« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

DIOサイドウォールからエア漏れ

タイヤに空気を入れても直ぐに抜けてしまうとの訴えで、DIOにお乗りのお客様が来店しました。

近くのガソリンズタンドでも診てもらったそうで、トレッド面に釘などの異物の噛み込んでる形跡もないらしいのですが、頻繁に空気を入れなければ直ぐペシャンコになるらしいです。

当店で診たところもトレッド面には何も刺さってないようで、エアバルブの亀裂や虫不良もなさそうでした。

20140731_220140731_1_2ただタイヤは溝が残っているものの、そうとう古いようでヒビ割れが多発しておりました。

しかもこのタイヤは例の海外製タイヤなので、もしやと思い少し高目の圧で空気を入れてから、タイヤ全体に石鹸水を霧吹きしてリークテストをしたところ、やはりサイドウォールからぷくぷくエア漏れをしてきました。

これでは修理もできないので、仕方なく新品のタイヤに交換して対応いたしました。

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

FORESIGHT時々エンスト

「フォーサイトEX」にお乗りのお客様から、梅雨明けして暑くなってきた頃から、時々エンストするようになったとの訴えがありました。

20140730_2_2このお客様は6年ほど前から当店にお越し頂くようになった方で、オイル交換では頻繁に来店頂いておりますが、法定点検などの定期点検は一度もお受けになっておりませんでした。

しかも6万2千キロも走っている15年も前のバイクなので、当初は疑うべき原因はいくらでもありそうで、どっから手を付けていって良いやら修理には時間が掛かりそうでした。

20140730_1でも逆に何もやった事のないバイクと云う事なので、気温の上昇とともに調子を崩したと云う事からも、今回は先ず一番疑わしいエアフィルターと点火プラグを診てみる事にしました。

エアフィルターと点火プラグは、少なくともこの6年間(4万キロ以上)一度も交換していないので、やはり凄い状態でした。

中心電極が減りに減って短くなって肩落した点火プラグは20140730_420140730_3_2「DENSO」が付いていたので、やはり新車から一度も交換してないようでした。

エアフィルターもゴミが詰まって真っ黒でした。
これももしかして新車から一度も交換してないのかも知れません?

ここ数日暑い日が続いてますが、こうなると混合気中の酸素密度が低くなりただでさえ濃くなり気味なところへ、ここまでエアフィルターが詰まってしまっていては、エンジンも調子が出ない筈なので、今回はエアフィルターと点火プラグを交換して、一先ず様子をみて頂く事になりました。

| | コメント (0)

2014年7月29日 (火)

リード110ベルト交換

「リード110EX」にお乗りのお客様からエンジン・オイルの交換を頼まれました。

このバイクは2011年に当店で販売したものですが、当店でバイクをお売りしたお客様の20140729_1車両に関しては、来店の際に必ずバイクの周りを軽く診て差し上げるようにしています。

今回もオイル交換を行いながら、何時もの様に現在の走行距離と過去の整備暦などを突き合わせ、必要な整備項目は無いか調べたところ、走行距離が2万2千 ロを超していましたので、今回はドライブベルトとエアフィルターも交換させて頂く事になりました。

20140729_2エアフィルターの交換は今回で2回目でしたが、ドライブベルトは始めての交換で、やはり交換しておいて良かったようで、ベルト側面は磨耗し無数にヒビ割れが発生しておりました。

ドライブベルトは消耗部品なので何時かは交換しないと最後には必ず切れてしまいます。

タイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとか20140729_3はできませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、その場で立ち往生したり走行中に切れると危ない目に会いますので、それを未然に防ぐには定期的にベルトを交換する必要があります。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)なベルトの交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2014年7月28日 (月)

習志野 登録

今年は初っ端から雪が多かったり消費税増税だったりで、商い的にも今一苦戦続きだったので、やっぱし今年の夏も定休日(月曜日)以外は休まず営業って感じになりそうです。
20140728_1
そして今日の定休日も仕事で、先日売れた中古車の「FUSION」の登録をしに「習志野」の運輸局まで行く事になりました。

子供達も夏休みに入りましたが、どこにも連れて行ってやれそうもないので、ドライブがてら「習志野」まで連れて行きました。

「習志野」の運輸局で登録を終え、帰りに船橋の「ららぽーと」へ寄って帰りました。

| | コメント (0)

2014年7月27日 (日)

