が、所有する喜びを満たしてくれます。

詳しい商品情報は→こちら「PCX125

Winter_sale
★ウインターセール開催!

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

SEPER CUB110 グリップヒーター

年を跨いで<ヒ○シ店長>の「SuperCUB110」を、また少しバージョンアップしてみました。
20150106_01
今年の冬は特に寒いので、例年になく「グリップヒーター」の注文が多いのですが、そんな中この冬は流石に<ヒ○シ店長>も限界を感じたらしく、ついに取付けを依頼されました。

ヒーターはハンドルのグリップを発熱体内蔵のものへ交換するもの20150106_02で、スイッチONで約1分後には十分暖かくなります。

今回もホンダ純正のものから選び、温度調整も3段階の切替機能が付いていて、バッテリー電圧監視システムも内蔵の優れものです。

20150106_03これにハンドルカバーを組合わせて、最強の防寒装備を手に入れました。

それからヘッドライトのチューンも頼まれました。
これも日の短くなる冬場に注文が多い前照灯の光量アップですが、今回はバルブをハイワッテージのモノへ交換してみる事にしました。

バルブの消費電力はスタンダードの12V35/30Wのままで、明るさは60/50Wの高効率ハロゲンランプです。

せっかくならカスタム感も出したかったので、明るさも然る事ながらランプの色はカッコよく、人目を引く蒼白色を選んでみました。

<ヒ○シ店長>!有難う御座いました。
本年も親子共々ヨロシクおねがいします。

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

'15第一回オフロード走行会

世間では今日が仕事始めになるのかな?
当店は3日から営業で今日が今年最初の定休日でした。

正月は2日間しか休んでないので、家でゆっくりしたかったのですが、今年の正月も家族でお出かけなんて無かったので、まだ全員揃う子供達の学校が休みのうちにと、やっぱしモトクロスをやって来ました。

今日は朝から暖かく3月中旬の気温とか?去年の11月の走行会の時よりも明らかに暖かく、フリース1枚で動き回っても寒くありませんでした。
20150105_03
当然コースはガラガラで、午後のクラス分けもなしの完全プライベート・コースと化していました。

また!コースが変化していました。
特にAコースは一通りのセクションが充実し、オーバル横にはストレートが増え、順路が逆走になっていました。

20150105_02_2所々に固い轍が残っておりましたが、コース・コンデションは完全ドライでした。

入間大橋側の土手下にバンクの付いた小さなオーバル形練習場が出来ていました。
本コースも楽しいですが、こう云ったコースも基本を習得するには重要ですよネ!
カラーコーンも二つ設置してあり、八の字や加減速などの練習をしました。
20150105_01_2
日の傾く終わりの4時まで走り切り、2015年の初オフロード走行会を終了いたしました。


詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION


オフロード車!特価販売中!
YAMAHA WR250R              HONDA CRF250L
20131223_4     20131223_5
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
ホンダ、ヤマハ、スズキなど新車、中古車もお探しします。
お気軽にお問合せください。

Winter_sale_2ファンホイールズでバイクを買って、イベントに参加しょう!
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2015年1月 4日 (日)

NC700X タイヤ交換

先日<テッちゃん>来店でオイル交換を行った際に、フロント・タイヤがヤバイ感じだった20150104_01_2ので、取り寄せしておきました。

バイクは遊び(主に温泉旅)に使っている「NC700X」の方で、このバイクは新車から1年と5ヶ月が経ち、走行距離1万6千キロを走ったところで初めてのタイヤ交換となりました。

20150104_02リヤ・タイヤはもう少し引っ張れそうでしたが、何故か?今回はフロント・タイヤの方が先に交換時期になってしまいました。

確か「CB1300SF」に乗っていた時はリヤの方が先に減っていたと思いますが、<テッちゃん>の走り方が変わったのか?それともバイクの特性の問題なのか?不思議です・・・・ちなみに<テッちゃん>の「NC700X」はABS付きです。

それはそれとして、タイヤは今回も「CB1300SF」の時に履いてたのと同じ、ミシュランの「PILOT ROAD3」をチョイスしました。

20150104_0520150104_04_3それと今回は同じくフロント側のブレーキ・パッドも交換しました。
こちらも新車から初の交換となり、摩擦材の3分の2程度使ったところで、丁度3mm弱残
しのベストタイミングの交換でした。

20150104_06キャリパーを点検しながらピストンを清掃した後、パッドの面取りなどを行い組み換え完了いたしました。

そして最後に、こちらも新車から初となるエアーフィルターも交換して全ての作業を終えました。

<テッちゃん>!本年もヨロシクお願いします。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年1月 3日 (土)

仕事始め!

昨年はありがとうございました。
特に年末に盛り上げて頂いた皆様には感謝申し上げます。

いろいろと売上に貢献を頂きましたが、「ウインターウエア」のご注文をたくさん頂きました。
20150103_01 20150103_02
↑<キタさん>からはジャケットやパンツなど沢山買って頂きました。

殆どの注文分は昨年中には納めさせて頂いておりますが、間に合わなかった分は来週中には初荷で入荷すると思いますので、もう暫くお待ち下さい。
今年もヨロシクお願い致します。
20150103_05
↑<ヤス坊さん>からは安全靴の有名ブランド(おたふく手袋)製のカッコイイ安全靴を買って頂きました。

本日3日より営業開始いたしましたが、営業初日から仕事が何件か入りました。
うち的には開けてて良かった感じで、幸先良いスタートとなりました。
20150103_03_2 20150103_04
↑その他ウエア以外にバックなどの用品も沢山皆さんに買って頂きました。
用洋品1万円以上のお買い上げでカレンダーを進呈させて頂いております。
まだ何本か残って降りますので、ご注文お待ちしております。


そして今日はAMAの「SUPERCROSS」が待ちに待った開幕ですか!
私も今年はアグレッシブルに行きたいと思いますので、まだ足腰立つ方はお付き合い願います!

| | コメント (0)

2015年1月 1日 (木)

2015初走り!

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

今年も元旦から皆と走ってきました。

うちは息子と12時頃に店を出発しました。
この時点で小雪が舞い始め、第三京浜に乗る頃には本降りになっておりました。

徐々に雪の粒が大きくなり、ヘルメットシールドの視界も遮られ、手も足も凍てつき保土ヶ谷PAまでが本当に遠く感じられました。 

もちろん皆さんバカな人達ばかりなので、こんな悪天候くらいでUターンして帰る人は一人もいないでしょうから、そう云う我々もバカ親子ですし、大雪の中を元旦から走り続けました。

20150101_01保土ヶ谷PAに到着!
やっぱし皆さん集まっておりました。
(バカだね~笑!) 
今年もこんなに大雪の降る中を大勢集まって頂きました。

新年のご挨拶も早々に済ませ、先ずは暖かい缶コーヒーで手を温めました。
暫しの歓談を終え雪も小降りになってきたところで、保土ヶ谷PAを出発しました。

いつもより少し短めの首都高ツーリングを堪能し、14時頃には解散となりました。

去年は殆ど無休で夜遅くまで仕事詰めでしたので、なかなか皆さんとも親睦を図れなかったのですが、久し振りにバイクにも乗れて楽しいひと時が過ごせました。

ありがとうございました。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »