« DIOサイドウォールからエア漏れ | トップページ | GRAND MAJESTY 400 納車 »

2014年8月 1日 (金)

AddressV125ベルト粉砕

相変わらず休めず毎日残業の日々を送っておりますが、そんな先日の火曜日の事です。

20140801_1その日も閉店後に一人店に残って仕事を続け、さすがに夜11時頃になって帰宅しようと思ったら、外から店のドアをノックする音がしました。

用件を伺うと「チェーン?が切れたみたいなので修理して欲しい!」との事で、傍らに「アドレスV125」が置いてありました。

「チェーンじゃなくてベルトですネ!」
「エンジン動くけど走れない!」

20140801_2間違いなくドライブベルトが切れているようですが、何れしても部品もないし今からじゃ何もできません。

それに店の中は既に預かってる他の修理車両で一杯で、これ以上は修理車両を預かるのは無理そうな感じでしたが、見れば遠く中野区ナンバーの「アドレスV125」で、こんな時間に開いているバイク屋さんなんて他にはないでしょうし、このまま追い返す事もできな
かったので、今回も一肌脱いで預からさせて頂く事にしました。

20140801_3走行距離2万8千キロの「アドレスV125」でしたが、ベルトは切れてるなんて生やさしい状況ではなく、グチャグチャに粉砕しておりました。

ウエイトローラーとスライドピースも減っていたのと、そこのケースフィルターも真っ黒ホコリだらけでしたので、ベルトと一緒に交換させて頂きました。

こう云うバイクなので、今回のついでに軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、フロントのブレーキ・パッドも減っていたので、追加で交換させて頂き、オイル交換もして全ての作業を終えました。

|

« DIOサイドウォールからエア漏れ | トップページ | GRAND MAJESTY 400 納車 »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DIOサイドウォールからエア漏れ | トップページ | GRAND MAJESTY 400 納車 »