マジェスティS 納車

うちの税務関係の顧問様からの紹介で、今回は遠く江戸川区からのお客様を紹介頂き、20140727_1「MAJESTY S」のご注文を賜りました。

去年の秋にニューモデルとして登場した「MAJESTY S」は、発売当初は千台を超えるバックオーダーで、なかなか入手も困難だったようですが、やっと最近ではこなれてきたようで、お待たせせずに納車する事ができました。

ガソリンの高騰などさまざまな要因もある中、経済性が高いうえに高速道路も走行できる「MAJESTY S」は、未だ人気20140727_2は衰えず国内の軽二輪車市場の販売台数において、未だトップの座に君臨しているそうです。

パワフルな水冷4バルブエンジンには、アルミ鍛造ピストンにメッキシリンダーを採用。

もちろん流行のLEDランプも採用されてたりで、スリムな車体は特に都市部において抜群の機動力を発揮するそうです。

10th_anniversary_01
★10周年記念セール開催!

| | コメント (0)

2014年7月26日 (土)

鈴鹿8耐

鈴鹿サーキット公式USTREAMチャンネルで、8耐の模様が生中継されます。

USTREAM配信スケジュール
7月25日(金) 全走行(4耐・8耐フリー走行、公式予選)
7月26日(土) 全走行(4耐決勝、8耐フリー走行、8耐TOP10トライアル)
7月27日(日) 8耐決勝はタイミングモニターの配信

Broadcast live streaming video on Ustream

| | コメント (0)

2014年7月25日 (金)

MAJESTY ボックス&シールド取付

先日当店で販売した「MAJESTY」のお客様から、リヤボックスの取付とウインドシールの交換を頼まれました。

20140725_1販売した「MAJESTY」は4HCの中古車で、元々純正オプションのリヤキャリアが付いていましたので、今回はボックスを付けるだけでした。

ボックスは「GIVI」製の39Lのものを選んで頂き、それにオプションのバックレストも装着しました。

20140725_2バックレストの装着には、型紙を用いて穴あけ加工などを行い、ボックスの取付も含め30分程度の作業で完了いたしました。

ウインドシールも「GIVI」製で、純正より一回り大きいエアロダイナミックスクリーンと云うタイプに交換しました。

また何か御座いましたら、お申し付け下さい。
有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年7月24日 (木)

CB250TフロントフォークOH

当店の近所にある「大型パーツ量販店」様から、また患者の転院依頼がありました。
20140724_1
仕事はフロント・フォークのOH(オーバーホール)の依頼ですが、これが、ちょ~古い41年前のバイクで「CB250T」でした。

事前に「大型パーツ量販店」様で調べたところ、オイルシールやガスケットなどの分解組立に最低限必要な部品は、今でも入手可能20140724_2のようです。

部品も入手可能のようですし、構造も今のバイクに比べたら簡単過ぎるくらいシンプルなので、ただ古いバイクと云うだけで、何故?当店に転院なのか?聞いてみたところ、アウターチューブ底のソケットボルトが損傷していて緩められないようで、「大型パーツ量販店」様ではお手上げと云う事で、この度も当店に転院依頼がありました。

20140724_3この数日も超忙しかったのですが、お客様も大変お困りのようで、これ以上のたらい回しは可哀想だったので、今回も快く転院を承諾する事にしました。

早速「CB250T」のお客様が来店し、詳しい内容を伺ったところ、既に他店で一度OHを行った事があるらしく、その時既にそのバイク店でもソケットボルトが損傷していて、片側のフロント・フォークは分20140724_4解できないと云われたそうです。

診てみると確かにボルトのソケット部分は角が無くなり丸くなっていて、ナメてしまい工具を差し込んで回せる状況ではありませんでした。

こうなると方法は一つ。
20140724_5
ドリルで地道に折れ込んでいるボルト部分を削って行くしかありません。

まずセンター・ポンチでボルトの中心位置を決めます。

そして細いドリルで道穴を開け、徐々に太いドリルに交換しながら大きい穴を開けていきます。

最後にボルトと同じ太さの穴になるまで削れたところで、ポロッとボルトの頭が取れて、無事フロント・フォークの分解を行う事ができました。

改めて左右のフロント・フォークを分解して、オイルシールなどの消耗部品の交換後、新しいオイルを注入して全ての作業を終えました。

| | コメント (0)

2014年7月23日 (水)

