« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

仕事納め!

そんなかんだで30、31日と最後まで忙しくさせて頂きました。

20141231_1最終日の今日は<監督様>から予約を頂いていた、クルマ「HIJET CARGO」のオイル交換から始まりました。

小さなバイク屋なのでクルマを入れるスペースを確保するために、店頭の展示スペースを半分空けてお待ちしておりました。

20141231_2この<監督様>のクルマはリースなので、本当は指定のクルマ屋さんに持ってけばタダでオイル交換できるのに、わざわざうちのバイク屋までオイル交換しに持って来てくれました。

開店まもなく<監督様>来店!予定通りに正面からクルマを入れてもらい、さっそくオイル交換を始めました。

20141231_3オイルのドレンボルトは運転席のちょうど真下くらいに出ていて、ジャッキアップの必要もなく容易にオイルを抜く事ができました。

オイルの注入は助手席のシートの下にフィラーキャップがあり、ゲージ棒は運転席のシート下でした。

20141231_4ある意味ゲンチャリのオイル交換よりやり易かった感じで、当店始まって以来のクルマのオイル交換を終えました。

ぞくぞく集合してきた常連様達からは、ついにクルマもやるようになったの?と聞かれましたが、バイク屋だけどオイル交換くらいならやっても良いかな?と思ってますので、高い!遅い!巧い!で良ければご相談ください。

特に今年は消費増税後の業績が振るわず大苦戦でしたが、なんとか終盤からの御得意様による援護射撃で、怒涛の追い上げがかかり無事に年を越せそうです。
物凄ゲーありがとうございました。

また来年もヨロシク!

| | コメント (0)

2014年12月30日 (火)

BALIUS高回転不調!

9月頃から発症し出した病が中々完治せずに、入退院を繰り返していた<キタさん>の「BALIUS」でしたが、何とか年末ギリギリで完全復活する事が出来ました。

20141230_1当初のエンジン始動不能は#2のプラグキャップ破損によるものでしたが、その後発覚したキャブレター詰まりによるアイドリング不調など、ひとつクリアするとまた次と病状が重なり、中々一発で完治させる事が出来ませんでした。

最後には点火系もキャブも完璧な筈なのに、1万回転以上が回らないと云う症状が残ってしまいました。
20141230_2
新車から20年近くは経っている車体なので、経年劣化も考えると症状的に残るは二次エアを吸ってる可能性が高かったので、吸気系ジョイント部のOリングなどゴム製部品を調べたところ、やはり#4のキャブホルダの合わせ面からエアを吸ってる事が判りました。
20141230_3
最終的には主原因のキャブホルダ全部と、キャブとエアクリボックス合わせ面のOリングも全部交換して、念のため残り全てのプラグキャップも交換し、なんとか今年中に全ての病状を完治させる事が出来ました。

20141230_420141230_5それから今回<キタさん>の「BALIUS」は、修理以外にカスタムも行いました。

来年のサーキット走行に向けてでしょうか?
バックステップへの換装と、前後のブレーキホースをステンメッシュへ交換しました。

今年はウエア類のお買い上げからカスタムまで、最後の最後まで沢山のお買い物をして頂き大変感謝しております。

来年も変わらぬ御贔屓のほど宜しくお願いします。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年12月28日 (日)

CRF250L カスタム

もう今年もクリスマスを過ぎれば、この土日なんかは帰省とか休暇に入っちゃうんで、集客は見込めないと期待もせずに店を開けていましたが、今年は常連様を中心に予想以上の来店者数で、お陰様で賑わった週末になりました。

そんな中で今日は珍しく「CRF250L」のメンテやカスタムを2台続けて行いました。

一台目の「CRF250L」はエンジン・オイルの交換で来店されましたが、このバイクも新車から2年以上が経過していたので、今回はご依頼のエンジン・オイルに加え、前後のブレーキ・フルード(液)も交換する事になりました。
20141228_120141228_2
ブレーキ・フルード(液)は、さすがに新車から2年と5ヶ月目で初めての交換だったので、前後共に酷く汚れて茶褐色に変色していました。
20141228_320141228_4
二台目の「CRF250L」は<主夫さん>のもので、先月頼まれていたハンドガードの取付で来店されましたが、こちらもエンジン・オイルの交換と今回はオイル・フィルターも交換させ20141228_5て頂きました。

ハンドガードは、先々月に<マルちゃん>から「KX80」用に注文頂いたのと同じもので、価格も安いですが構造もシンプルで、ハンドル・パイプに直接ブラケットをマウントするタイプなので、汎用品ではありますが調整幅も広く無加工で簡単に取り付ける事ができまし20141228_6た。

一般的には昨日くらいから休みに入ってるところが多いようで、大企業になると9連休くらいするところも有るようですが、うちのような零細には未だアベノミクスも回ってきてないようなので、今年は気合を入れて年内は31日まで営業いたします。

年始は3日から営業いたしますので、どうかトリクルダウンの方よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

リード110EX バッテリー交換

当店で4年前に販売した「LEAD110EX」のお客様が来店し、エンジンオイルとバッテリーの20141227_6_4交換を頼まれました。

新車から正確には4年と2ヶ月が経ち、最近寒くなり始めた頃からスターターモーターの周りが弱くなりだしたそうで、毎日バイクで通勤されているお客様としては、エンジンがかからず出勤出来なくなる事は絶対に防ぎたいと云う事で、この度新車から初めてのバッテリー交換を行う事になりました。
20141227_1_4
来店頂いた序に軽くバイクの周りを何時ものように点検して差し上げたところ、フロントのブレーキパッドとリヤタイヤも交換時期に達しておりました。

走行距離1万4千キロに到達するところで、ブレーキパッドも新車から初めての交換となり、序に新車から2回目のブレーキフルード(液)の交換も行いました。
20141227_2_220141227_3_3
20141227_4_220141227_5_2
最後にこれも新車から2回目となるリヤタイヤの交換を行い、全ての整備を終えました。

バイクもすっかりリフレッシュしました。
本年も有難う御座いました。
また来年も快適なバイクライフをお過ごし下さい。

今年の冬は特に寒いのでバッテリーのトラブルが多発しています。
バッテリーの寿命は使用環境により大きく異なりますが、当店のお客様の場合は、年間1万キロくらい走っている方で平均4~5年程度です。(中には10年近く持つ方もいますが、バイクに乗らない方やメンテナンスしない方では、1年未満で寿命になる場合もあります。)


只今在庫のバッテリーに限り、期間限定で大放出セール中です。
2月末までの期間、在庫限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会にバッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

GPZ750 ETC取付

持ち込まれた中古のETC車載器はアンテナ一体型でした。

本来このてのバイクにはアンテナ別体型が理想なのですが、なんとかハンドル回りに装着するしかありません。

20141226_1いな事にこの「GPZ750」は、ハンドルをセパレート・タイプからバー・タイプに換装してあったので、もしかしたらハンドル・バーにクランプして車載器がマウントで出来そうでしたが、そう思ったのも束の間で、クランプを噛ませる隙間がなく結局この方法は断念する事になりました。

次の方法としてはハンドルに付いてるレバー・ホルダーのミラー・マウントを利用する方法ですが、このバイクはミラーがカウルに付い20141226_2ているので、これもダメか?と思いながら見てみると、レバー・ホルダーにミラー取付用のネジ穴を隠す丸いキャップが付いていました。

キャップを外し一旦このネジ穴を流用してクラン・バーを立ち上げ、そこにETCのマウントステーを組み付け、なんとか車載器本体を装着る事ができました。

電源もETC用アクセサリーなど無かった時代のバイクなので、ジャンクションボックスからヒューズを介して導き、概ね2時間程度の作業で全ての取付けを完了いたしました。

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

YBR125キックスターター取付

「YBR125」にお乗りのお客様から、キックスターターの取付を頼まれました。
20141225_1
もともと始動方式がセルフスターターしかなく、バッテリー上がりの時などに不安だと云う事で、キックスターターの取付を頼まれました。

このバイクはインドや中国などの世界中で生産されているものですが、国内の正規車両としての販売はなく、当店で販売したものでもないので、詳しい仕様や生産国は不明でしたが、同型エンジンでキックスターター仕様があったので、その部品を流用してキックスターターを装着してみました。
20141225_220141225_320141228_7
装着はクラッチ・ハウジングまで全ての部品を脱着する大掛かりなものとなりました。
20141225_4_2
およそ2時間くらいの工程で全ての交換作業を終えました。

また何か御座いましたら、お申し付けください。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

クリスマスケーキ届きました!

世間ではクリスマスイブだと云うのに今晩もバリバリ仕事しています。

閉店後の店ん中はシーンと静まりかえって・・・ひとり寂しくPCに向かって仕事をしていると、閉店から2時間ほど経った頃でしょうか?外の扉を叩く音がしました!?

<キタさんサンタ>の登場!です。

子供達へと、「クリスマスケーキ」を届けてくれました。
20141224_1

いつもお心遣いありがとうございます。

Season`s Greetings from Movistar Yamaha MotoGP

***************************************************
年末年始営業のご案内

冬季休暇に伴い、下記の日程で休業とさせて頂きます。
1月1日(木)~2日(金)

年内最終営業日の12月31日(日)は大掃除の為、サービス(点検・整備・修理)業務はお休みさせて頂きます。
部品・用品・車両の見積及び販売業務は通常通り営業致しますが、営業時間は、18:30迄とさせていただきます。

年始は1月3日(土)より通常通り営業致しますが、3日~4日の営業時間は、18:30迄とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

年末年始は定休日(月曜日)以外は上記日程で営業する予定ですが、 メーカー及び問屋によっては、12/27~1/5の期間で長期休暇に入りますので、車両及び部品などの出荷が停止または遅れる場合があります。
注文・修理などには対応できない場合が御座いますので、予めご了承頂き、お急ぎの場合は早めにご相談ください。

***************************************************

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

自転車カギ交換!

バイクに乗ると頭が良くなる?!

最近よく高齢のお客様からカギを失くしたので、キーシリンダーごと交換してくれ!っと注文される事が多いのですが・・・・こう云う場合は云われた通りに注文せずに2~3日ほっぽっておくと、必ず数日後には「ガギあった!」の連絡が入っちゃったりします。

なので、キーシリンダーは高いですヨ!返品できませんヨ!と念を押してからお受けしてますが、それでも数日は注文を保留にしてから改めて確認をとって注文するようにしています。

20141223_1そんな中!<ヤス坊さん>から通勤用自転車のカギ交換を頼まれました。
やはり一時的にはカギを失くしたと思ったらしく、仕方ないので後輪を施錠しているリング錠を自分で壊してしまったそうでが・・・やはり残念なことにその後カギが出てきてしまったそうです。

カギに限らずメガネや携帯電話、お財布など、私自身も含め最近回りで物忘れする人が増えて来ています。

高齢化なのでしょうか?そこまで年とった訳じゃないんでしょうが、年々ボケて来ている事は確かです。

ヤマハと東北大学の加齢医学研究所では、「二輪車乗車と脳の活性化の関係」の研究で、バイクに乗ると運転者の脳が活性化されることが証明されたそうです。
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2009/0304/research.html

やっぱし最近は年とったしバイクにも乗ってないからナぁ~!
ボケないように来年はもう少しバイクに乗るようにしょうかナ!

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

GYRO CANOPY プラグキャップ交換!

ちょうど2年前に購入頂いた「GYRO CANOPY」のお客様が来店で、ほんの気持ちだけ加20141221_3速が悪くなったような?気がすると仰いますので、点火プラグとエアフィルターを交換させて頂きました。

走行距離1万6千キロの「GYRO CANOPY」でしたが、なるほど過去の整備記録を調べてみても、確かに前回も8千キロの時点で点火プラグとエアフィルターを交換していました。

それから今回は点火プラグの交換ついでに、プラグキャップも交換させて頂きました。
20141221_420141221_5
これは今回の事とは関係は無さそうでしたが、キャップを被服しているゴムが裂けちゃっていたので、今後これが原因で漏電とかしてトラブルも困るので、念のため交換させて頂きました。

結局我々がテストで試乗しても判断できる症状は掴めませんでしたが、毎日この「GYRO CANOPY」に乗っているお客様にとっては、少しの違和感でも感じるところは大きかったようで、点火プラグとエアフィルターを交換して差し上げたところ、一挙に加速が良くなったと喜んで帰られました。
20141221_120141221_2
ただし走行距離も1万6千キロを超えてきて、ウエイトローラーとかの駆動系部品も損耗して来ていると思いますので、もう暫くしたら一度点検させて頂ければと思います。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

Honda Winter Wear 特価セール⑤ネックウォーマー&防寒グローブ!

「WINTER SALE」も、あと数日で終了です。
既に完売した商品も続々出てきています。
まだ防寒装備類をお持ちでない方、買い替えをお考えの方はお早めに!

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 12月23日まで!!

今年の冬は本当に寒い!
それでも毎日バイクに乗ってらっしゃる方には頭が下がります。

お陰様でウインターウエアの注文を沢山頂いておりますが、そんな中、今年はネックウォーマーの注文が増えてます。

どんなに着込んでもヘルメットの隙間から首回りにかけて、どうしても入り込んでくる冷たい冷気には耐えられません。

そこで登場がネックウォーマーと云う優れもの!
冬の必須防寒アイテムです。
ご注文お待ち申し上げます。

Honda ウインドストップネックウォーマー ES-S9A 
あらゆるシーンに威力を発揮するウインドストップネックウォーマーベンチレーションを装備、メガネやバイザー等のくもりを軽減。
20141220_4
NEW MODEL 特価→\1,805
◆サイズ:フリー
◆カラー:ブラック

Honda ウインドストップマルチチューブウォーマー ES-S9B 
あらゆるシーンに威力を発揮するウインドストップチューブウォーマー頭からスッポリ被るだけの簡単装着。
20141220_5
NEW MODEL 特価→\1,615
◆サイズ:フリー
◆カラー:ブラック

Honda ウインドブレーク ウォーマーグローブ TN-S68 
3層構造の防風素材で機能性や操作性に富んだグローブポップなデザインとお求めやすい価格で提案。
20141220_1
特別価格15%OFF
S・M・L・LL・3L・4L \4,800 →\4,080
◆カラー:ホワイト、レッド、ブラック 、ブルー

Honda × RSタイチ フレックスウインターグローブ TP-S6A 
シチュエーションを選ばず使用できるインナープロテクター装備の防水ウインターグローブ!
20141220_2
特別価格15%OFF
S・M・L・LL・3L \7,900 →\6,715
◆カラー:ホワイト/レッド、ホワイト/ブルー、グレー、ブラック/レッド、ブラック

Honda プロテクトウインターグローブ EJ-S67
冬のライディングに必要な機能を盛り込んだロングタイプのハイコストパフォーマンスウインターグローブ
20141220_3
特別価格15%OFF
S・M・L・LL・3L・4L \9,500 →\8,075
◆カラー:ブラック、レッド、イエロー

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年12月19日 (金)

X'Pro100限定生産緊急入荷!

生産終了から久しい「X'Pro100」ですが、未だ途絶えぬ再生産の声にお応えして、この度20140518_1ほんの僅かな台数ですが限定生産されました。

これだけの性能と機能を備えていながら、こんなに安価な原二スクーターは二度と発売されないと思います。

これが最後のロットになると思いますので、買い損じの無いようにご注文はお早めに!

スタイリッシュなコンパクトボディーに高性能&高機能を搭20140917_1載するSYMの「X'Pro100」は、国内モデルではパワーに物足りなさを感じてる方などから人気があり、同排気量(100~110cc)クラス(SPACY100、LEAD110、Dio110、AXISTREETなど)の4ストスクーターと比較して、パワフルな走りが好評の当店一押しの原付スクーターです。

エンジンには耐久性抜群の4サイクル・セラミックコート・エンジンを採用し、速度リミッターなしで、スピードメーターは120キロまで表示されてます。

20130803_420130803_3外観も、その走りを伺わせるリヤ・ウイング付きのスポーツタイプで、見た目にもカッコいい仕様となってます。

この他、国産メーカーにはないSYM独自のユニークな装備も満載で、ガソリン・スタンドでシートに座ったままでも手を汚すことなく給油が可能なワンタッチ・オープン式給油20130803_5口をハンドル左下に設置し、メインキーを左に回すとガソリン・タンク・キャップが自動開蓋します。

また、ハンドル左側のスイッチを押すだけでシートを自動で開けられる、ワンタッチ・シート・オープナーや盗難抑止キー・シャッターもついてます。

国産メーカーではオプション設定のサイド・スタンドも標準装備で、上級モデルでは20140917_2当たりまえのフロントインナーボックスまで装備。
シート下のメットインスペースも大容量です。(オプションでリヤキャリア&ボックス装着可)

これだけの豪華装備が満載で価格も安い!
売れてる最大の理由は、このコストパフォーマンスの高さですネ!

中古の原二(~125)スクーターお探しの方に!
中古車並みの価格で、新車が買える!? 「X'pro100」は如何でしょう!

「X'pro100」なら、排気量101ccなので原付二種(甲)登録でき、ピンク色ナンバーが取得できますので、クルマのように法廷速度60キロで走れて、二段階右折も不要です。
125logo_1 125logo_2 125logo_3
125logo_4 125logo_5
そして原付50cc並の価格で購入できます。

SYM《 X'Pro100
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」
通常価格:\185,760
(税込本体価格:\172,000)
↓↓↓↓↓↓↓
な、なんと更に! 爆安3.5万円引き!
何年かに一度の買いチャンスです。
ぜひ!買い損じの無いよう、お求めはお早めに!!

↓↓↓↓↓↓↓
爆安!¥137,000 (税込本体価格\147,960)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
※近隣お住まいの方、地域限定価格です。

期間・台数限定!急げ!早い者勝ち!

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「X'Pro100

Winter_sale_2
  ★ウインターセール開催! 

| | コメント (0)

2014年12月18日 (木)

FUSIONセルモーター交換

「FUSION」のお客様が来店されエンジン始動不能の訴えです。

1年ほど前からお越し頂くようになり、オイル交換を2回ほど行った事のあるお客様です。

20141218_1この時期は同様の訴えが増える時期で、殆どがバッテリー上がりの場合が多いのですが、どうも今回は違うようです。

中古で買って2年ほどの「FUSION」のようですが、積算計を見る限り走行距離は1万キロを超えたくらいです。

20141218_2念のため他の元気の良いバッテリーを繋げて始動を試みても、セルモーターが回らないようなので、セルモーター本体を調べたところ、やはりモーターが壊れていました!

セルモーターの場合は距離よりも長年モーターを使い続けてるバイクの方が故障が多いので、この2005年式の「FUSION」のセルモーターも寿命だったのでしょう。

セルモーターを新品に交換して、修理完了いたしました。

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

CYGNUSブレーキオーバーホール!

先日リコールでお越し頂いた「CYGNUS X」のお客様から、フロント・ブレーキのオーバーホール(OH)を頼まれました。
20141217_5
無事にリコール(改善修理)も終わり、車両を納車させて頂いた折に別件でご相談がありました。

何か?ブレーキに違和感を感じているようで、当初はブレーキ・ホースを交換して欲しいとの依頼でしたが、詳細を伺いながら実車のブレーキ・レバーを握ってみると・・・マスターのピストンが入った20141217_6ままで戻りきってないようです。

この「CYGNUS X」は走行距離こそ1万8千キロを超えたくらいですが、当店で新車で降ろしてから早や7年も経過している車両です。

しかもブレーキ回りのメンテナンスは、この7年間なにもやった事がありませんでした。

ブレーキ・ホースも然る事ながら、ブレーキ各部に使われているゴム部品の経年劣化も否めない(メーカーでは4年毎の交換を強く推奨する部分です。)ので、従って今回はブレーキのマスターにキャリパーも含め、一通り総合的なOHを実施する事になりました。
20141217_1ポリッシュ後→20141217_2
ブレーキ・ホースやシール類などのOHに必要な部品が揃ったので、さっそく作業に掛かりました。
20141217_3ポリッシュ後→20141217_4
開けてびっくり!ブレーキ・フルード(液)が超真っ黒でした。
このブレーキ液もメーカーでは通常2年毎の交換を強く推奨している部分で、想定はしていましたが7年物のブレーキ液は吸湿などもしていて酷く汚れていました。
20141217_7
内部はキャリパーのピストンとパッド・ピンが錆々で、やはりマスターのピストンはシリンダー内で錆と汚れで固着していました。

錆びたピストンをポリッシュしたり、劣化したシール類などのゴム部品を交換し、パッドも交換時期を越えて磨耗しきっていたので、今回の作業と同時に交換して全ての作業を終えました。(パッドも新車から初めての交換でした。)

ブレーキ液は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。
沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。
またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。
その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。
通常は
2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。
特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

フロントタイヤ交換3連発!

今日はフロントのタイヤばかり3連ちゃんで交換でした。

どのバイクもフロントのタイヤは新車から初めての交換だったらしく、概ね6年から8年ほど経過したタイヤばかりでした。
20141216_1
今年の冬は特に寒いからか?、古いタイヤは滑るんでしょうネ!皆さん口々にフロントがスリップして転びそうになったと云ってました。
                     GRAND MAJESTY →
溝が残っていたので安心していたらしいのですが、それで初めて危険を感じたらしく、怖くなって慌てて当店にお越し頂いたようです。
20141216_2
特にスクーターなどの場合は、車重がフロント(前)よりリヤ(後)に掛かり、リヤのタイヤは駆動輪(エンジンの動力は後輪で伝えてます。)なので、フロントに比べて減り易く、来店頂いた皆さんもリヤ側は何回も交換しているようですが、フロント側は一度も交換した事が無かったそうです。
↑ LEAD110
盲点ですネ!タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

20141216_3そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。
                              DIO →
またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。
本格的な寒波の到来前に、危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。(足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年12月14日 (日)

'14ライディングスクール3回目

今日は今年3回目のライディングスクールでした。

今年の冬は例年に無く凍てつきますが、そんな寒さにも負けず早朝から皆さんに集まって頂き、「府中運転免許試験場」まで行って来ました。

この1~2年の間に免許を取得してバイクを買って頂いたお客様を対象に、今回も<ヤス坊さん>引率のもと二普協主催の「グッドラーダーミーティング」へ参加しました。

20141214_1今回は初参加の初心者さんが1名加わり前回より多い4名の参加で、その内<ヤス坊さん>を除く初心者さん3名は全員20代でした。

前衛の<ヤス坊さん>と後衛の<リョウくん>が初心者さん達を挟む形で走り、環八を使って府中まで向かいました。

今回のスクールは前回の「安全運転教育センター」のスクールと違い、9時から15時までのスクールで、たっぷり練習できました。

前回のスクールのように「前輪ロックするまで!!」は無かったものの、同様のブレーキングなどを中心に練習しました。

夫々にレベルアップが果たせたようですが、何よりも初心者さんからは「楽しかった!」の声が聞けました。
皆さん充実した一日だったのではないでしょうか?

今回のスクールで今年は最後になりましたが、来年はもう少し参加回数を増やせたらと思っています。
またもう少しベテランのオジさん達にも沢山参加して欲しいと思いますので、来年は宜しくお願いいたします。

お疲れ様でした。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

********************************************

バイク事故「零」を目指すライディング・スクール開催

年末に向け更なる事故防止の為、神奈川県、埼玉県、千葉県警察の一都三県合同の二輪車実技教室を12月23日(祝)の午後12時30分~午後4時まで開催します。

当日は警視庁「クイーンスターズ」・神奈川県警「ホワイトエンジェルス」・埼玉県警「SKIP」・千葉県警「ホワイトレディース」の女性白バイ隊員等が指導します!

ゲストとして大島由香里さん(フジテレビアナウンサー)も来場予定です。

講習内容はバランスやスラローム、事故防止対策等、総合的に実施します。

また同日、午前9時より12時まで講習会イベントとしましてライディング・スクール申込者で当該免許保持者を対象に4社試乗会を実施いたしますので、是非ご参加ください。

受講者:
・初心運転者(免許取得3年未満)
・40歳~50歳代の二輪車運転者
・女性ライダー、スクーター利用者
参加条件:
・東京、神奈川、千葉、埼玉、居住若しくは在勤の方
・二輪車実技教室の参加経験が3回以下の方
参加方法:電話予約となります。
予約先:警視庁交通安全教育センター
電話03-3417-1171

詳しくは→警視庁HP http://n.jmpsa.or.jp/mail04/u/l?p=62F_l2hV-qSylLnvF0GCNwZ

********************************************

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

SPADAハイスロットル

本当は年内にもう一回くらいは走りに行く予定でしたが、この数ヶ月は仕事的にも遊んでいる場合じゃなかったので、あれから3ヶ月以上も経ちますが未だ走りに行けてない状態です。

それでも来シーズンまでには「スパーダ」の開発を進めて行きたかったので、時間を見つけてはネガな部分の改善に取り組んでおりました。

最終的にエンジンの方はこの冬の間にでもOH出来ればと考えておりますが、点火系→吸気系と進めてきた第一段階の最終章としては、最後にスロットルをハイスロに換えてみる事にしました。
20141213_1
普段「CRF」などのモトクロッサーに乗ってる連中からすると、あたりまえなのですがスロットル一発での突きが弱いらしく、ノーマルでは一回のスナップで全開にしきれずに、時々スロットルを握り返す場面も有ったそうです。

ちょうど廃品で転がっていたハイスロで流用出来そうなのが有ったので、ケーブルだけ長さを合わせて新品で取り寄せ装着してみました。
20141213_2
強制開閉キャブじゃないのでセッティングとの兼ね合いになりますが、僅か10°に満たない開度の変更でも、少ない手首の返しで瞬時にワイドオープン出来るようになりました。

ハイスロにする事でノーマルのハンドルスイッチが装着出来なくなりますが、まだ暫くは公道走行もする予定でしたので、定番の「OW20141213_301」タイプの薄型スイッチに交換しました。

今回はハイスロ取付の序でグリップも新調しました。これは何時も皆さんにお勧めしている耐震タイプのものとかではなく、グリップ性能重視でワイヤリングの溝も三箇所付いてるレース用を選びました。

20141213_4現段階で優先順位の最も高いと思われるサスペンションには、手も頭もお金も回りませんでしたが、これも冬の間に完成させるべく着々と準備を進めております。

フロントフォークはモデファイ用が2台分?も手元に届き、加工の準備に掛かっております。

っと云う事で年内のサーキットは無理そうですが、明日のライディングスクールでまたテストしてもらって、評価を聞いてみたいと思います。

それでは皆さん明日のライディングスクールは、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

Honda Winter Wear 特価セール④冬の防寒パンツ&オーバーパンツ!

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 12月23日まで!!

Honda プレーンウォーマーパンツ TH-R28 
用途やコンディションを選ばず使える全天候型防寒パンツ!
20141212_1_2
特別価格30%OFF
S・M・L・LL  \7,500 →\5,250
3L \8,500 →\5,950
◆カラー:カーキ、ブラック

Honda ミリタリーウォームパンツ ES-R24 
多様化するバイクライフを充実させるスペックとスタイルのコットンカーゴパンツ!
20141212_2
特別価格30%OFF
S・M・L・LL  \13,000 →\9,100
3L・4L \14,000 →\9,800
◆カラー:ブラウン、ベージュ、ブラック

Honda × RSタイチ マトリックスオーバーパンツ TP-P28 
“Hondaコンセプト”の防水オーバーパンツは安全性とデザイン性を兼ね備えた1本!
20141212_3
特別価格30%OFF
WM・M・BM・L・BL・LL  \13,000 →\9,100
◆カラー:ブラック、チノベージュ

Honda MOTOツアラーウインタースーツ ES-R3T 
秋冬シーズンのツーリングに適した機能満載のセットアップスーツ!
20141212_4
特別価格20%OFF
S・M・L・LL  \19,500 →\15,600
3L・4L \20,500 →\16,400
◆カラー:ベージュ、ガンメタ、ブラック

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年12月11日 (木)

Honda Winter Wear 特価セール③冬の防寒ジャケット!

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 12月23日まで!!

Honda インナーダウンジャケット TN-P3S 
薄手のアウター、あるいはインナーとしても活躍する暖かさと軽さを追求したダウンジャケット!
20141211_1
特別価格30%OFF
LL・3L  \13,000 →\9,100
◆カラー:ホワイト、ベージュ

Honda CLASSICS スタジアムブルゾン TN-S3R 
シンプルなデザインにロゴを配置し、オートバイのライディングに必要な機能性を加えたカジュアルデザインのスタジアムジャンパー。
20141211_2
特別価格15%OFF
S・M・L・LL  \21,000 →\17,850
3L・4L \22,000 →\18,700
◆カラー:ネイビー、グレー、ブラック

Honda ライディングウインタージャケット EJ-S3L 
CE規格ハードプロテクターと高強度生地の採用でオートバイ用ジャケットに必要な機能を高次元で実現。
20141211_3
特別価格15%OFF
S・M・L・LL  \21,500 →\18,275
3L・4L \22,500 →\19,125
◆カラー:プラチナ、ブラック 、レッド

Honda ロードマスタージャケット TN-R3S 
雨や風に強い素材を使用した冬時期に最適なミドル丈ジャケット!
20141211_4
特別価格30%OFF
S・M・L・LL  \26,000 →\18,200
◆カラー:ブラック、カーキ

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

ZOOMER整備

「ZOOMER」のお客様がオイル交換で来店しましたが、新車から2年足らずで早くも走行距離が3万4千キロに到達するところでした。

20141210_13年目の24ヵ月点検には少し早かったので、今回はピンポイントで点火プラグとエアフィルターだけ交換させて頂きました。

点火プラグもエアフィルターも前回の交換から約1万キロ走行したところで、新車から3回目の交換でした。

何時もは毎年1月に行っている定期点検の時に交換している消耗部品ですが、今年は過去の2年間に比べて走行距離が伸びているようで、1ヶ月前倒しの交換となりました。

20141210_2それから今回はUSB電源の増設を頼まれました。
今までも5VのUSB端子が接続できる電源を一個装着しておりましたが、もう一つ必要になったと云う事で、今回はダブル・タイプの物へ交換してみました。

このお客様も頻繁に来店頂く方ですが、今年は今回で13回目の来店で、新車から17回目のオイル交換でした。

この度も大変有難う御座いました。
また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年12月 9日 (火)

SPADA2号車シェイクダウン!

「SPADA」の2号車が入荷して1週間。
20141209_3
大して下調べもせずに買い付けた「SPADA」でしたが、エンジンも調子良く回り、足回りもタイヤ以外は申し分ない状態でした。

ところが細かく点検を進めて行くうちに、やっぱし部品交換を余儀なくされる部分が何箇所か発見されました。

20141209_620141209_7先ずはフューエル・コックがダメでした。
詰まっているのか?負圧制御が壊れているのか?バキュームを掛けても燃料が落ちて来ません。

見るとコックの合わせ部分に大量の液体パッキンが塗込んであり、見るからにおかしな事が施されている状態だったので、これは気持ちが悪いので問答無用に新品交換させて頂く事になりました。

20141209_1_2それから当初はボルトが緩んでいるだけと思っていたクラッチ・レバーがダメでした。
レバーの軸穴に圧入されているブッシングにボルトが完全に固着していて、ボルトがどうしても抜けないので一旦ボルト先端をグラインダでカットしてからネジ山部をドリルで切削しても全くボルトが抜けませんでした。

20141209_2最終的にはガンガン叩いて何とか抜けましたが、ブッシングごとボルトに固着したまま抜けてきちゃったので、今回はクラッチ・ホルダーとレバーの両方を新品に交換する事になりました。

あとは大した事では無いのですが、ラジエター液が減っていたので調べたところ、プレッシャーキャップが抜けちゃっていて加圧保持で
20141209_4きないようなので、1号車でも採用の「COOL TECH」のプレッシャーキャップへ交換しました。

このあとはキャブレターやサスペンションの調整を行ったり、エンジンオイルやブレーキ液の油脂類の交換と、各部細かい調整や増し締め給油を行い全ての整備を終えました。

20141209_5幾つかの部品待ちを除いて一先ず整備も完了しナンバーも取得出来たので、先日一般公道を走らせてみました。

シェイクダウンの結果は言う事なしで、直ぐにでもサーキットに持ち込めるほど満足に行くものでした。

来年は何時頃から活動開始しますか?
早く走りに行きたいと思います。
楽しみですネ!

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

マジェステーSリコール!

今回ヤマハで出たリコールは、「CYGNUS X」だけでなく「MAJESTY S」も対象になっていたようで、今日は当店で今年の7月に販売した、その「MAJESTY S」の改善修理を行いました。

「MAJESTY S」の不具合対象は「スピード・メーターの速度センサー」だけで、そのまま対策品の速度センサーに交換するだけの作業でしたが、既に何台かやった「CYGNUS X」とは違い、フロント回りをごっそり外す大掛かりなものになりました。

最初にフロント・ホイールを外して「速度センサー」を換えました。
ここまでは直ぐに終わりましたが、上から伸びてる配線をフロント・カウル内で組み換えなければなりません。

20141207_1恐らくこの辺で接続しているのでは?と、メーター直ぐ下の小さなカバーを取外して中を覗いてみましたが、左側のもっと奥の方で接続しているようなので、やはりフロント・カウルごと外さないとダメなようです。

ところがこのフロント・カウルを外すには、ステップ下サイドのカバーも外さないとダメなようで、当初考えていたような簡単なものではなく、結局は全ての作業を終えるまでに2時間くらいの時間を要してしまいました。

本日はせっかくのお休みの日に遠く江戸川区の方からお越し頂き、雨も降っちゃって足元の悪い中を大変ご足労を掛けました。

大変ご迷惑をお掛けしましたが、今後とも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年12月 6日 (土)

ZZR1100フロントフォークOH

今年はそろそろ車検なので連絡を待っていたところ、予定通り<セ○ワくん>からTELが入りました。

っと云う事で「ZZR1100」14回目の車検依頼でしたが、今回も予想通り?(笑)エンジンが掛からないようです。

前回に続き今年も車両を引き取りに行って来ましたが、今回は実家の葛飾でなくお住まいの新宿の方だったので、近くなって良かったです。

半年前くらいから乗ってないと云ってましたが、走った距離は今回もこの2年間で70キロ程度でした。

20141206_1確かにその前の2年間より30キロくらい多く走っておりましたが、暫く乗っていたとは云え、やはり放置していた時間の方が長かったようです。

2年前と同様にバッテリーは完全に上がっておりました。
<セ○ワくん>の希望でバッテリーは新品に交換し、同じく同様にキャブレターもOH(分解・清掃)しなきゃダメだろうと思ってましたが、新品バッテリーを繋げてエンジン始動を試みたところ、直ぐに掛かってアイドリングも安定していて吹け上がりも絶好調のようなので、今回キャブレターは触らない方向になりました。

これで今年は問題なく車検に挑めるかナ~と安心したのも束の間、やはり幾つかの問題点が見つかってしまいました。
20141206_2
念のためキャブレター内のガスを抜いたり、燃料タンク内にも水の混入がないかチェックしておこうと、タンク・キャップを開けようとしたところ、錆付いているようで全く開く気配がありませんでした。

軽く振動を与えたり隙間という隙間から潤滑剤を注入したりを繰り返し、何度もチャレンジしましたがダメでした。

20141206_3遂に壊すしかないと諦め掛けた矢先に・・クリッ!と奇跡的にキーシリンダーが回り、キャップは開きましたが裏側の作動部分が錆々でした。

一時的に分解して給油したりしても再発の可能性が高かったので、今回はタンク・キャップを新品に交換させて頂く事になりました。

そしてもう一つの不具合がフロントフォークのオイル漏れです。
20141206_4
トータル走行距離1万3千キロの車両とは云え、新車から14年が経つD7の「ZZR1100」です。

ある意味今までの保管状態が凄く良かったようで、インナーチューブに目立った錆は発生していませんでしたが、やはりゴム製シール類は経年劣化を免れなかったようです。

20141206_5漏れていたのは右側のフォークだけでしたが、14年で初めてのOH(オーバーホール)になりますので、バランス的にも今回は左右両方のフォークをOHする事になりました。

多少ですが点サビの出ていたインナーチューブをポリッシュして、次にフォークを触るのは数年先・・・・若しかしたらこれが最後かも知れないので、今回はオイルシール類と共にスライドメタル(ブッシング)なども一緒に交換しました。

最後にエンジン・オイルとオイル・フィルターに、前後のブレーキ&クラッチ液を交換して、無事に14回目の車検を完了いたしました。
20141206_6_2
お勤め先が遠くなって、なおさらバイクに乗る機会が減ってるようですが、それでも未だバイクを持ち続けてくれている事に感謝いたします。

来年は山梨で合流しますか?一回くらい一緒に走りに行きたいですネ!
お土産も有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

シグナスRECALL

先月ヤマハで出たリコールですが、当店で販売した車両の中にも何台か該当するものがあり、只今ご連絡が付いた順に修理を行っているところです。

今回のリコールは、古いもので平成19年頃からの車両が対象のようで、先日修理を行った「CYGNUS X」も当店で該当する車両の中では最も古く、なんと7年も前に販売した車両でした。

20141205_1しかも今回で3度目のリコールで、過去にも燃料ポンプの交換などで修理を行った事の有る車両でした。

近所にお住まいのお客様で事情を説明させて頂くと、直ぐにご理解を頂け車両を持って来てくれました。

今回の不具合対象は「ウインカー・リレーの配線」だけで、元の配線を潰してから新規に対策用サブハーネスを通す作業ですが、この作業にも少し慣れてきたようで、1時間半くらいの作業時間で出来るようになりました。

もうリコールは出ないと思いますが・・・・?
また何かの時は宜しくお願いします。
有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

PCX 5万キロ突破でウインカーリレー交換!

<テっちゃん>が「PCX125」のオイル交換で来店しました。

この「PCX125」も2010年に買って頂いたてから早や4年半が経ち、今回で走行距離も5万キロを突破いたしました。

新車から22回目のエンジン・オイルの交換を終え、他に交換時期になっている消耗部品はないかと調べると、幾つか該当する箇所が有りましたので、続けて整備させて頂く事になりました。

先ずはミッション・オイルが丁度前回の交換から1万キロを越えたので、こちらは新車から5回目の交換を行いました。

20141204_1点火プラグとエアーフィルターも前回の交換から丁度1万キロを越えたところでしたので、点火プラグは新車から4回目、エアーフィルターは新車から3回目の交換を行いました。

そしてブレーキ・フルード(液)に関しては少し交換するタイミングが遅れてしまいましたが、2年と2ヶ月振りの新車から2回目の交換を行いました。

最後にラジエターの冷却液を交換しましたが、これは今回が新車から初の交換となりました。

ブレーキ・フルード(液)は2年毎、冷却液は4年毎など、今までも走行した距離や経過した時間に応じて、切れ目無く整備して来ておりますので、この<テっちゃん>の「PCX125」20141204_3も未だ故障知らずで乗って来られましたが、そう云えば・・・・最近ウインカーの点滅がオカシイようです。

っと云う事で調べたところウインカー・リレーが壊れていました。
どうもこの「PCX125」は概ねこのくらいの距離や年数が経つと壊れる事が多いようです。
新品のウインカー・リレーに交換して全ての整備を終えました。

<テっちゃん>!次の5万キロもノートラブルで走らせるつもりでいますので、
10万キロになったらバイク乗り換えてネ!ヨロシク!

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

VTR 整備

「VTR250」の<ハ○ミさん>が今年6回目の来店で、オイル交換の依頼でした。

20141203_1この「VTR250」も新車から5年を経過して、未だ本体の故障は皆無ですが、ここ1年前くらいから後付けのアクセサリーパーツ類が劣化し出し、つい半年前にはHIDが壊れたりで社外パーツの交換ばかりをしていました。

そんな事が度重なり、こんなに頻繁に来店頂いているのに、この一年は通常の整備を怠っておりました。

20141203_2今回の来店で気が付くと、リヤ・タイヤやフロントのブレーキ・パッドが交換時期になっていたり、点火プラグやエアフィルターの交換時期も超えておりました。

点火プラグやエアフィルターは前回の交換から1万3千キロ以上走っておりました。
共に新車から3回目の交換で、点火プラグに関しては今回で初めてイリジウムを使用してみました。

20141203_3通常2年毎に行っているブレーキ・フルード(液)の交換も、今回は2年9ヶ月振りの交換でした。

ラジエターの冷却液も通常4年毎の交換をお勧めしておりますが、こちらは5年と5ヶ月目で新車から初めての交換でした。

ブレーキ・パッドに関してはリヤ2回に対して、フロントが今回で3回目の交換でした。
ちゅど摩擦剤のスリットが消えかかる2~3mm残しで、絶妙な交換タイミングでした。

20141203_4タイヤはフロント2回に対して、リヤが今回で4回目の交換でした。
こちらもスリップサイン(磨耗限度表示)が出始めるちょうど良いタイミングでの交換になりました。
今回もタイヤは今までと同じBSの「BT39」を履かせました。

フロント・タイヤとリヤのブレーキ・パッドは、次のオイル交換くらいで交換時期に達すると思いますので、宜しくお願い致します。

この度も大変有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年12月 2日 (火)

シグナスXリコール!

また「CygnusX」に「RECALL」が出たようですが、当店で今年の2月に販売した「CygnusX」も対象となっておりました。

不具合の出ている①「ウインカー・リレーの配線」と②「スピード・メーターの速度センサー」、③「後輪ホイール」の全てに該当しておりましたが、③の「後輪ホイール」だけはバッ20141201_1クオーダーで納期未定でしたので、取り急ぎ今回は①と②の修理だけ実施させて頂きました。

①の「ウインカー・リレーの配線」は、一旦元の配線を完全に潰してから、新規に対策用サブハーネスを通す作業でした。

②の「スピード・メーターの速度センサー」は、そのまま対策品の速度センサーに交換する作業でした。

お客様には代車の用意をしてから部品の入荷に合わせて来店頂き、概ね3時間程度の作業で全ての修理を終えました。

ご迷惑をお掛けしておりますが、「後輪ホイール」が入荷次第ご連絡いたします。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »