« Shadow Slasherエンジン始動不能! | トップページ | ZX-14アップハンドル »

2014年11月16日 (日)

Shadow Slasher整備!

先日修理を行った「Shadow Slasher」の続きです。

数年振りに来店されたお客様の「Shadow Slasher」は、走行距離なんと!7万8千キロを突破しておりました。
20141116_6_2
今回は駆動系やフロントブレーキを中心に、損耗を超えて非常に危険な状態になってしまった部品の交換です。

距離も凄いですが、2000年式の14年も前のバイクでありながら、少なくとも当店では一度も交換した事のない部品ばかりでした。

駆動系に関してはリヤのスプロケットが減って、磨耗と云うよりはそれを遥かに通り越してスプロケットの刃先が全部折れていました。
20141116_1_220141116_2
20141116_420141116_5ロントのスプロケットに関しても交換時期を超えて磨耗し、当然ドライブチェーンとも殆ど噛み合ってない状態で、今にも外れるか切れるかする際どい状態でした。

フロントブレーキに関しては、これもローター(ディスクプレート)が減りに減って、抉(えぐ)れるように削れちゃっていました。

20141116_720141116_8駆動系は前後のスプロケットとドライブチェーンを交換し、ブレーキ回りはローターとパッドを交換して全ての整備を終えました。

走行中のトラブルも困りますが、壊れる前の早期発見で修理代を安く抑える事もできますし、今回のようにまとめて高い修理代が掛からず済みますので、今後はもう少し定期的にバイクの点検をするようにお願いします。

この度は有難う御座いました。

|

« Shadow Slasherエンジン始動不能! | トップページ | ZX-14アップハンドル »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Shadow Slasherエンジン始動不能! | トップページ | ZX-14アップハンドル »