JOGリコール関連

近所にお住まいのようですが、当店には始めて来店のお客様からバイクの修理依頼が入りました。

20140723_1走行中にエンストして再始動できなくなったと云うCE50の「JOG」です。

イグニッションスイッチを入れても燃料ポンプの動いてる音がしないようなので、真っ先にリコール関連を疑って調べてみると、やはり燃料ポンプ交換のサービスキャンペーンに該当していました。

それどころか、他にもメインスタンドを対策品と交換したり、水温センサーにサブハーネスを追加するサービスキャン20140723_320140723_2ペーンや、スロットルケーブルの改善対策にブレーキケーブルのリコールまで、平成21年から出ている全4件のリコール関連に全て該当していて、未だ未実施でした。

うちで販売したバイクでもいなし超忙しかったので、最初は丁重にお断りしようと思いましたが、当店のお客様からの紹介のようなので特別に受けることにしました。

上記全ての修理を行い、エンンジンも無事に始動できるようになりました。

もちろん今回の修理代は無料でした。

次はオイル交換なんかで来店頂ければと思います。
ヨロシクお願いします。

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

TW200E長期放置

台風が行っちゃったら梅雨明けも間近のようで、そんな7月はバイク屋さんにとっては、一年の中でも超繁忙期の書き入れ時です。

ここ数日は仕事も一杯で、一週間先まで予約で埋ってました。

そこにイレギュラーで修理の依頼が入りました。
20140719_1_2バイク(TW200E)を約10ヶ月ほど放置してしまい、エンジンが掛からなくなってしまったらしく、治して欲しいと云う事です。

このお客様は良く調べると3年前にも同様の依頼で、長期放置の「BALIUS」の修理を行った事がありました。

当店には2回目のお客様でしたが、既に当店も他の預かり車両で一杯でしたので、ここは丁重にお断りして来週までお待ち頂けるようお願いしたところ、なんと一週間後にはツーリングを予定しているので、それまでにどうしても治して欲しいとのご要望でした。

先に預かっている他のお客様の仕事も優先しなければなりませんでしたが、友達と約束したツーリングに行けなくなっちゃうのもかわいそうでしたので、なんとか今回も一肌脱ぐ事として車両を引き取りに行ってきました。

20140719_2エンジンの掛からなくなってしまった原因は、長期放置のまま汚れて詰まったキャブレターがオーバーフローを起こし、ヒューエルコックもONのままだったので、ヒューエルタンク内の燃料(ガソリン)も全て外へ流出してしまい、いわゆるガス欠が主原因で掛からなくなっていたようです。

結果タンクの中も錆々でコックに付いてるストレーナー(濾し器)も外れちゃっていたので、キャブレター内は赤い錆と長期間溜まった水が入り、更に悪循環で細い通路の隅々を詰まらせる原因にもなっておりました。

なのでキャブレターは勿論の事、タンクやコックも分解して燃料系統のフルOH(オーバーホール)を行いました。

部品としてはゴム部品のガスケット類の交換だけで組み上げ、なんとか無事にエンジンは掛かるようになり、後は弱くなっていたバッテリーの充電とエンジンオイルの交換をして、本日お約束通りにバイクを納車する事ができました。

明日のツーリングは安全運転で楽しんできてください。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年7月20日 (日)

SR400 納車

この「SR400」は、私がちょうど免許を取った年くらいに登場したバイクですので、かれこれ36年もロングセールスを続ける、恐らく日本でも一番長生きのバイクと思います。
20140720_1
一旦は排ガス規制により生産を終了したと思われた「SR400」でしたが、F.I.(フューエルインジェクション)を新たに採用し、2010年モデルで復活しました。

この度ご注文頂いた「SR400」はそのF.I.仕様で、1月に2014年モデルとして発売されたばかりの新色のマルーンです。

ご注文頂いたお客様は、若く20代で始めてバイクに乗る方でした。

20140720_4当初は中古車で探すようご依頼頂きましたが、最終的には総合的な判断で新車をお勧めいたしました。

「初心者さん」=「SR400」の図式は良くありがちなパターンで、わたし個人的には新発売の「CBR250F」あたりをお勧めしたかったのですが、やはり一般の方が自然にバイクをイメージすると、金属的で重厚感のある「SR400」の様なバイクは憧れのようです。

