« FREEWAYブレーキオーバーホール! | トップページ | FIGHTER150整備 »

2014年11月29日 (土)

ZRX1100プラグコード交換

<被害者の改さん>からプラグコードの交換を頼まれました。

20141129_1最初はウルトラ(永井電子)の「パワーコード」を指定されましたが、それは却下させて頂き、こちらの提案でNGKの「パワーケーブル」にさせて頂きました。

<被害者の改さん>の「ZRX1100」は既に点火プラグにNGKのイリジウムを使用していますので、相性の良い同じNGKのケーブルをお勧めしてみましたが、こちらの方が性能面も価格面でも納得頂けたようで注文を頂きました。

20141129_2この「ZRX1100」は2年ほど前から時々エンジン始動出来なくたると云う、慢性的な持病を患っております。

新車から15年が経とうとしている4万6千キロ走行の「ZRX1100」なので、疑うべき部分は広範囲に考えられますが、ひとつ考えられる可能性としてプラグコードの交換を思い立ったようです。

20141129_3「パワーケーブル」が届き交換作業を行いました。
今まで装着されていた純正の15年物プラグコードはカチカチに硬化して、しなやかさを失い枯れ枝のようになっていました。

NGKの「パワーケーブル」は純正より太いので、IGコイルの根本から装着出来ず途中にジョイントをかませます。
したがって一旦純正のケーブルをIGコイルから10cmほどの所で20141129_4カットし、「パワーケーブル」の方も各気筒までの長さに一本一本カットし合わせてジョイントしました。
これが割りと大変で作業に約2~3時間を要しましたが、無事に装着を完了いたしました。

<被害者の改さん>!毎度有難う御座いました。

NGKの「パワーケーブル」は8.0mmΦの極太ケーブルとキャップにもシリコンを使用し、一般ケーブルの1/10の超低抵抗0.5Ωを実現しています。
スパークノイズの発生を防止し、耐電圧・耐震性・防水性に優れ、優れた着火性・加速性を発揮します。
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/cordcable/bike_cable/index.html

プラグコードも消耗部品みたいなものなので新車から5年も経てば交換をお勧めします。
古いバイクにだけでなく、原付スクーターから最新スポーツバイクまで、体感出来るかは別として、性能アップが必ず得られるチューニング・パーツですので、ぜひ皆様にも試して頂きたいと思います。

|

« FREEWAYブレーキオーバーホール! | トップページ | FIGHTER150整備 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FREEWAYブレーキオーバーホール! | トップページ | FIGHTER150整備 »