« 自転車タイヤひびわれ! | トップページ | 倉庫に棚を設置! »

2014年8月23日 (土)

アドレスV1OOエンジンストール!

当店には始めての方で、「AddressV100」にお乗りのお客様から、後輪タイヤの交換を頼ま20140823_1れました。

タイヤ交換の作業中に、お待ち頂いているお客様からご相談を受けました。

キャブレターのオーバーホールを依頼されたいらしく、掛かる費用や時間などの相談でしたが、その前に何故オーバーホールの必要性があるのか?その理由を伺ったところ、最近雨天の走行中などに時々エンジンがストールするらしく、お客様はご自身で原因がキャブレターにあると診断されているようです。

20140823_2一概にキャブレターに原因があるとも言い切れないので、闇雲にキャブレターをバラしていくより、先ずは症状を確認させて頂いてから、一ずつ診断して行った方が良い事を説明しながら何気にキャブレター付近を覗き込んだところ・・・・・・!
キャブレターからエアークリーナーボックスへ繋がるダクトに大きな穴が!

原因は直ぐに判っちゃいました。

調べれば15年以上も前の「AddressV100」で、経年劣化なのでしょう、ゴムが固くなり最後には、こんなふうに欠けちゃったようです。

これじゃあ雨の日じゃなくてもストールする訳で、当然ダクトを新品に交換して無事に修理は完了いたしました。

|

« 自転車タイヤひびわれ! | トップページ | 倉庫に棚を設置! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車タイヤひびわれ! | トップページ | 倉庫に棚を設置! »