ただし「初心者さん」が「SR400」を手に入れた場合に、そのキックによる始動方式にめげて手に負えなくなる事も少なくなく、そう云う意味でも今回はF.I.が採用された新車をお勧めいたしました。

そして納車当日の午後オーナー様が来店いたしました。

整備や安全運転の話しに机上で30分、実車を前に構造や仕組などを1時間くらいお教えし、いよいよエンジン始動の練習に入りました。

20140720_2始動性はF.I.採用により劇的に良くなっているので、マスターするのにそう時間は掛からないと思っておりましたが、やはり「初心者さん」には難しかったようです。

当たり前ですが、我々がやった場合はどんなタイミングでもキック一発で始動できるのですが、お客様は生まれて始めてのキックになかなか馴染めませんでした。

それでも最初は10回キックして1回掛かっていたエンジンも、次第に慣れてきたようで、5回で1回、3回で1回と掛かる確率が上がってゆき、練習し始めてから2時間くらい経った頃には、完全にキック一発で始動できるようになりました。

キック始動が完全にマスターできたところで実技講習に入りました。

実際に公道で先導しながら一緒に走り、1時間くらい掛けてトレーニングいたしました。

20140720_3_2その結果なんとかクラッチ操作やギヤ・チェンジもスムーズに行なえるようになり、無事にバイクに乗って帰宅されました。

当店は初めてバイクにお乗りになるお客様「初心者さん」を特に大事にサポートしたいと考えております。

バイクの納車の日には少し早めにご来店いただき、バイクに安心して楽しく乗って頂くために、交通事故を起こさない話や事故を起こした時の対処方、ライディング(乗り方)に関してのアドバイスなどを行います。
またご希望によりお店の周りを当店スタッフと一緒に走って練習します。

■オートバイ=車体(物)+アフターサービス(事)「いつも快適に安全に楽しく」をパッケージでお売りしたいと考えております。

オートバイの購入は是非当店「ファホイールズ」で!

10th_anniversary_01

★10周年記念セール開催!
 

| | コメント (0)

2014年7月19日 (土)

MAJESTY125ドライブベルト交換

当店には始めてのお客様で、「MAJESTY125」にお乗りの方からドライブベルトの交換を頼
20140721_220140721_1まれました。

5万キロ近く走っているのに一度もベルトを交換した事がないらしく、さすがに不安になって交換を依頼されたようです。

5万キロで今まで走行中に切れなかった事20140721_320140721_4の方が奇跡的な気もしますが、お客様は女性の方で時々短い距離を走るだけだったそうで、バイクにとっては優しい乗り方をされてたんだろうと思います。

今回はドライブベルトとウエイトローラーにスライドピースまで交換させて頂き、クラッチ側の損耗はありませんでした。

20140721_620140721_5_2伺うと新車から5万キロの今まで全くバイクの整備をした事がなかったらしく、ドライブベルトどころかエアフィルターすらも交換してないらしいので、ついでに今回は点火プラグとエアフィルターにミッションオイルも交換させて頂きました。

プラグもかなり減っていましたが、エアフィルターに関しては前例がないくらい酷く汚れていました。

よくこれでエンジントラブルが起きなかったもので、あらためてこの奇跡的な「MAJESTY125」の凄さに驚かされました。

また何か御座いましたらお申し付けください。
この度は有難うございました。

| | コメント (0)

2014年7月18日 (金)

JOG APRIO クラッチスプリング折損

当店には始めてのお客様で、エンジンからガタガタ音がするとの訴えがあり、「Jog Aprio」をお預かりする事になりました。

中古で購入したバイクのようで、過去に行った整備暦は判らないそうです。

メーター読みの走行距離は6千キロ程度ですが、1994年式の「Jog Aprio」で、20年は20140718_1経ってるスクーターです。

こうなると疑うべき部分は幾らでもありますが、異音は駆動系から出ているようなので、一先ずエンジンカバーを開けて診る事にしました。

カバーを開けると原因は直ぐに判り、ドラブフェイスの固定ナットが緩んでるだけでした。

20140718_2異音の原因は直ぐに判りましたが、こう云うバイクなのでカバーを開けたついでで、ドリブン側も含め駆動系全体を診ておくこととしました。

するとクラッチスプリングが1本折れている事が判りました。
やはり念のため診ておいて良かったようで、2本ある内の1本が折れてクラッチが繋がった状態になっておりました。

クラッチスプリングを新品に交換して、無事に全ての修理を完了いたしました。

| | コメント (0)

