« ZZR1100フロントフォークOH | トップページ | SPADA2号車シェイクダウン! »

2014年12月 7日 (日)

マジェステーSリコール!

今回ヤマハで出たリコールは、「CYGNUS X」だけでなく「MAJESTY S」も対象になっていたようで、今日は当店で今年の7月に販売した、その「MAJESTY S」の改善修理を行いました。

「MAJESTY S」の不具合対象は「スピード・メーターの速度センサー」だけで、そのまま対策品の速度センサーに交換するだけの作業でしたが、既に何台かやった「CYGNUS X」とは違い、フロント回りをごっそり外す大掛かりなものになりました。

最初にフロント・ホイールを外して「速度センサー」を換えました。
ここまでは直ぐに終わりましたが、上から伸びてる配線をフロント・カウル内で組み換えなければなりません。

20141207_1恐らくこの辺で接続しているのでは?と、メーター直ぐ下の小さなカバーを取外して中を覗いてみましたが、左側のもっと奥の方で接続しているようなので、やはりフロント・カウルごと外さないとダメなようです。

ところがこのフロント・カウルを外すには、ステップ下サイドのカバーも外さないとダメなようで、当初考えていたような簡単なものではなく、結局は全ての作業を終えるまでに2時間くらいの時間を要してしまいました。

本日はせっかくのお休みの日に遠く江戸川区の方からお越し頂き、雨も降っちゃって足元の悪い中を大変ご足労を掛けました。

大変ご迷惑をお掛けしましたが、今後とも宜しくお願いいたします。

|

« ZZR1100フロントフォークOH | トップページ | SPADA2号車シェイクダウン! »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZZR1100フロントフォークOH | トップページ | SPADA2号車シェイクダウン! »