« シグナスRECALL | トップページ | マジェステーSリコール! »

2014年12月 6日 (土)

ZZR1100フロントフォークOH

今年はそろそろ車検なので連絡を待っていたところ、予定通り<セ○ワくん>からTELが入りました。

っと云う事で「ZZR1100」14回目の車検依頼でしたが、今回も予想通り?(笑)エンジンが掛からないようです。

前回に続き今年も車両を引き取りに行って来ましたが、今回は実家の葛飾でなくお住まいの新宿の方だったので、近くなって良かったです。

半年前くらいから乗ってないと云ってましたが、走った距離は今回もこの2年間で70キロ程度でした。

20141206_1確かにその前の2年間より30キロくらい多く走っておりましたが、暫く乗っていたとは云え、やはり放置していた時間の方が長かったようです。

2年前と同様にバッテリーは完全に上がっておりました。
<セ○ワくん>の希望でバッテリーは新品に交換し、同じく同様にキャブレターもOH(分解・清掃)しなきゃダメだろうと思ってましたが、新品バッテリーを繋げてエンジン始動を試みたところ、直ぐに掛かってアイドリングも安定していて吹け上がりも絶好調のようなので、今回キャブレターは触らない方向になりました。

これで今年は問題なく車検に挑めるかナ~と安心したのも束の間、やはり幾つかの問題点が見つかってしまいました。
20141206_2
念のためキャブレター内のガスを抜いたり、燃料タンク内にも水の混入がないかチェックしておこうと、タンク・キャップを開けようとしたところ、錆付いているようで全く開く気配がありませんでした。

軽く振動を与えたり隙間という隙間から潤滑剤を注入したりを繰り返し、何度もチャレンジしましたがダメでした。

20141206_3遂に壊すしかないと諦め掛けた矢先に・・クリッ!と奇跡的にキーシリンダーが回り、キャップは開きましたが裏側の作動部分が錆々でした。

一時的に分解して給油したりしても再発の可能性が高かったので、今回はタンク・キャップを新品に交換させて頂く事になりました。

そしてもう一つの不具合がフロントフォークのオイル漏れです。
20141206_4
トータル走行距離1万3千キロの車両とは云え、新車から14年が経つD7の「ZZR1100」です。

ある意味今までの保管状態が凄く良かったようで、インナーチューブに目立った錆は発生していませんでしたが、やはりゴム製シール類は経年劣化を免れなかったようです。

20141206_5漏れていたのは右側のフォークだけでしたが、14年で初めてのOH(オーバーホール)になりますので、バランス的にも今回は左右両方のフォークをOHする事になりました。

多少ですが点サビの出ていたインナーチューブをポリッシュして、次にフォークを触るのは数年先・・・・若しかしたらこれが最後かも知れないので、今回はオイルシール類と共にスライドメタル(ブッシング)なども一緒に交換しました。

最後にエンジン・オイルとオイル・フィルターに、前後のブレーキ&クラッチ液を交換して、無事に14回目の車検を完了いたしました。
20141206_6_2
お勤め先が遠くなって、なおさらバイクに乗る機会が減ってるようですが、それでも未だバイクを持ち続けてくれている事に感謝いたします。

来年は山梨で合流しますか?一回くらい一緒に走りに行きたいですネ!
お土産も有難う御座いました。

|

« シグナスRECALL | トップページ | マジェステーSリコール! »

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シグナスRECALL | トップページ | マジェステーSリコール! »