2014年7月17日 (木)

サマーグローブ特価セール

下記対象《Honda Riding Gear》
特別価格セール 在庫限り 7月31日まで!!
ご注文宜しくお願い致します。

HRC
NEWレーシングメッシュグローブ


20140717_1

30%OFF
\6,500 → \4,550
サイズ:S・M・L・LL・3L・4L
カラー:レッド・ブラック・ブルー・プラチナ

Honda
プロテクトメッシュグローブ


20140717_2

15%OFF
\3,900→ \3,315
サイズ:S・M・L・LL・3L・4L
カラー:レッド・ブラック・イエロー・プラチナ

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

FORZA引き取り!

エンジンが始動不能との訴えで連絡があり、お客様の勤め先までバイクを引き取ってきました。

当店を3年ほど前から利用頂いてるお客様ですが、その殆どが今回のような故障されての緊急依頼です。

2009年式の「FORZA Z」でそんなに古いバイクでもなく、走行距離も2万8千キロ程度しか走っておりませんが、なんせ壊れるまで乗りっ放しで全く整備をされない方なので、今度は何が起きたのかと思いましたが、けっきょく原因は単なるバッテリー上がりでした。

バッテリーを新品に交換して、エンジンは無事に始動できるようになりましたが、ちょっと調べたらエンジンオイルが1年半前に交換したっきりでした。

しかも距離を調べたら9千キロも交換してなかったので、こちらも急遽一緒に交換させて頂きました。

20140716_1_2そしてリヤタイヤも溝がなくなり、スリップサイン(磨耗限度表示)も消えかかるほどでした。

このお客様は毎回カーカスが出るまでタイヤ交換せず、パンクしてからバイクの引き上げを依頼をされる方なので、今回はそれを見逃さずに早めにタイヤ交換させて頂きました。

車検のない250ccのバイクでも、1年毎の定期点検が法定義務になっています。

定期的な点検や整備をしないと壊れちゃいますので、最低でも1年に1回くらいは点検を受けるようにお願いします。

| | コメント (0)

2014年7月15日 (火)

XJR400R 車検

2年前も車検をやらせて頂いた「XJR400R」のお客様です。2年振りの来店で、また車検の依頼でした。

確か2年前は車検が1ヶ月ほど切れてからの依頼でしたが、今回は切れる1ヶ月前にご依頼頂きました。

この2年さぞやバイクを乗り回し楽しんで頂いてると思ってましたが、お客様は子育て世代の忙しいお父さんと云う事もあり、メーター積算計を見ると残念ながら2年で8百50キロしか乗ってませんでした。

20140715_12年前にもたっぷり整備しておりますし走った距離も短いので、今回はリヤ・タイヤの交換程度で消耗部品の交換はありませんでしたが、フロントのブレーキに関してはOH(オーバーホール)する事になりました。

乗らずに放置していた期間が長かったようで、フロント・ブレーキに関しては引き摺りが発生していましたので、キャリパー及びマスターの両方をOHいたしました。

20140715_2恐らくブレーキは長い間メンテナンスしてなかったと思われ、シール類などのゴム部品が経年劣化し、ブレーキ・ピストンのスムーズな作動を妨げていたので、これらインナーパーツの交換を行いました。

タイヤに関してフロント側は2年前に交換しましたが、リヤに関しては溝が残っていたので交換してませんでした。

今回はそのリヤ側に関して経年劣化が酷く、固く硬化しヒビ
割れが多発しておりましたので、交換する事になりました。
20140715_3
さすがに長く交換されてなかったようで、装着されていたタイヤ「GT501」は既に廃盤でしたので、今回はその後継の「GT601」に代えて交換させて頂きました。

あとはエンジン・オイルやブレーキ液なとの油脂類を交換して、全ての整備を終えました。

これからはもっとバイクに乗れると良いですネ!
毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

LEDヘッドライト

LEDヘッドライトバルブのご紹介です。
20140713_1
IDの登場で大きな変革を遂げたヘッドライトは、LEDで新たな次元へ進もうとしています。

LEDの特長は、何と言っても「高輝度」「低電力」「長寿命」。
省電力で力強い光を生み出し、かつ寿命は30,000時間と、非常に20140713_2エコロジーに優れています。

今回ご紹介のLEDは、業界初の車検に対応したヘッドライトバルブのLEDコンバージョンキットです。

ファン一体型バルブとコントローラーのシンプル構成ですので、コネクターを接続するだけの簡単取り付けです。

                                 
  ルーメン 消費電力 寿命
ハロゲン 1,200LM 60W 800時間
HID 5,000LM 35W 2,000時間
LED 2,400LM 20W 30,000時間

2年保証!「放熱・防水・耐震」の3大条件をクリア!

HIDと違い、スイッチのON・OFFに強く、一瞬で光が安定するのも大きな魅力。
低年式車でも電圧不足のなどのトラブルの心配がなく、6,000Kの自然で白く美しい色はドレスアップとしても最適です。

今回はH4のHi/Lo切替タイプ(税別\11,900)の紹介ですが、近日中にシングルバルブ(H7、H8、H11、H16、HB3、HB4)タイプも発売予定です。

ご注文お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2014年7月12日 (土)

R1-Z リヤタイヤ交換

今日は、「R1-Z」のタイヤ交換を行いました。

現在はいている「TT900GP」は、8千キロ程度でセンターにスリップサイン(磨耗限度表示)20140712_1が出てしまいましたので、もう少しライフの良いタイヤをお勧めしようとしましたが、このタイヤは軽い「R1-Z」には非常に相性が良いらしく、お客様の希望で今回も同じタイヤで交換する事になりました。

このタイヤはレース・テクノロジーがフィードバックされたGPコンパウンドが採用されたバイアス最高峰のタイヤですので、サーキットでも高いポテンシャルを発揮します。

町乗りだけじゃもったいないので、サーキットなんかにも走りに行って頂けたらと思います。

| | コメント (0)

2014年7月11日 (金)

SPACY100エアフィルター交換

「SPACY100」にお乗りのお客様からオイル交換を頼まれました。

ついでにブレーキ液が前回交換してから丁度2年が経つので、交換させて頂く事になりました。

ミッションオイルは前回の交換から1万1千キロ以上行ってない様でしたので、こちらも交換させて頂く事になりました。

そしてエアフィルターに関しては、なんと新車から10年間一度も交換してない事が判り、新品に交換させて頂きました。(走行距離2万5千キロ)

20140711_1さすがに10年。フィルターは恐ろしいくらい真っ黒でした。
よく今まで調子を崩さず乗れていた事自体が不思議なくらいでしたが、これで燃費なんかも相当向上するのではないかと思います。

このお客様の「SPACY100」は、当店がオープンした10年前に購入頂いたもので、オイル交換で年に1回程度はお越し頂いておりますが、之と言って総合的な点検はした事がありませんでした。

来店頂いた際には、その都度バイクの周りを軽く診て差し上げる様にはしていました20140711_2が、正式な定期点検(有料)をご依頼頂かない限りは、当店でも細かい所まで管理しきれませんでした。

原付スクーターでも1年毎の定期点検が法定義務になっています。

「オイル交換はしてるけど・・」こう云う方を多く見受けますが、原付と云えども定期的な点検や整備をしないと壊れちゃいますので、最低でも1年に1回くらいは点検を受けるようにお願いします。

| | コメント (0)

2014年7月10日 (木)

ZOOMER-X 納車

去年ニューモデルとして発売された「ZOOMER-X」です。
20140710_1
遊び心に満ちた斬新で個性的なスタイリングに、当店でも売れ行き好調の一台です。

今回「ZOOMER-X」をお買い上げ頂いたお客様も当店のお得意様からの紹介で、2年ほど前からお越し頂いており、お乗りになられていた「ADDRESS V125」では整備などで頻繁に来店頂いておりました。

20140710_2その2006年式「ADDRESS V125」も、走行距離7万キロを超えて故障が増えて来た事から、この度、新車の「ZOOMER-X」へ乗り換えて頂く事になりました。

「ADDRESS V125」も長持ちしましたが、この「ZOOMER-X」こそ10万キロ目指して乗れるように、今後も当店でサポートさせて頂きたいと思います。

この度は誠に有難う御座いました。

詳しい商品情報は→こちら「ZOOMER-X

10th_anniversary_01
★10周年記念セール開催!

| | コメント (0)

2014年7月 9日 (水)

