« FORESIGHT時々エンスト | トップページ | AddressV125ベルト粉砕 »

2014年7月31日 (木)

DIOサイドウォールからエア漏れ

タイヤに空気を入れても直ぐに抜けてしまうとの訴えで、DIOにお乗りのお客様が来店しました。

近くのガソリンズタンドでも診てもらったそうで、トレッド面に釘などの異物の噛み込んでる形跡もないらしいのですが、頻繁に空気を入れなければ直ぐペシャンコになるらしいです。

当店で診たところもトレッド面には何も刺さってないようで、エアバルブの亀裂や虫不良もなさそうでした。

20140731_220140731_1_2ただタイヤは溝が残っているものの、そうとう古いようでヒビ割れが多発しておりました。

しかもこのタイヤは例の海外製タイヤなので、もしやと思い少し高目の圧で空気を入れてから、タイヤ全体に石鹸水を霧吹きしてリークテストをしたところ、やはりサイドウォールからぷくぷくエア漏れをしてきました。

これでは修理もできないので、仕方なく新品のタイヤに交換して対応いたしました。

|

« FORESIGHT時々エンスト | トップページ | AddressV125ベルト粉砕 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FORESIGHT時々エンスト | トップページ | AddressV125ベルト粉砕 »