« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

FIGHTER150整備

「FIGHTER150」にお乗りのお客様からエンジン・オイルの交換を頼まれました。

このお客様は5年近く前からお越し頂いている方ですが、時々こうして来店頂きオイル交換をされてゆきます。

今までも来店される度にタイヤなどの軽く見れる所は点検して差し上げていましたが、定期点検などの総合的な点検は今まで一度もお受になった事がなかったので、改めて今回20141130_3調べてみたところ、エアーフィルターとミッション・オイルは約4年前に当店で交換していますが、それ以来2万4千キロ以上も交換してない事が判り、点火プラグに至っては新車から1度も(3万5千キロ以上)交換してない事が判りました。

急遽エンジン・オイルの交換に追加して、これら定期交換を必要とする消耗部品や油脂類を交換する事になりました。

エアーフィルターに関しては2万4千キロ分の埃が堆積し真っ黒でした。
3万5千キロ使用した点火プラグは減り過ぎて中心電極が短くなっていました。
20141130_220141130_1
よくこれで今までエンジン・トラブルが起きなかったもので、ある意味今回の事で改めて「FIGHTER150」のエンジンの丈夫さを思い知らせられました。

とっ云っても・・・やはり今までエンジンの始動不良とかアイドリング不安定、加速不良などの不調があったようなので、やはり今回交換した部品などは最低でも1万キロ毎には交換した方が良いと思います。

これでエンジンも調子を取り戻し燃費なども向上すると思います。
今後は定期的に点検を受けるようにお願いします。

この度は有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

ZRX1100プラグコード交換

<被害者の改さん>からプラグコードの交換を頼まれました。

20141129_1最初はウルトラ(永井電子)の「パワーコード」を指定されましたが、それは却下させて頂き、こちらの提案でNGKの「パワーケーブル」にさせて頂きました。

<被害者の改さん>の「ZRX1100」は既に点火プラグにNGKのイリジウムを使用していますので、相性の良い同じNGKのケーブルをお勧めしてみましたが、こちらの方が性能面も価格面でも納得頂けたようで注文を頂きました。

20141129_2この「ZRX1100」は2年ほど前から時々エンジン始動出来なくたると云う、慢性的な持病を患っております。

新車から15年が経とうとしている4万6千キロ走行の「ZRX1100」なので、疑うべき部分は広範囲に考えられますが、ひとつ考えられる可能性としてプラグコードの交換を思い立ったようです。

20141129_3「パワーケーブル」が届き交換作業を行いました。
今まで装着されていた純正の15年物プラグコードはカチカチに硬化して、しなやかさを失い枯れ枝のようになっていました。

NGKの「パワーケーブル」は純正より太いので、IGコイルの根本から装着出来ず途中にジョイントをかませます。
したがって一旦純正のケーブルをIGコイルから10cmほどの所で20141129_4カットし、「パワーケーブル」の方も各気筒までの長さに一本一本カットし合わせてジョイントしました。
これが割りと大変で作業に約2~3時間を要しましたが、無事に装着を完了いたしました。

<被害者の改さん>!毎度有難う御座いました。

NGKの「パワーケーブル」は8.0mmΦの極太ケーブルとキャップにもシリコンを使用し、一般ケーブルの1/10の超低抵抗0.5Ωを実現しています。
スパークノイズの発生を防止し、耐電圧・耐震性・防水性に優れ、優れた着火性・加速性を発揮します。
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/cordcable/bike_cable/index.html

プラグコードも消耗部品みたいなものなので新車から5年も経てば交換をお勧めします。
古いバイクにだけでなく、原付スクーターから最新スポーツバイクまで、体感出来るかは別として、性能アップが必ず得られるチューニング・パーツですので、ぜひ皆様にも試して頂きたいと思います。

| | コメント (0)

2014年11月28日 (金)

FREEWAYブレーキオーバーホール!

当店には初めてお越しの新規のお客様から、「FREEWAY」のオイル交換を頼まれました。
20141128_6
さすがに、この「FREEWAY」も最近は見なくなりましたが、まだ走っているようです。

予約なしの飛び込みの依頼でしたが、手が放せそうでしたので直ぐに作業をお受けして、店頭で車両を預かり店内に移動しようとしたところ、前後共にブレーキが全く効きません。

20141128_120141128_2ヤ(ドラム・ブレーキ)側は辛うじて調整して効き代を出せましたが、前後共ブレーキ・レバーがグリップまで握り込めるほど完全にスカスカでした。

フロント(ディスク・ブレーキ)側はキャリパーもマスター側もピストンが動いてないようで20141128_420141128_3したので、急遽エンジン・オイルの交換に追加で、フロント・ブレーキのOH(オーバーホール)も行う事になりました。

数日後OHに必要なブレーキの部品(ピストンやシール類)が入荷したので作業を始めました。

20141128_520141128_8作業を進めるうちに想像はしていたのですが、ちょっと今回は想定を上回る状態で、ブレーキの内部からは今までに見た事のない真っ赤な液体が出て来ました。

汚れとか吸湿とかのレベルじゃなく大量に水を含んだブレーキ液で、その水がブレーキの内部を腐食させ真っ赤々になっていた20141128_7ようです。

ブレーキの内部だけじゃなくキャリパーの作動部分も酷いもんで、パッドピンやスリーブなどの摺動部も錆々でした。

これらの部品をひとつずつ分解してゆき、ひとつひとつ綺麗に洗浄してから劣化した部品を交換しました。

1989年式「FREEWAY」恐らく新車から初めて(25年振り)行うブレーキ整備のようでした。
20141128_9
ここまで来て序なので他の部分も軽く診て差し上げたところ、いったいどこから引っ張り出してきた「FREEWAY」なのでしょうか?・・・リヤのタイヤが超ヒビ割れだらけで製造年月日を調べたところ・・・なんと18年も前のタイヤでした。

もちろんこちらも新品のタイヤに交換させて頂き、全ての整備を終えました。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

FAZE 12ヶ月点検!

「フェイズ」の12ヶ月点検でした。
20141127_1
この「フェイズ」は当店で2012年に販売したもので、今回で新車から2年目の12ヶ月点検でした。

距離はこの半年間で6千キロ近くも走行されていたようで、トータル1万9千キロに到達するところでした。

20141127_2このお客様も頻繁にお越し頂く方で、欠かさず半年毎に点検で来店頂き、オイル交換なども含めれば年平均8回以上は来店頂くお客様です。

半年前にも6ヵ月点検を行っておりますので、特に不具合は無いと思っておりましたが、走った距離が長いのでチェックしたところ、やはりリヤのブレーキ・パッドが交換時期に達しておりました。

20141127_3短期間で走行距離が進んだため当店でも気付けませんでしたが、ブレーキ・パッドはもう少し早く交換した方が良かったようで、パットの摩擦材は無くなりスリットも消えて、地金も薄っすら見え始めていました。(ヤバイ!ヤバイ!)

ブレーキ・パッドも新車から初めての交換でしたが、今回は新車から2年目と云う事で、こちらも初となるブレーキ液の交換と、同じく初めて行うミッション・オイルの交換もして全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

Honda Motorcycle Racing Calendar 2015

お待たせ致しました。

20141126_1毎年好評の「2015Honda二輪スポーツカレンダー」が入荷しました。

今年も2014年のレースシーンを熱くしたHondaライダーとマシンの、躍動感あふれる写真で展開!

今年の表紙はマルケス、ペドロサ、バウティスタでした。

日本GPの10月はマルケスの肘擦りが大画面で・・・

価格:¥1,620(税込)
限定25部!ご購入はお早めに!

なお、本日よりホンダ純正アクセサリー、ライディング・ギアなどの用洋品を1万円以上お買上げ頂いたお客様には、先着在庫限りカレンダーをプレゼントいたします。
※ホンダ以外の用洋品(クシタニ、RSタイチ、アライ、ショウエイ等・・)もOK!

だから、、何か買いに来てネ~!
すぐ無くなりますので、ヨロシク!お願い致します。

| | コメント (0)

2014年11月25日 (火)

Honda Winter Wear 特価セール②冬の防寒ジャケット!

ウインターセールの第一弾は今月末で終了ですが、お陰様でほぼ完売のようです。
たくさんのご注文有難う御座いました。
20141125_5 20141125_6
ご注文頂いておりましたジャケットやグローブは、続々入荷しておりますので、
ご来店宜しくお願いします。

内容を新たに第二弾セールが始まりました。
ウインタージャケットをお持ちでない方、
そろそろ古くなって買い換えをお考えの方、
ご注文お待ちしております。

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 12月26日まで!!

Honda × SHINICHIRO ARAKAWA SA-タンデムブルゾン TK-P3B 
20141125_1_2
特別価格 25%OFF

S・M・L・LL  \27,200 →\20,400
3L \28,200 →\21,150
◆カラー:ブラック、グレー

HRC ウインターグラフィックライディングブルゾン TN-P34 
20141125_2_2
特別価格 25%OFF

S・M・L・LL  \19,000 →\14,250
◆カラー:ホワイト、レッド、グレー

Honda A/Wライディングウインタージャケット TN-P3R 
20141125_3
特別価格 25%OFF
S・M・L・LL  \25,000 →\18,750
◆カラー:レッド、グレー、ネイビー

Honda × RSタイチ モトレックウインタージャケット TP-P37 
20141125_4
特別価格 25%OFF
S・M・L・LL  \27,000 →\20,250
3L \28,000 →\21,000
◆カラー:イノベイティブカモ、チドリ、ブラック

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年11月23日 (日)

FORZA6ヶ月点検!

「フォルツァZ」の6ヶ月点検でした。

この「フォルツァZ」は2012年に当店で販売したものですが、それ以来欠かさず半年毎に点検で来店頂いております。

今回は2年6ヶ月目の6ヶ月点検で、走行距離は8千キロを超えたところでした。

20141123_1走行距離も短く半年前にも12ヵ月点検を行っておりますので、もちろん不具合などは発見されませんでしたが、リヤタイヤのセンターにスリップサイン(磨耗限度表示)が現れ始めたので、新車から始めてのタイヤ交換をする事になりました。

タイヤの銘柄変更も提案しましたが、このタイヤで特に不満は無いと云う事でしたので、今回も純正装着のB02で交換いたしました。

エンジンオイルとオイルフィルターも交換して、全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

SPADA2号車!

「CLUB FUN WHEELS」ロードレーサー部門は、来シーズンの方向性も決まり、少なくとも来年は2台体制で活動する事になりました。
20141122_1
本日は、そのレーサーベース・マシンとなる2台目の「SPADA」が入荷してまいりました。

ひじょうにコンデションも良く、さほど手を入れずに走り出せそうな期待以上のものでした。

当TEAMのサポートライダー<マルちゃん2号さん>と<キタさん>のマシンとなりますが、この冬の間に開発を進めてまいりたいと思います。

TEAMの皆さん!宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

X’pro100時々エンスト!