ZRX-Ⅱ 車検

20140709_1家の長男の友達(同級生)から車検を頼まれました。

お兄ちゃんのお下がりのバイク「ZRX-Ⅱ」らしく、1年くらい前から家の店に来るようになり、ちょくちょく診させて頂いておりました。

今回の車検では前後のタイヤ交換を中心に、定期交換を必要とす20140709_4る消耗部品や油脂類を交換されて頂きました。

走行距離が1万2千キロ弱の2005年式「ZRX-Ⅱ」ですが、タイヤはどうも新車から始めての交換のようで、溝も減ってスリップサイン(磨耗限度表示)も消えかかっていましたが、それ以上にヒビ割れが酷く経年劣化しておりました。

さすがに新車時に装着されていた「GPR-80」は廃盤のよう
20140709_320140709_2で、その後継の3世代新しい「GPR-300」に代えて交換いたしました。

消耗部品としては点火プラグやエアフィルターを交換し、油脂類ではエンジンオイルにブレーキ液と冷20140709_5却液も交換いたしました。

この夏は思う存分(安全運転で)走り回ってください。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年7月 8日 (火)

'14第二回サーキット走行会

今日は今年2回目のサーキット走行会でした。

20140708_1こんな時期(梅雨)なので、毎日雨続きで心配でしたが、幸運にも今回は晴れてくれました。

そして今回は前回より2名多い総勢6名で、前回と同じ「トミンモーターランド」へ行って来ました。

始まりの9時半から終わりの4時まで、たっぷり走ってきました。

20140708_2_220140708_3_2うちの<リョウくん>は、前回の走行会で1コーナーから3速で回れなかったので、今回は「SPADA」の減速比をローギアードに変更(スプロケットの交換)して挑みました。
20140708_6_2
結果は思惑通り3コーナーまで3速で走れるようになり、安定して31秒前後のタイムで回れるようになりました。

バックステップ効果でバンク角も深くなりましたが、その分時々マフラーやロアカウルを擦るようになりました。

1コーナ20140708_4_3ーで何度かリヤが滑って危なかったので、寝かせ過ぎないように膝のバンクセンサーでバンク角をキープするよう指示し、その後はタイヤの限界値もつかめたようでした。

20140708_7そして午後の走行も終わりかけた頃、前回のタイムより2秒強速い自己ベストの29秒台を叩き出しました。

結果的に1回15週程度の走行を一日で11本くらい走りましたがそれ以降はタイムが伸びないのと、時間も来たので終わりにしました。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

ロードスポーツ車!特価販売中!
HONDA CBR250R           SYM T2 250
20140513_620140513_7

ファンホイールズでモータースポーツ始めてみませんか!?
初心者、女性 大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


10th_anniversary_01
★10周年記念セール開催中!

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

SPADAバックステップ

うちのサポートライダー?<リョウくん>のマシンに、バックステップを付けてみました。
20140706_4
5月のフリー走行では、コーナーリングの度にステップが地面と接触してしまい、ガーガー音をたてながら走る姿に、小っ恥ずかしいやら危なさも感じつつ見守っていましたが、ここは次のフリー走行に向け、しっかり改善していく事にしました。

換装したステップは、「COERCE」のレーシングステップです。

20140706_1「S20140706_2PADA」用のパーツは選べるほど流通してないので、ステップに関しても選択の余地は余りなかったのですが、ここのステップは昔から使っているメーカーで、しっかりリペアパーツも出るし、造りはシンプルながら安価なので今回も使ってみました。

なんたって転倒してステップが曲がった時20140706_3などは、早く安くリペア出来る事は重要ですからネ!

装着は<カズちゃん>に教えてもらいながら、<リョウくん>自身の手で行いました。

後へ43mmバックして35mm アップしました。

ポジションが変わった事で、シフトチェンジやブレーキなどの操作性が向上したようです。

これで懸案のバンク角も深くなり、ステップ荷重で乗れるようになるので、左右の体重移動も楽になったのではないでしょうか。

っと云う事で、火曜日(8日)は天気も良いようですし、タイムアップに期待を込めて走りに行って来ます。
********************************************
7月8日(火)の営業対応について

7/8は、当店イベント(サーキット走行会)につき、一部営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:30
サービス受付は、18:30迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます
********************************************

| | コメント (0)

2014年7月 5日 (土)

レインウエアー特価セール

下記対象《Honda Riding Gear》
特別価格セール 在庫限り 7月31日まで!!
ご注文宜しくお願い致します。


Honda 透湿レインスーツ ES-P43
20140722_1_2

30%OFF
S・M・L・LL  \9,800(+消費税) →\6,860(+消費税)
3L・4L \10,800(+消費税) →\7,560(+消費税)
◆カラー:ブルー、ブラック

Honda スリーレイヤーレインスーツ TH-P41
20140722_2

30%OFF
S・M・L・LL  \17,000(+消費税) →\11,900(+消費税)
3L・4L \18,000(+消費税) →\12,600(+消費税)
◆カラー:ブラック、ガンメタ、シルバー

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

RV200Iマフラー排気漏れ!

マフラーからの排気漏れでしょうか?
バリバリ尋常じゃない音がすると云う連絡があり、さっそく来店頂き診てみました。
20140704_1_2
はり原因は排気漏れでしたが、ネジの緩みとかじゃなくて、バッキりエキパイが割れていました。

当店で3年ちょっと前に販売した、2万5千キロほど走行する「RV200I」ですが、排気ポート出口から数センチのところで、ちょうど後20140704_2方へ曲がる溶接の部分で割れていました。

エキパイだけ部品が出たので、新品に交換して修理完了いたしました。

| | コメント (0)

2014年7月 3日 (木)

LiveDioZX外装一式交換

当店で販売し手掛けた「ライブディオZX」です。

駆動系も含めチューニングを施しておりますので、千キロ毎に点検させて頂いております。
20140703_1
今回は、この点検とフロントのタイヤ交換に、外装の一式交換を依頼されました。

タイヤはスリップサイン(磨耗限度表示)が出始めたところで交換する事になりましたが、外装に関しては特にワレやキズが生じた訳で20140703_2もなく、単純に少し色褪せたと云う理由で、交換をする事になりました。

如何に、この「ライブディオZX」に愛着を持っているのか伝わって来ます。

これからも長くコンデションを維持出来るように、当店も微力ながらお手伝いさせて頂ければと思います。

| | コメント (0)

2014年7月 2日 (水)

サマーウエアー特価セール ③

下記対象《Honda Riding Wear》
特別価格セール 在庫限り 8月31日まで!!
ご注文宜しくお願い致します。

Honda
エキップメント・メッシュジャケット

20140702_1
35%OFF
S・M・L \21,000 → \13,650
3L・4L  ¥22,000 → \14,300

Super Bold'or
シンプルオールメッシュジャケット

20140702_2







35%OFF

L・LL \18,000 → \11,700

Super Boldo'r
メッシュライディングブルゾン

20140619_2
35%OFF
S・M・L・LL ¥18,000 → \11,700
3L・4L ¥19,000 → \12,350

Honda
ウインググラフィックエアフロージャケット

20140619_3
35%OFF
S・M・L・LL ¥20,000 → \13,000
3L・4L ¥21,000 → \13,650

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

GSX-R1000 3回目の車検

なんと2年前と同じパターンで、先日(6/29)予定していたツーリングは中止となり、今回も急20140701_1遽予定を二週間前倒しにさせて頂き、<マルちゃん2号さん>の車検をやる事になりました。

<マルちゃん2号さん>の「GSX-R1000」は、早いもので今年で新車から7年が経ち3回目の車検でした。

今回の車検で5万6千キロを突破いたしましたが、<マルちゃん2号さん>も日々マシンの整備に心掛けて頂いてましたので、見た目もコンデションも未だ新車の時と然程変わらない状態を維持してます。

20140701_2なので今回の車検でも何ら不具合は発見されず、定期交換部品のエアフィルターと油脂類を交換する程度で、全ての作業を終えました。

今回の車検で思ったのは、今まではエアフィルターの交換は車検毎に行ってきましたが、汚れが酷いので、できれば1万キロ以内の交換が望ましいと思いました。
トラブルを未然に防ぐためにも早目の交換をお勧めします。

20140701_420140701_3またブレーキとクラッチのフルードも今までは車検毎に行ってきましたが、特にクラッチ側のフルードの汚れが凄いので、1年毎くらいに行った方が良いように思いました。    
                          ↑交換前           ↑交換後
今回もエアフィルターの交換ついでに、フューエル・インジェクションのスロットル・20110529_1ボディーも綺麗にクリーニングしておきましたが、燃料/吸気系統トラブルを未然に防ぐためには、日頃からガソリン添加剤などの定期使用もお勧めいたしたいと思いました。
←WAKO'S「FUEL1+ANTIRUST」 ¥1,600(税別)
本日は有難う御座いました。
また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »