« SPACYビードからエア漏れ | トップページ | SR400 ETC取付 »

2014年8月 5日 (火)

GYRO CANOPYリコール

2012年に当店で販売した「GYRO CANOPY」に、メーカーからリコールの案内が届いたので、交換部本を即日発注してお客様へ連絡しました。
20140805_1
お客様の代車と部品の準備もできましたので、本日お客様にご来店頂きました。
(代車料金は基本は有料で補償はされません。)

リコールの内容は、「駐車ブレーキ作動時に車体の直立を保持するスイングロック機構において、サポートブラケットの加工が不適20140805_2切なため、スイングロックポールとスイングロックプレートの爪部の噛み合いが浅くなるものがあり、そのためスイングロックプレートの爪部に力が掛かる状態で駐車ブレーキを解除する操作等を繰り返すと、スイングロックプレートの爪部が早期に磨耗し、そのままの状態で使用を続けると最悪の場合、駐車ブレーキを作動させても車体が傾くおそれがある。」 と云うものです。

20140805_3改善内容としては、「スイングロック機構のサポートブラケットを良品に交換するとともに、
スイングロックプレートとスイングロックポールを新品に交換する。 」と云うもので、バイクをお預かりしてから6~7時間かかる、大変長丁場の大仕事となりました。

メーカーからお客様の元へダイレクトメールが届く3週間以上も前に、当店からお客様の元へ直接連絡差し上げ対応した事に、お客様は大変喜ばれ、ついでにオイル交換もして行って頂きました。

毎度有難う御座いました。

|

« SPACYビードからエア漏れ | トップページ | SR400 ETC取付 »

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACYビードからエア漏れ | トップページ | SR400 ETC取付 »