いや~時間が掛かりましたが・・・・何とか修理完了いたしました。

かれこれ1ヶ月も前の事です。
始動性も良く走行中に止まる事もないようですが、信号待ちで時々エンストするとの一報が入りました。

車両は当店で数年前に販売した「X'pro100」で、走行距離は1万キロを越えたところです。

ところがバイクを預かり試乗したりもしてみましたが、当初は全く症状が確認できませんでした。

距離的にもタイミングなので、バルブクリアランスの調整と点火プラグとエアーフィルターを交換して、この時は一旦様子をみて頂く事になりました。

一週間後に連絡が入り、やはり症状は回復していないようですが、少しずつ悪化しているようで今度は時々始動性も悪い時があるようです。

再度お預かりしてみたところ、やっと症状を確認できましたが、気まぐれに時々症状が出ても直ぐに回復してしまい、どのタイミングで症状が出るかも全く判らずお手上げの状態でした。

20141121_1判らないながらも一先ず燃料系と点火系を中心に点検してみました。
点火系はIGコイルからCDIに至るまで全てをチェックして全ての接点を清掃して組み直し、キャブレターは分解して清掃を行いながら損耗や調整状態を確認したり、負圧系統の作動も全てチェックしましたが決定打は見つかりませんでした。

そうこうするうちに症状が全く出なくなってしまい、この日も時間切れになり、また一旦バイクを持ち帰ってもらい様子をみて頂く事になりました。

20141121_2忙しい土日の日帰り入院では診断するのは難しそうでしたので、次は平日の数日間バイクを預かって腰を据えて診させて頂く事になりました。

それから2週間後に3回目の入院になりましたが、この時点でバイクは更に症状が悪化して、全く始動できない状態になっておりました。

今回は、はっきり症状が出ていてエンジンが全く掛からない状態なので、故障診断は一揆に加速して直ぐに原因を調べる事ができました。

20141121_3火が飛んでいませんでした。
原因はステーターがダメ(故障)でした。
結果的にステーターを新品に交換して無事に修理は完了いたしました。

ここまでの修理代はそこそこ掛かってしまいましたが、このバイクは既に保証期間を終了していました。

このお客様とは3年ちょっとのお付き合いで、過去にバイクも2台買って頂いております。

大事なお得意様でしたし、SYMのイメージも落としたく有りませんでしたので、あの手、この手、奥の手を使って、今回はお客様に金銭的負担の無い様に対応させて頂きました。

お客様には大変喜んで頂き、改めてSYMと「X'pro100」の信頼が深くなったようで、次に取り替える時もSYMを選んでくれると云って頂きました。

修理に時間が掛かりましたが、この度は誠に有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月20日 (木)

Z1-125 納車

Z1-125」は発売から1年ほど経ちますが未だ人気は衰えず、当店では「LEAD125」、「CYGNUS」を凌ぐ売れ行きで、大変好評を頂いております。
20141120_1_2
車名に「Z」の名を付けるだけあって、リーサルウェポン(最終兵器)的位置づけらしく??125ccクラスでは最大級の馬力を備えたハイスペックマシンです。
非公式データー(噂)ながら、このクラスの中では断トツに速いらしいですヨ!?

この度納車させて頂いたお客様も他メカーの同クラスと比較されたらしいのですが、実際に実車を見て頂き即決でご契約を頂きました。

実車は多機能高機能が満載で、高級感たっぷりのハイクオリティーが随所に投入されたモデルです。

20141120_220141120_3「GT125」でも採用されていたデジタルマルチメーター(速度計・回転計・燃料計・走行距離・時計をスイッチ操作で切替可能)やメインキー操作でキャップが自動開蓋するワンプッシュ・ガソリン給油口にワンタッチ・シート・オープナー、盗難やイタズラを抑止する盗難抑止点火カットスイッチもそのままに、「Z1-125」ではフロントにLED搭載のV型アイラインやテールランプにもLEDを搭載しました。

20141120_520141120_4今回は納車にあたりご成約特典のリヤキャリヤとリヤボックスを装着し、別途グリップヒーターの装着も行いました。

もともと大容量のシート下収納スペースやフロントには0.7Lのインナーボックスも採用されていますが、今回装着した33Lのリヤボックスを併用する事で収納スペースは更に大幅アップいたしました。
またグリップヒーターはこれからくる寒い冬には大活躍だと思います。

快適なバイクライフをお送りください。
この度は誠に有難う御座いました。

SYM《 Z1-125 》 
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」
通常価格:\266,000(税込本体価格:\287,280)
↓↓↓↓↓↓↓
な、なんと
爆安3万円引き!
何年かに一度の買いチャンスです。
ぜひ!買い損じの無いよう、お求めはお早めに!!

↓↓↓↓↓↓↓
大特価!¥236,000 (税込本体価格\254,880)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
20140301_3
20140301_2
今なら本体3万円引き&リヤキャリヤ+リヤボックス(ラスト2名限り)プレゼント!です。

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「Z1-125

Winter_sale_3
  ★ウインターセール開催!

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

VINOプラグ交換!

「ビーノ」にお乗りのお客様から冷却液の交換を頼まれました。
20141119_1
2007年式の水冷「ビーノ」ですが、当店には今回で2回目の来店で、2ヶ月前にオイル交換で来店頂いたのが初めてでした。

その時にもお話ししたのですが、冷却液に関しては新車からの7年間一度も交換した事が無いようで、ラジエターのリザーバータンクの液量が少ない状態だったため、早目の交換をお勧めしておりました。

そして今回の冷却液の交換となった訳ですが、やはり入ってた冷却液は黄色っぽく変色し量も減っておりました。

水路を清掃してから新しい冷却液に交換して、エア抜きなども含め30~40分程度で作業は終わりました。

冷却液の交換は問題無くスムーズに完了いたしましたが、この間に何度かエンジンを掛けたりしていて、なんか今一始動性が悪いと云うか?アイドリングも不安定な感じなので、走行距離を見ると1万キロを超えてました。

もしやと思い念のため点火プラグを診てみると、案の定おもいっきり減ってたので追加で点火プラグも新品に交換し、エンジンの調子も取り戻しました。
20141119_220141119_3
古いバイクですし今までやってないようなので、もう少し総合的な点検の実施をお勧めします!

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月18日 (火)

ZX-14アップハンドル

9月に車検をやった「ZX-14」の続きです。

20141118_1車検は前後のサスペンション(OHLINS)がダメ(オイル漏れ)だったので、一旦ノーマルのサスペンションに戻して受験しました。

なんとか無事に通しましたが、引き続きオイル漏れのサスペンション修理を行いました。

フロントに関してはオイルの滲み程度でしたが、リヤサスに関してはオイルがじゃじゃ漏れでした。

20141118_2ところが良く調べてみると、状態はリヤよりフロントの方が深刻で、インナーチューブの広範囲に点錆が多発しておりました。

リヤサスはシール類の交換程度で作業は完了いたしましたが、フロントフォークに関してはインナーチューブの交換などが必要で費用も高額になるため、今回の修理は諦め元のノーマルのフォークのままで完了といたしました。

20141118_3こうなってしまった一番の原因は、長期間バイクに乗らずに放置してしまったためですが、やはりバイクの大きさとパワーに持て余しちゃっているのでしょうか?バイクに乗る切欠を失ってしまっているようです。

そこで本人も手軽に乗れるようにと考えたらしく、ハンドル位置を少しでも高くして乗り易くするために、パイプ・ハンドルへ交換できるキットの装着を頼まれました。

これで少しはバイクに乗る機会が増えれば良いのですが・・

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

Shadow Slasher整備!

先日修理を行った「Shadow Slasher」の続きです。

数年振りに来店されたお客様の「Shadow Slasher」は、走行距離なんと!7万8千キロを突破しておりました。
20141116_6_2
今回は駆動系やフロントブレーキを中心に、損耗を超えて非常に危険な状態になってしまった部品の交換です。

距離も凄いですが、2000年式の14年も前のバイクでありながら、少なくとも当店では一度も交換した事のない部品ばかりでした。

駆動系に関してはリヤのスプロケットが減って、磨耗と云うよりはそれを遥かに通り越してスプロケットの刃先が全部折れていました。
20141116_1_220141116_2
20141116_420141116_5ロントのスプロケットに関しても交換時期を超えて磨耗し、当然ドライブチェーンとも殆ど噛み合ってない状態で、今にも外れるか切れるかする際どい状態でした。

フロントブレーキに関しては、これもローター(ディスクプレート)が減りに減って、抉(えぐ)れるように削れちゃっていました。

20141116_720141116_8駆動系は前後のスプロケットとドライブチェーンを交換し、ブレーキ回りはローターとパッドを交換して全ての整備を終えました。

走行中のトラブルも困りますが、壊れる前の早期発見で修理代を安く抑える事もできますし、今回のようにまとめて高い修理代が掛からず済みますので、今後はもう少し定期的にバイクの点検をするようにお願いします。

この度は有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

Shadow Slasherエンジン始動不能!

エンジン始動不能で修理依頼が入りました。

このお客様は7年ほど前から時々来店する方で、今回も数年振りの来店でした。

今までの来店も殆どが今回のような故障の訴えで、バイク(Shadow Slasher)の調子が悪くなると連絡が入るお客様です。

今回は走行中にエンストしてしまい、再始動も出来なくなってしまったようで連絡が入りました。

お客様はこんな時に便利な「バイク保険(東京海上日動)」に加入頂いておりましたので、その保険に付帯のロードアシストを利用して、当店までバイクを運んでもらいました。
(↑↑この保険は当店でも加入できます。)

20141115_1バイクが届いたので早速故障診断に掛かりました。
先ずはどんな感じなのか、IGスイッチを入れてスターターボタンを押したところ、バッテリー上がりのような?全くセルモーターの回る気配がありません。

試しに別のテスト用バッテリーを繋げてスターターボタンを押したところ、普通にセルモーターは回りエンジンも掛かっちゃいました。

20141115_2ただし当初のお話しでは徐々にセルモーターの回る力が弱まり、最終的に走行中エンストした後には全く回らなくなったと云う事だったので、念のため発電と充電の機能を点検しておく事になりました。

結果はレギュレターが故障しているようで、規定の充電電圧まで上がってないようでしたので、バッテリーとレギュレターを交換して修理は完了いたしました。

修理は無事に終わりましたが、このお客様も何かトラブルが起きない限りバイクを持ってこない方なので、このタイミングでバイクの見える範囲だけは点検させて頂きました。

すると車体回りのあちらこちらに損耗箇所がありました。
早急に整備しなければ危ういところばかりでしたが、部品を調達しなければ直せない部分ばかりでしたので、部品が入荷後に改めて再来店頂く事になりました。

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

自転車タイヤひび割れ!

<お坊さん@主夫様>から自転車のタイヤ交換を頼まれました。
20141114_1
20インチの電動アシストなんですが、フロント・タイヤが超ヒビ割れだらけで、今までにも何度となくパンクしているらしいのですが、最後には釘のような金属ではなく、タイヤに石が当たった程度でも貫通してしまい、パンクしてしまったそうです。

20141114_2刺さったと云うよりは、ヒビ割れたタイヤの亀裂部分に石が食い込んだようで、流石に今回はタイヤ交換に踏み切ったようです。

タイヤも然ることながら、チューブにもパンク修理の跡が痛々しく残り、かなり痛んでいるようだったので、リムバンドと共に一緒に交換しました。

<お坊さん@主夫様>!
毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

BALIUSキャブレターオーバーホール

このところキャブレターのオーバーホールの仕事が続いています。

先日の「GPZ750」に続き今回オーバーホールする事になった車両も同じカワサキの「BALIUS」でした。

この20141113_1「BALIUS」も4ヶ月ほど放置してしまい、9月のサーキット走行会ではいろんなトラブルに見舞われ、残念ながら出走っ出来なかった<キタさん>のマシンです。

トラブルの主原因はプラグキャップの破損で、#2の火が飛ばず絶不調に陥っていました。

その後プラグキャップを新品に交換して一件落着と思いきや、やはりキャブレターが詰まっているようで、エンジンが掛かっても全くアイドリングを打たなかったようです。

そこでヘルプが入り当店で診てみることになりましたが、ガスが気化し易い夏場の放置とは云え、たかだか4ヶ月程度の放置でキャブレターが詰まるのかな~と?今回も疑いを持ちながらいきなりキャブレターは外さずに、先ずは古いガスをキャブレターから抜いて点火プラグを掃除してから、一回エンジンの始動を試みてみました。

20141112_320141112_4点火プラグがびしょびしょに濡れていたので、これで直っちゃうんじゃないかと思いましたが、やはりアイドリングは全然打ちませんでした。

結局キャブレターをオーバーホールする事になり、さっそく車体からキャブレター本体を外してフロートチャンバーを分解して見たところ、中身は想像以上に汚れていました。

20141113_2調べてみると確かに最後に乗ってからは4ヶ月程度しか経っておりませんでしが、走った距離はこの一年でも5百キロ程度で、時々エンジンを掛けてたとは云え放置している時間の方が長かったようです。

今回もジェット類などのインナーパーツを全て外してキャブクリーナーに付け置きした後、汚れで塞がった通路を全て通してから最後にパーツクリーナーで洗浄しキャブレターを組み戻しました。

改めてエンジン始動を試みたところ無事にエンジンは掛かり、アイドリングも安定しました。
最後に4連キャブレターの同調を調整し完了いたしました。

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

GPZ750キャブレターオーバーホール

「GPZ750」の車検依頼でしたが、半年ほどの放置でエンジン始動不能のようです。

お客様ご自身でも何とかしようとしたらしく、キャブレターの燃料を抜こうとしてドレン・ボルトを緩めようとしたらしいのですが、そのボルトの頭をナメてしまい、結果的に燃料の排出は出来なかったそうです。

20141112_1そう云う状況でバイクが動かないと云う事だったので、先日お客様宅まで車両を引き取りに行ってきました。

早速どんな感じかエンジン始動を試みましたが、キャブレター以前にバッテリーが完全に上がっていて、セルモーターが回りませんでした。

一先ずバッテリーの方は充電をしてみる事として、その間に別のテスト用バッテリーを繋げて再度始動を試みたところ、なんとかエンジンは掛かりましたがアイドリングが打ちませでした。

20141112_2結局キャブレターを分解清掃(オーバーホール)する事になり、先ずは車体からキャブレターを外して、損傷したドレン・ボルトの抜き取りから始めました。

ドレン・ボルトは想像していたより痛んでなく、辛うじて溝が少し残っていたので、それを起点になんとか緩める事が出来ました。

次にフロートチャンバーを分解して見たところ、ここもそんなに酷くは汚れていませんでしたが、やはりP/Jは詰まっておりました。

ジェット類などのインナーパーツを全て外してキャブクリーナーに付け置きした後、汚れで塞がった通路を全て通してから最後にパーツクリーナーで洗浄しました。

ガスケットやOリングなどと損傷してしまったドレン・ボルトも交換して、キャブレターを組み戻しエンジンに装着。

20141112_5点火プラグを清掃して、バッテリーはなんとか充電出来ているようなので、改めてエンジン始動を試みたところ無事にエンジンは掛かり、アイドリングも安定しました。

最後に4連キャブレターの同調を調整し、完成と思った矢先にヒューエルコックから燃料漏れが発覚!

最後の最後でヒューエルコックのオーバーホールも行う事になり、ここも分解清掃後ガスケット類を交換いたしました。

この後は通常の整備を行い、無事に車検も通りました。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

ライディング ブーツ特価セール

下記対象《TCX製品》特別価格セール 
メーカー在庫限り 11月30日まで!!

まだライディングブーツをお持ちでない方、
そろそろ古くなって買い換えをお考えの方、
ご注文お待ちしております。

SR-1
新型TCS(Torsion Control System)の採用により
高い次元の安全性と運動性を実現したレーシングモデル
20141111_1
特別価格 22%OFF
\31,000 →\24,180
サイズ: 24.5~29.0
◆カラー:ホワイト、ブラック

PRO 2.1
オフロードブーツ専用"トーション コントロールシステム"を採用安全性と運動性、
快適性を高い次元で融合したモトクロスブーツ
20141111_2
特別価格 22%OFF
\45,000 →\35,100
サイズ: 25.5~29.0
◆カラー:ホワイト、ホワイト/オレンジ、ブラック、ブラック/イエロー

X-MILES WP
防水機能と安全性を備えたショートタイプブーツ
20141111_3
特別価格 22%OFF
\19,000 →\14,820
サイズ: 23.5~28.0
◆カラー:ブラック

当店では「TCX」以外にも、「KUSHITANI」、「ALPINESTARS」や「XPD」、
「SIDI」などのブーツも取扱ます。
特価になるものも御座いますので、サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

Marquez タイトル記念GASセール!

今年のMotoGPも昨日のバレンシアGPで閉幕いたしました。
マルケスは、既に先日の日本GPで2年連続のタイトル獲得を決めていますが、昨日の最終戦でも勝利し、シーズン13勝の最多記録を樹立しました。

この快挙を記念して、
「マルケス タイトル獲得記念 GAS商品セール」を行います。

特別価格セール メーカー在庫限り 11月30日まで!!
ご注文お待ちしております。

GAS Honda JANIS RACING
20141110_3_2

限界価格 25%OFF
S・M・L・LL(XL)  \8,800 →\7,670
◆カラー:WHITE

GAS Honda RECK REP COLL
20141110_1
20141110_2
限界価格 25%OFF
S・M・L  \11,000 →\8,250
◆カラー:WHITE、NAVY

GAS Honda BRAKES REPS
20141110_8
20141110_9
限界価格 25%OFF
S・M・LL(XL)  \22,000 →\16,500
◆カラー:NAVY BLUE

GAS Honda OACKLAND CUT REP HO
20141110_4
20141110_5
限界価格 25%OFF
S・M  \32,000 →\24,000
◆カラー:BLUE BLACK、MELANGE MIST

GAS Honda BARRY HONDA REPS
20141110_6
20141110_7
限界価格 25%OFF
S・M・L・LL(XL)  \36,000 →\27,000
◆カラー:ALASKAN BLUE

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

ファイター150タイヤ交換3回目

<マルちゃん2号さん>の「FIGHTER150ZR」が、新車から1年8ヶ月で、なんと!3回目のタイヤ交換になりました。(しかもリヤ・タイヤは今年2回目の交換でした。)

20141109_1リヤ・タイヤは3回目の交換でしたが、フロント・タイヤは新車から2万6千キロを走行して始めての交換でした。

新車から装着のリヤ・タイヤは約8千キロ弱しか持ちませんでしたが、次に交換した「PIRELLI」は1万キロ以上持ちました。

なので2回目も同じ「PIRELLI」を装着したのですが、何故か?今回は8千キロ弱しか持ちませんでした。

20141109_2これじゃダメ!ダメ!なので、卸元のアドバイスを参考に<マルちゃん2号さん>とも相談のうえ、今回は「DUNLOP」を試してみる事にしました。

注文していた「DUNLOP」が入荷しましたので、本日<マルちゃん2号さん>に来店頂き、3回目のタイヤ交換を行い無事に完了いたしました。

このブログを書きながら、今回の反省を踏まえ<マルちゃん2号さん>の整備暦を詳しく調べたところ、どうも春~秋20141109_3にかけて装着していたタイヤは8千キロ弱しか持たず、秋~春にかけて装着していたタイヤは1万キロ以上持っている事が判りました。

また<マルちゃん2号さん>が月に2千キロペースの長距離通勤をしていた時期の方が、タイヤの減りは少なかった事が判りました。

20141109_42銘柄のタイヤで3回の交換しかサンプルがないので、断定的な事は言えませんが、恐らく路面温度の高い夏場の方がタイヤは減り易く、ゴーストップの多い近場より幹線道路を使って一度に長距離を走る時の方が、タイヤは減り難いのではないかと思いました。

なのでタイヤの銘柄だけで一概にライフ性能を評価できないので、今後も更にデーター収集に励みお客様のお役に立てるよう勉強してゆきたいと思いました。

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

LEAD110整備

「リード110」にお乗りのお客様がエンジン・オイルの交換で来店されました。

20141108_1この「リード110」は当店で1年9ヶ月前に販売したもので、走行距離は1万2千キロを超えていました。

なので前回8月に来店頂いた際にもお伝えしていた通り、今回は走行距離も1万キロを超えたので、追加でミッション・オイルと点火プラグにエアーフィルターも交換する事になりました。

20141108_2エンジン・オイルの交換は新車から7回目の交換でしたが、追加の油脂類や消耗部品は今回が始めての交換でした。

このお客様も頻繁に来店頂き、定期点検なども受けて頂いているので、おそらく10万キロくらいはノートラブルで乗って頂けるのではないかと思います。

これからも愛車の整備に励んでください。
毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

Honda Winter Wear 特価セール

下記対象《ホンダ ウインターウエア》
特別価格セール メーカー在庫限り 11月30日まで!!


朝晩めっきり寒くなりました。
暦の上では今日から「立冬」。冬の始まりですネ!

冬の到来です。
ウインタージャケットをお持ちでない方、
そろそろ古くなって買い換えをお考えの方、
ご注文お待ちしております。

Honda タウン・ブレーカージャケット EX-P3V 
20141107_1

限界価格 35%OFF
S・M・L・LL  \11,800 →\7,670
3L・4L \12,500 →\8,125
◆カラー:ピスタチオ(S・M・L・LL・3L・4L)、パープル(M・LL・3L・4L)

Honda CLASSICS MOTOダウンジャケット ES-P35
20141107_2

限界価格 35%OFF
S・M・L・LL  \19,800 →\12,870
3L \20,800 →\13,520
◆カラー:グレー・モカ(M・L・LL)、アーミー・モカ(S・M・L・LL・3L)

Honda CLASSICS ウールMOTOダウンジャケット ES-P36
20141107_3
限界価格 35%OFF
M・L・LL  \22,900 →\14,885
◆カラー:グレー、ブラック

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。


■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年11月 6日 (木)

電気ポット修理

そろそろコーヒーも暖かいのが飲みたい季節だろうと、暫く使ってなかった「電気ポット」を引っ張り出しました。

20141106_220141106_1水を入れて準備が整ったところでお湯を沸かしたところ・・・・お湯はちゃんと沸きましたが、なんと!給油のロック解除ボタンが壊れているようです。

お湯は沸いてるのにお湯が出せません!
仕方ないので一先ずはポットのフタを開けて、お湯をオタマですくって使うことになりま20141106_3した。

この「電気ポット」は、かれこれ10年前の当店がオープンした時に、<お坊さん@主夫様>から開店祝いに頂いたものです。

大事に使っていた筈でしたが、さすがに10年も経つといろんな電気製品がひとつずつ壊れていきます。

今時「電気ポット」も安く買えるようなので、そのうち新しいものを買ってこようと思っていた矢先、<電気屋@マルちゃん>が来店しました。

20141106_520141106_4その話しをしながら「直せる?」・・「修理してヨ!」と、また強引にお願いして、<電気屋@マルちゃん>に修理してもらう事になりました。

<電気屋@マルちゃん>は、「原因が判らなければ直せるか判らないよ」と云いなが20141106_6らも「電気ポット」のボタン・パネルを外して基盤をチェックし始めました。

テスターで調べるうちに基盤のプリントが一箇所断線している事が判り、修理としては、そのラインの元からバイパスして直接リード線で繋ぎ合わせる事になりました。

ここからは<電気屋@マルちゃん>のハンダ技術の見せ所で、いつものように器用な手先で見事に溶着完了。

20141106_820141106_7最後に防水性を高めるために液体パッキンを塗布してパネルを固定。
全ての修理が完了いたしました。

<電気屋@マルちゃん>のお陰で、「ファンホイールズ」では今年も暖かいコーヒーが飲めるようになりました。

いつも助かっております。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

ホイールロック!

先日のニュースでバイクの盗難報道が流れました。
マンション駐輪場からバイク(ドゥカティ)が盗まれたのですが、泥棒は数名でロックの掛かったバイクのホイールを、そのまま台車に乗せて持ち去ったようで、防犯カメラに写っていたそうです。

やはり換金性の高い外車が狙われるようで、皆さんの中にも見た方いるんじゃないかと思いますが、早速このニュースを見た<監督様>からホイールロックの注文を頂きました。

やはりホイールにロックを掛けてるだけでは盗難対策としては不安が残ります。
一番は破壊され難いロックで動かせない固定物とバイクを繋ぐのがベストです。

20141105_1そこで今回は定番の「GODZILLA」シリーズから1.5メートルのロングバージョンを選んで頂き、建物の柱とホイールをロックする事にいたしました。

<監督様>は既にお持ちの他のロックも併用してロックするのですが、これで絶対に盗まれないは無いので、やはり複数、多種類ロックをする事もお勧めです。

「GODZILLA」シリーズは、焼き入れ処理した鋼鉄のスチールリンクと樹脂カバーでスチールケーブルを覆い、切断し難い加工が施されています。
またスチールリンクは回転する構造なので、ヤスリやノコキリなどでも切断出来ません。

在庫は御座いませんが、注文承ります。
お値引きも出来ますので、仕様やサイズを確認のうえ注文お願いします。

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

EICMA2014

イタリア・ミラノで開催されるEICMA2014(ミラノショー)出展車両が発表されました。

ホンダは究極の公道仕様車として開発した「RC213V-S」を発表。
詳しい仕様は判りませんが、恐らくエンジンはV型4気筒の1000ccで、
スーパーバイクのホモロゲーション車両になるのでは・・・・
20141104_1
「RC213V-S」

ヤマハの「YZF-R1」と「YZF-R1M」に関しては、
鍛造ピストン、チタンコンロッドに始まり・・・・・あまりにも凄過ぎなので、
詳しくはこちらで→http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2014/1104/yzf-r1.html
そろそろ乗り換え検討中の方は絶対お勧めできると思います。
2015年3月上旬発売らしいので、予約受付ます。
20141104_2
「YZF-R1M」

癒し系の方は、話題のカワサキ「H2R」ですか?
所有満足度なら100点満点でしょう!
20141104_3
「H2R」

| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

'14第五回オフロード走行会

ということで今日は今年5回目のオフロード走行会でした。

今回は前回の参加11名に対して、たった5名のメンバーしか集まりませんでしたが、逆に少人数だったので内容の濃い走行会になりました。

20141103_2また今回は土曜日に丸一日降った雨の影響と、昨日の「チャリティモトクロス」の後と云う事もあり、路面コンデションが気になった事と、「小島庸平選手」のスクールが入っていて、今日はAコースが貸切と云う情報も入ったので、会場を変更して「モトクロスビレッジ」の方へ行く事になりました。

「モトクロスビレッジ」はコースが狭いので土日祝日の混雑が予想されたのと、うちは子供や初心者の参加が多いため、今まではテクニカル・コースの「モトクロスビレッジ」に来る機会が少なかったのですが、今回は少数精鋭のベテラン揃いだったので、何時もの「オフロードビレッジ」から2年振りに会場を移し、「モトクロスビレッジ」の方へ行ってみました。

久し振りに行く「モトクロスビレッジ」だったので、道を間違えたり迷ったり混雑していたりで、現地に付いたのは10時を回っておりました。

20141103_1場の「モトクロスビレッジ」に付くやもの凄い混雑ぶりで、受付で聞くところによると、考える事は皆同じで、今日は昨日の「チャリティモトクロス」もあって、ここ「モトクロスビレッジ」が空いてるんじゃないかと、全国から集まったライダーが大挙したようです。

トランポを止める場所もなく、やっと一箇所空いていた場所へ何とか止めて、受付~マシン整備を終えた11時頃から走り始めました。
20141103_6
ゴーストップの短いコースに中級以上のライダーが物凄い台数走っています。
これだけでもテンション上がりますが、皆フルスロットルで走っているので、ゆっくり手を抜いてなんか走れず、自然とバトルモードになっちゃいます。
一日レースをしてる感じで非常に良い練習になりました。

20141103_420141103_7余りにも台数が多いので流石に午後からはクラス分けになりましたが、実質分かれたのは排気量だけでどのクラスも非常に高いレベルでした。

終わりの4時まで合計20分×5~6本走って終了いたしました。

非常に充実した走行会だったと思います。
皆さん大変お疲れ様でした。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

20141103_3_2
スポーツと呼ぶに足る競技は三種類しかない。
闘牛、モータースポーツ、そして登山。
他はすべて、ただのおあそびにすぎない

アーネスト・ヘミングウェイ

オフロード車!特価販売中!
YAMAHA WR250R              HONDA CRF250L
20131223_4     20131223_5
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
ホンダ、ヤマハ、スズキなど新車、中古車もお探しします。
お気軽にお問合せください。


10th_anniversary_01
ファンホイールズでバイクを買って、イベントに参加しょう!
★10周年記念セール開催中! 

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

KX80シート張替!

<マルちゃん>から頼まれていた「KX80」のシート張替えが出来上がりました。

20141102_3この「KX80」は<マルちゃん>が中古で入手した時から、シートは既に社外のリプレイス品に張り替えてありましたが、ご覧の通りバリバリに切れて剥がれてしまいました。

当初は同様のリプレイス品も探しましたが、年式が古すぎて既にラインナップから外れ、あっても海外製の汎用のものがあるだけで、旨く綺麗に張替えできるかも微妙な感じでした。

20141102_1_2価格もそれなりで、オリジナルでカバーを作るのとそんなに価格差が無かったので、今回はカバーの材質から色まで選んで、完全オリジナルのシートに張替える事になりました。

と云ってもモトクロッサーのシートの場合は、大体パターンが決まっているので、<マルちゃん>には色と仕様だけ決めてもらって、あとは今回も当店のお任せで、何時もやっている手法で製作いたしました。

20141102_2シートの天辺は滑り易く極力ライムグリーンに近い緑色の材料で、逆に側面は滑り難くホール性の高いメッシュ地の黒色素材で張り替えました。

これだと前後の体重移動が素早く出来て、スタンディングではニーグリップが効くので、ブレーキや加速のGにも耐えられ理想のライディングフォームを維持し易くなります。

ハンドルやステップ以上にシートはバイクを操るための重要なパーツですので、上手くなりたい方や速くなりたい方は、シートにも拘りたいですネ!

前回(10/13)予定していた走行会は雨で中止になっちゃったので、今度こそはと思っておりましたが、やはり今週末も天気は悪そうでした。

当初の予報では金~月までの4日連続で傘マークが付いておりましたが、なんとか今日~明日は晴れそうなので、路面コンデションは微妙な感じですが、走りに行ってみたいと思います。

それでは皆さん明日は宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

FORZA整備

「フォルツァ」のお客様が来店で、キーシリンダーの動きが悪いとのことです。

ゴミでも噛んでんじゃないか?ということで、まずはシリンダー内を清掃してあげてから、WAKOSの「VYDAS DRY」で潤滑してあげたら、キーはスムーズに回るようになりました。

20141101_1普通の潤滑剤を入れちゃうと、またベトベトしたところに砂とかが付着しちゃって同じ事の繰り返しになります。
なので当店ではこう云うところの潤滑には何時もこれを使ってます。

うちではこれ以外にベルトの鳴き止めや、一番はフロントフォークのオイルシールに注して、オイル漏れの防止などの用途にも使っています。

たった200mlのスプレー缶で4千円(税別)もするケミカルですが、その効果は絶大なので何時も常備しています。

欲しい方は当店でも買えますので、ご注文お願いします。

20141101_4潤滑はたった数分の作業でしたが、これでお帰り頂かずバイクの周りを一回り無料点検しました。

このお客様とも10年近くお付き合いしていますが、そもそも10年前に当店に始めて来店頂いたのが、オイル交換せずに長く乗ってしまってエンジンを焼き付かせた時が最初です。

20141101_320141101_2_2当店で修理してから10年近く経ってもエンジンは壊れず、一先ずは快調に乗って頂いているようですが、やはり今までも何か問題が起きない限りバイクを持ってこない方なので、このタイミングでバイクの見える範囲だけは点検させて頂きました。

20141101_5_2すると前タイヤや前後のブレーキ・パッドが減っちゃって、やっぱし交換時期もとっくに越えちゃってる事が判りました。

特にフロントのタイヤに関してはセンターのスリップ・サインは完全に消えていました。

早速これらの消耗部品を交換して、本日の整備は無事に完了いたしました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »