« FUSION整備! | トップページ | KX80シート張替! »

2014年11月 1日 (土)

FORZA整備

「フォルツァ」のお客様が来店で、キーシリンダーの動きが悪いとのことです。

ゴミでも噛んでんじゃないか?ということで、まずはシリンダー内を清掃してあげてから、WAKOSの「VYDAS DRY」で潤滑してあげたら、キーはスムーズに回るようになりました。

20141101_1普通の潤滑剤を入れちゃうと、またベトベトしたところに砂とかが付着しちゃって同じ事の繰り返しになります。
なので当店ではこう云うところの潤滑には何時もこれを使ってます。

うちではこれ以外にベルトの鳴き止めや、一番はフロントフォークのオイルシールに注して、オイル漏れの防止などの用途にも使っています。

たった200mlのスプレー缶で4千円(税別)もするケミカルですが、その効果は絶大なので何時も常備しています。

欲しい方は当店でも買えますので、ご注文お願いします。

20141101_4潤滑はたった数分の作業でしたが、これでお帰り頂かずバイクの周りを一回り無料点検しました。

このお客様とも10年近くお付き合いしていますが、そもそも10年前に当店に始めて来店頂いたのが、オイル交換せずに長く乗ってしまってエンジンを焼き付かせた時が最初です。

20141101_320141101_2_2当店で修理してから10年近く経ってもエンジンは壊れず、一先ずは快調に乗って頂いているようですが、やはり今までも何か問題が起きない限りバイクを持ってこない方なので、このタイミングでバイクの見える範囲だけは点検させて頂きました。

20141101_5_2すると前タイヤや前後のブレーキ・パッドが減っちゃって、やっぱし交換時期もとっくに越えちゃってる事が判りました。

特にフロントのタイヤに関してはセンターのスリップ・サインは完全に消えていました。

早速これらの消耗部品を交換して、本日の整備は無事に完了いたしました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« FUSION整備! | トップページ | KX80シート張替! »

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FUSION整備! | トップページ | KX80シート張替! »