« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

タブレット

うちの店のIT担当<ヤス坊管理者>から、「タブレット」が届きました。
20140629_1
未だPC以外は携帯もラクラクホンで、頑なにアナログ主義を譲らない私の姿を見てか?業を煮やして<ヤス坊さん>が「タブレット」を持って来ました。
(分解バラバラに出来ない機械は嫌いなんだナァ~!)

そしてPCに無線のような電波飛ばす機械を取り付けて、こうやって、こうして便利でしょう!?
20140629_2いろいろ教えてくれて・・・・

そろそろ世間並みに世の中の現状を把握しろと云う事でしょうか?

スマホよりは大きいので、なんか使えそうな気がします。
それじゃそろそろ食わず嫌いはやめて、少し慣れてってみましょうか・・・

<ヤス坊さん>いつも私の人生を導いてくれて、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

通学自転車修理

うちの三男坊が今年から高校生になって、チャリンコで通学しています。

このチャリンコは上のお兄ちゃん達が使い古したお下がりで、かなり荒く乗っていたようで、あっちこちボロボロです。

新しく買うのもなんなので、一通りチャリンコを整備する事にしました。

20140628_120140628_220140628_3先ずは走行中にケツが振られてしまうと云う事でリヤホイールを診たところ、ホイールベアリングの玉押しが緩んじゃってました。

ついでなのでベアリングにグリスアップして、締め付け調整しました。

数年振りにやった作業ですが、バイクで云うステムベアリングの調整に似てますネ!

20140628_4次にシフトチェンジが全く出来ないと云う事だったので、診てみるとケーブルがダメでした。

アウターケーブルが完全にバラけてしまい、インナーも全く動きません。

20140628_5サイズを確認して、合いそうなインナーとアウターのケーブルを調達しました。

インナーはフッ素樹脂熱接着コーティングのもので、見えるところではありませんが、何故かグリーンのケーブルにしてみました。

アウターはライナー入り3重構造のオレンジ色にしてみました。

20140628_6あとは遊びでバルブライトキャップというおもちゃを付けてみました。
ホイールが回転すると遠心力でスイッチが入り光るらしいです。

この調子で後3年間は直し直し持たせたいと思ってます。

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

Z1-125絶賛発売中!

去年の秋に新発売された「Z1-125」です。

発売から半年ほど経ちますが、未だ人気は衰える事無く、当店では「LEAD125」、「CYGNUS」を凌ぐ売れ行きで、大変好評を頂いております。

20140301_1車名に「Z」の名を付けるだけあって、リーサルウェポン(最終兵器)らしく??125ccクラスでは最大級の馬力を備えたハイスペックマシンで、非公式データー(噂)ながら、このクラスの中では断トツに速いらしいですヨ!

新製品が出る度に価格が下がってもコストダウンばかりが目立つ昨今ですが、「Z1-125」は従来の「SYM」製品と同様に多機能高機能は云うまでもなく、高級感たっぷりのハイクオリティーが随所に投入されたモデルです。

20140301_4_2「G20140301_5_2T125」でも採用されていたデジタルマルチメーター(速度計・回転計・燃料計・走行距離・時計をスイッチ操作で切替可能)やメインキー操作でキャップが自動開蓋するワンプッシュ・ガソリン給油口にワンタッチ・シート・オープナー、盗難やイタズラを抑止する盗難抑止点火カットスイッチもそのままに、「Z1-125」ではフロントにLED搭載のV型アイラインやテールランプにもLEDを搭載しました。

SYM《 Z1-125 》 
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」
通常価格:\266,000(税込本体価格:\287,280)
↓↓↓↓↓↓↓
な、なんと
爆安3万円引き!
何年かに一度の買いチャンスです。
ぜひ!買い損じの無いよう、お求めはお早めに!!

↓↓↓↓↓↓↓
大特価!¥236,000
(税込本体価格\254,880)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)

20140301_320140301_2
今なら本体3万円引き&リヤキャリヤ+リヤボックス(限定先着2名限り)プレゼント!です。

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「Z1-125

10th_anniversary_01
★10周年記念セール開催!
 

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

おみやげ-54

相も変らずお土産たくさん届いております。
20140626_1
皆さんの何時も暖かいお心遣いには感謝しております。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

TODAYスタッドボルト折れ!

しょっちゅう起きる事では有りませんが、希にマフラーの脱着時などに起きるスタッドボルトの折損です。

20140625_1マフラーのエキゾーストパイプをエンジンと連結する部分は、常に振動を受け続け高温に晒されているため、そこを固定するボルトやナットは腐食や焼付きを起こし折れ易くなります。

特に古いバイクで発生し易く、今回の2004年式「TODAY」も4万4千キロを走行にして、6回目のタイヤ交換で遂に折れてしまいました。

20140625_2リヤ・タイヤ交換でマフラーを取り外しのため、エキゾーストパイプを止めてるナットを緩めようとしたところ、スタッドボルトごとポッキリ折れました。

エンジンから5mmくらいのところで折れてしまったので、リムーバーなどの特殊工具も使えませんし、この部分は車体の奥まったところに有るので、他の工具や手を入れるスペースが有りません。

20140625_3仕方ないので車体から一旦エンジンごと降ろして、作業スペースを確保してから折れ込みボルトの抜き取りを行う事にしました。

当初は困難極わまると想定されたボルトの抜き取りでしたが、エンジンを降ろして作業スペースを確保できたので、折れ込みボルトの先端をバイスプライヤーで固定し回したところ、今回は予想外に運良く呆気なくボルトを緩める事が出来ました。

20140625_4無事に新しいスタッドボルトに交換して、本題のタイヤ交換を行いました。

今回は2年振りのタイヤ交換で、前回の交換から1万キロ以上走ってしまい、交換時期もとっくに越えてタイヤはツルツルでした。

高がタイヤ交換で大袈裟な事になってしまいましたが、なんとか無事に全ての作業を終えました。

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

サマーウエアー特価セール ②

下記対象《Honda Riding Wear》
特別価格セール 6月29日まで!!
ご注文宜しくお願い致します。


Super Boldo'r X-8 フルメッシュジャケット
20140619_1
35%OFF
S・M・L・LL ¥19,800 → \12,870

Super Boldo'r
メッシュライディングブルゾン

20140619_2
35%OFF
S・M・L・LL ¥18,000 → \11,700
3L・4L ¥19,000 → \12,350

Honda
ウインググラフィックエアフロージャケット

20140619_3
35%OFF
S・M・L・LL ¥20,000 → \13,000
3L・4L ¥21,000 → \13,650

Honda ライトメッシュライディングブルゾン
20140619_4
35%OFF
M・L・LL ¥17,000 → \11,050

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

アドレスV100エンジン始動不能

「AddressV100」にお乗りのお客様から、修理の依頼がありました。

走行中にエンストし、再始動できなくなったそうです。

当店には始めてのお客様なので過去に行った整備暦を伺ったところ、3万キロ近く走ってる2003年式の車両にも関わらず、驚く事に新車で買ってから今まで全く整備をした事が無かったそうです。

こうなると疑うべき部分が余りにも多過ぎて、どっから手を付けて行って良いやら何時も困りますが、逆に何もやった事のないバイクと云う事だったので、先ずは真っ先に一番疑わ20140622_120140622_2い点火プラグを診てみたところ、よく今まで火が飛んでいた事自体が不思議なくらいに、カーボンが付着し被ってベトベトになっていました。

接地電極と碍子の隙間には硬い堆積物が詰まってました。
これじゃ真正面に火が飛ぶ筈がないので、迷わず点火プラグを新品に交換して、エンジン始動を試みたところ、エンジンは一発で始動できました。

これでメデタシメデタシと思いきや、一旦エンジンを止めて再始動しようとしたところ、これっきりエンジンが全く掛からなくなってしまいました。

もちろん火も飛んでるし燃料も来ています。
この辺からドツボにハマりかけたところで原因が判りました。

20140622_3スターターモーターを回すと、何か左下の方からパチパチとショートする音がするので診てみたら、IGコイルの固定ボルトが脱落してプラプラしています。

原因はIGコイルが外れた拍子で、一次側のコネクターが短絡してしまい、火が飛んだり飛ばなかったりの誤作動を起こしていたようです。

切れかかってたコネクターを修理して、ちゃんとIGコイルもボルトで固定し直し、無事に修理を完了しました。

| | コメント (0)

2014年6月21日 (土)

VTR250 HID

今日は当店の常連様ご所有車「VTR」の化粧直しで、数年振りに「HID」や「リヤボックス」を交換しました。

新車で買って頂いてから5年が経つ「VTR」ですが、やはり社外パーツの耐用年数は短いのでしょうか?

20140621_1去年の暮れにはアンダーカウルが割れて交換したばかりですが、今回は「HID」が作動不良を起こすようになりました。

新車の時に装着したカスタム・パーツ類がそろそろ順番に壊れ始めてきた感じです。

「HID」は一旦修理も試みましたが完全復旧とはならず、新品に交換する事になりました。

20140621_2今まで装着していた「HID」は、純正オプション指定の某有名メーカーの製品でしたが、今回お勧めした「HID」は、某ショップ・オリジナルの製品で、ネームバリューこそ低いですが、当店の常連様からは好評のご用達製品「HID」です。

汎用品で「VTR」専用ではないので、ヘッドライトボディ側に多少の加工は必要でしたが、問題なく装着完了いたしました。

今回は色温度を無難に4300Kで選んで頂き、価格は、なんと!今までの半額以下で、ちゃんと1年間の保証も付いてます。

20140621_3それから今回は同じく5年振りに「リヤボックス」を交換しました。

これも経年劣化なのでしょうか?
リヤボックスが全体的に塗装剥離を起こしてしまい、見た目が汚くなってきたので、こちらもメーカーを換えて、無難に今回はGIVI製の無塗装ブラックへ交換いたしました。

これなら紫外線焼けして色褪せがあっても、塗装剥離はしないので幾分良いのでは?

毎度有難う御座いました。
360°カメラ楽しみですネ!

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

GSX1300R前タイヤ交換

「HAYABUSA」の<ア○さん>からフロント・タイヤの交換を頼まれました。
20140614_1
スリップサイン(磨耗限度表示)こそ出る手前ではありましたが、そろそろタイヤ交換の時期が近い事は、4月の車検の時にもお知らせしておりました。

あれから2ヶ月しか経ってないので、4百キロくらいしか走ってないのですが、やはりフロント側はこの時期(梅雨)不安なので、早めに20140614_2交換する事になりました。

今回交換したタイヤは、「MICHELIN」から2月に新発売したばかりの「パイロットロード4GT」です。

<ア○さん>は、今までも同じ「MICHELIN」の「パイロットロード3」を履いていたので、こちらに移行するのは極自然な成り行きでしたが、このタイヤは正に「HAYABUSA」などの重量車をターゲットに「LOCK-ON」したような、今最も20140614_3旬なタイヤなので、当店も一押しでお勧めさせて頂きました。

<ア○さん>毎度有難う御座いました。
そして「LOCK-ON カステラ戦車饅頭」のお土産有難う御座いました。
敬礼!

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

ZOOMERタイヤ交換2回目

当店で約2年半前に新車で販売した「ズーマー」のお客様です。

今回は走行距離が2万8千キロを超えて、新車から2回目のタイヤ交換でした。

20140616_1お客様は仕事で市街地を走り回る方ですので、前回は純正のブロック・パタンのタイヤから、リブ・パタンで耐久性を重視したBSの「ML32」で交換させて頂きました。

結果的に、このタイヤ「ML32」は純正タイヤより千キロ以上多く走れ、ブロック・パタンのように減ってくると段減りしてきて乗り心地が悪くなる事も無く、綺麗にスリップ・サインが出るまで乗れました。

なので今回も前回と同じ「ML32」で交換させて頂きました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

また、ゴムで出来ているタイヤは、外部からはオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行きます。
そして柔軟性が無くなり、亀裂が発生したり、内部からも劣化がすすみますので、タイヤ溝が残っていても3年毎の交換を推奨しています。

特に雨の多い梅雨の時期は、溝の無いタイヤや古いタイヤはツルツル滑って危険ですので、早めのタイヤ交換をお勧めします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

STOP WATCH

この前の走行会を皮切りに、今後もサーキットへ行く機会が増えてきそうなので、一応ストップウオッチくらいは用意しておこうと思い、昔使っていたやつを探してみたところ、懐かし20140618_1い「TAG HEUER」が出て来ました。

何時でも使えるようにトランポに入れておいたのですが、思えば10数年前を最後に、ずっと使わず放置していたため、当然電池は切れていました。

ところが・・・・
さっそく電池交換を行いましたが、どうも液晶ディスプレーがダメなようで、表示が薄くて全く読み取れません。

20140618_2修理?・・・・・
調べてみたら、修理の選択は無意味なくらい、今時ストップウオッチも安く買えるようなので、迷わず新しく買っちゃいました。

ラップタイムが測れれば、今している腕時計でも良かった感じなので、何でも良かったのですが・・・

また使う事の無い機能がたくさん付いた電気製品「CASIO」を買ってしまいました。

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

FORZAサイドウォールから・・

「FORZA」のお客様からパンク修理のご依頼が・・・・

確かにパンクではありましたが、サイドウォールから抜けちゃってたので、修理は不能と判20140617_1断させて頂き、新品のタイヤに交換させて頂きました。

刺さった物が無かったので、何故サイドウォールに穴が開いたかは不明です。

もしかして最初にトレッド面に刺さった長い物が突き抜けて、サイドウォールに抜けたのか?

こんなところが抜けるのは珍しいので、人為的なイタズラなのか?

今一原因は不明でした。

| | コメント (0)

2014年6月15日 (日)

VINOエアバルブ亀裂!

また最近「エア・バルブ」に亀裂が入ってるバイクを多く見掛けます。

20140615_1今日のお客様もタイヤがパンクしたと思い、お越し頂いたようですが、空気の抜けた原因は「エア・バルブ」の亀裂でした。

空気を入れる所の「エア・バルブ」のゴム部分にパックリ亀裂が入り、エアが抜けてました。

「エア・バルブ」がこんなになるには、そうとう時間も掛かるので、タイヤも当然古く超ツルツルでヒビ割れだらけでした。

20140615_2タイヤの製造年週を調べると、なんと!8年も前のタイヤが付いておりました。

そう言う事で、タイヤとエアバルブの両方を新品に交換させて頂きました。

ゴムで出来ている「タイヤ」や「エア・バルブ」は、日々オゾンや紫外
20140615_3線の影響を受けて、徐々に劣化が進むと硬化して次第に亀裂などが生じます。

また古いタイヤはゴムの弾力性が失われプラスチックのよにカチカチになり路面を滑るようになります。
危険ですのでタイヤは溝が残っていても通常は3年毎の交換をお願いしていますが、「エア・バルブ」もタイヤ交換毎もしくは3年毎の交換をお願いします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年6月14日 (土)

サマーウエアー特価セール ①

下記対象《Honda Riding Wear》
特別価格セール 6月29日まで!!
ご注文宜しくお願い致します。

Honda インスパイア・MID ジャケット
20140620_1
35%OFF
S・M・L・LL ¥22,000 → \14,300
3L・4L ¥23,000 → \14,950

Honda CLASSICS
フェイクレザーシングルライダースディライヴド

20140620_2
35%OFF
S・M・L・LL ¥18,900 → \12,285
3L・4L ¥19,900 → \12,935

Honda CLASSICS
ブラックライダースSSディライヴド

20140620_3
35%OFF
S・M・L・LL ¥18,900 → \12,285
3L・4L ¥19,900 → \12,935

Honda CLASSICS
ブラックライダースSSジャケット

20140620_4
35%OFF
M・L・LL ¥17,800 → \11,570

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年6月13日 (金)

Master of Torque

ヤマハ発動機株式会社はオリジナル短編エンターテインメント作品「Master of Torque(マスターオブトルク)」の第3話を公開しました。

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

CYGNUSドライブベルト交換

このお客様も近所にお住まいの方で、3年ほど前から越し頂くようになりました。

1年に1回ペースくらいで来店頂いておりますが、今回は1年振りにエンジン・オイルの交換でお越し頂きました。

何時ものようにオイルを抜いている間に、軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、タイヤやブレーキ・パッドの残量もあり、特に不具合などは無さそうでしたが、走行距離が2万キ20140612_1ロを超えていたので、ドライブ・ベルトの交換をお勧めしました。

またブレーキ液が前回当店で交換してから2年以上経ってましたので、今回はエンジン・オイルの交換に加え、ドライブ・ベルトとブレーキ液も交換する事になりました。

ドライブ・ベルトを交換する際に、駆動系を総合的に点検し20140612_3た結果、クラッチ廻りには問題は有りませんでしたが、ウエイトローラーとスライドピースに損耗が確認されましたので、こちらの部品とベルトケースエアクリーナーも追加で交換しました。

ベルトケースのエアクリーナーは超汚れてました。
やっぱしここは1万キロ毎くらいには交換しないとヤバイと思いました。

ドライブベルトは消耗部品なので何時かは交換しないと、最後には必ず切れてしまいま20140612_2す。

タイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかはできませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、その場で立ち往生したり、走行中に切れると危ない目に会いますので、それを未然に防ぐには定期的にベルトを交換するしかありません。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)なベルトの交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

X'Pro100緊急入荷!

X'Pro100」は、残念ながら既に昨年の秋には生産が終了となり、大量に仕入れた筈の在庫も今年の2月頃には完売していました。
20140518_1
その後もあまりにも問合せが多く、未だ再生産の声が止まらないので、事ある毎に輸入元へ要請していたところ、探せば出て来るもので、なんと!この度何台かの「X'Pro100」を確保する事が出来ました。

これだけの性能と機能を備えていながら、こんなに安価な原二スクーターは二度と発売されないと思います。

本当にこれが最後となりますので、買い損じの無いようにご注文はお早めに!
20140518_2
スタイリッシュなコンパクトボディーに高性能&高機能を搭載するSYMの「X'Pro100」は、国内モデルではパワーに物足りなさを感じてる方などから人気があり、同排気量(100~110cc)クラス(SPACY100、LEAD110、Dio110、AXISTREETなど)の4ストスクーターと比較して、パワフルな走りが好評の当店一押しの原付スクーターです。

20130803_3エンジンには、耐久性抜群の4サイクル・セラミックコート・エンジンを採用し、速度リミッターなしで、スピードメーターは120キロまで表示されてます。

外観も、その走りを伺わせるリヤ・ウイング付きのスポーツタイプ20130803_4で、見た目にもカッコいい仕様となってます。

この他、国産メーカーにはないSYM独自のユニークな装備も満載で、ガソリン・スタンドでシートに座ったままでも手を汚すことなく給油が可能な、ワンタッチ・オープン式給油口をハンドル左下に設置20130803_5 し、メインキーを左に回すとガソリン・タンク・キャップが自動開蓋します。

また、ハンドル左側のスイッチを押すだけでシートを自動で開けられる、ワンタッチ・シート・オープナーや盗難抑止キー・シャッターもついてます。

国産メーカーではオプション設定のサイド・スタンドも標準装備で、
上級車モデルでは当たりまえのフロントインナーボックスまで装備。
シート下のメットインスペースも大容量です。(オプションでリヤキャリア&ボックス装着可)

これだけの豪華装備が満載で価格も安い!
売れてる最大の理由は、このコストパフォーマンスの高さですネ!

中古の原二(~125)スクーターお探しの方に!
中古車並みの価格で、新車が買える!?「X'pro100」は如何でしょう!

X'pro100」なら、排気量101ccなので原付二種(甲)登録でき、
ピンク色ナンバーが取得できますので、クルマのように法廷速度60キロで走れて、
二段階右折も不要です。
125logo_1 125logo_2 125logo_3
125logo_4 125logo_5
そして原付50cc並の価格で購入できます。

SYM《 X'Pro100
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」
通常価格:\185,760
(税込本体価格:\172,000)
↓↓↓↓↓↓↓
な、なんと更に! 爆安3.5万円引き!
何年かに一度の買いチャンスです。
ぜひ!買い損じの無いよう、お求めはお早めに!!

↓↓↓↓↓↓↓
爆安!¥137,000 (税込本体価格\147,960)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
※近隣お住まいの方、地域限定価格です。

期間・台数限定!急げ!早い者勝ち!

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「X'Pro100

10th_anniversary_01_2
★10周年記念セール開催!

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

GPZ900R 車検

今年も7月は車検が切れるお客様が集中してます。

20140610_1うちは小さなバイク屋なので、一度に車検が集中すると対応できませんので、今回も皆様にはご協力を頂きました。

車検は満期の1ヶ月前から受験できるので、早めに予約を入れて頂こうと、皆さんにお願いのメールを入れたところ、早速その第一号で<ケンちゃん>から車検の依頼を受けました。

このA10「Ninja」は今年で10回目の車検となりますが、去年の120140610_2年間でも大幅な改修を行い、燃料系統を中心に隅々までレストアしてますので、ひじょうに良いコンデションです。

エンジンオイルやブレーキ液の油脂類と、そろそろ古くなって劣化してきたハンドルグリップを交換したくらいで、今回の車検も何ら問題無く終える事ができました。

<ケンちゃん>毎度ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年6月 8日 (日)

MAJESTYスターターモーター交換

8年ほど前からお付き合いさせて頂いてる「MAJESTY」にお乗りのお客様から、エンジンが掛からないと云う連絡が有りました。

年に2回ペースでは来店頂いてる方なので、当店でも過去の整備暦などは把握しておりますが、バッテリーも前回交換してから然程経ってませんし、原因は一体何だろう?と思いながら、お困りのようだったので、緊急にバイクを引き取りに行って来ました。

20140608_1引き取って来た「MAJESTY250」を早速調べて診たところ、直ぐに原因が判りました。

「スターターモーター」が故障のようです。

念の為モーターを外して分解してみると、さすが走行距離4万4千キロ以上走ったバイクだけあり、ブラシもコイルも極限まで減っちゃってました。

問答無用にスターティングモーターの交換になりました。

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

FUSIONマフラー交換

先日エンジンオイルの交換をした「FUSION」ですが、マフラーがパッキりステーの所で割れ20140607_1てました。

前々から音が煩いとは思っていたようですが、オーナー様ご本人は気付いてなかったようで、こんなんなっているとは思ってなかったようです。

このままでは何時マフラーが吹っ飛んでしまうか判らないので、何れにせよマフラーを修理するか交換するのか、早急に何とかしなければなりませんでした。
20140607_2
伺うと、この「FUSION」は中古で購入されたようですが、割れた「SUPERTRAPP」は既に購入した時から装着されていたマフラーのようです。

なので、お客様的にはマフラーに拘って、あえて「SUPERTRAPP」を付けていた訳ではなく、特に純正のノーマルマフラーでも構わないらしいです。

20140607_3ただ純正のノーマルマフラーでは、優に5万円を越える値段なので予算的に厳しいと云う事から、一旦は溶接修理も考えましたが、探してみるとリーズナブルなマフラーが有ったので、今回はこちらの安価(2万円台)なマフラーに交換する事になりました。

受注生産で注文から約1週間でマフラーは入荷して来ました。
「WirusWin」のファーストマフラーです。

音も静かで価格の割りにしっかりした作りで、お客様も満足気でお帰り頂きました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

入梅

ツーリングの企画を立てた途端に入梅しました。

今日で二日連続の雨です。
この土日も来週もずっと雨のようです。

なので今お預かりの仕事は捗りますが、バイク屋さんにとっては商売上がったりの季節になりました。

せめてこの梅雨時期に便乗してレインウエアーでも売れないかと・・・・
今度のツーリングは梅雨のど真ん中の企画ですが、雨さえ降らなければ行きますので、レインウエアーをお持ちでない方、そろそろ古くなって買い換えをお考えの方、ご注文お待ちしております。

下記対象《Honda Riding Wear》30~20%OFF!6月29日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際はご容赦ください。


Honda「TH-R41 PVCレインスーツ」

カラーバリエーション豊富でコストパフォーマンス抜群。
シーンを問わず使えるレインスーツ。

20131017_1●携帯性・コンパクト性に優れたPVC素材を使用。コストパフォーマンスに優れたレインウェア。
●カラーバリエーションを豊富に揃え、通勤、ビジネスなどライディングシーンを限定せず使えるアイテム。
●フルシーム圧着加工により、つなぎ目からの水の侵入もシャットアウト。
●エアスルー機能を兼ね備えたベンチレーションにより、ライディング時のウェアの膨らみを軽減。
●携帯に便利な収納バッグ付き。
●各所に配置したリフレクタープリントが、ライダーの被視認性をアップ。

◆素材●表地:PVC100%●裏地:ポリエステル100%(メッシュ)

◆カラー:イエロー、オレンジ、ネイビー、ターコイズ、ライトグレー、ダークグレー

20%OFF
S・M・L・LL  \3,800(+消費税) →\3,040(+消費税)
3L・4L \4,300(+消費税) →\3,440(+消費税)

Honda「TH-P42 コンパクトレインスーツ」

背中ポケットにクルっと収納。高スペックレインスーツ!

20131017_2●生地にコーティングを施し、雨の浸入をシャットアウトしながら内部の湿気も積極的に放出。
●ジャケットの背中ポケットにジャケット・パンツをオールイン。携帯に便利。
●アジャストドローコードの働きで、パンツのウエスト調整も自在。
●ジャケットの裏地にメッシュ素材を使用し貼りつき感とムレを軽減。
●4カ所に設けられたアジャスターが、風のバタつきを抑える。
●ジャケットとパンツ裾にリフレクション素材を使用し、夜間走行時の被視認性を高める。
●着脱式のフード付き。

◆素材●表地:ナイロン 100%●裏地:ポリエステル(メッシュ)、ナイロン

◆カラー:レッド、グレー、オレンジ、カーキ

30%OFF
S・M・L・LL  \13,000(+消費税) →\9,100(+消費税)
3L・4L \14,000(+消費税) →\9,800(+消費税)

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

雨対策ケミカル!

本日、関東甲信地方は入梅しました。

平年は7月20日前後で梅雨明けのようですが、去年は早々7月の上旬には梅雨明けでした。

毎日バイクで通勤・通学されてる皆様には、今年も早く梅雨明けすると良いですネ!

今回は、そんな雨の日やツーリング中の急な雨降りに役立つ!雨対策ケミカルをご紹介いたします。
20110529_2
Verity「水ぽろぽろ」 
ヘルメットシールド専用水滴除去剤
ヘルメットのシールド表面に、水滴の上から吹付け拭取るだけで、その後水滴がぽろぽろ落ち雨天時の視界を良好にします。
通勤・ツーリングの必需品!!
希望小売価格:¥1,337(税込)
容量:100ml

20110529_3Verity「スーパー曇りしらず 」 
シールド内側の曇り止
ヘルメットのシールド内面の曇りを防止し長期間持続します。
界面活性剤が汚れを除去し樹脂に優しく、取扱い易い水溶性です。
雨の日、冬の寒い日、梅雨の時期に!
希望小売価格:¥1,317(税込) 
容量:50ml

雨の日のバイク乗り必須アイテム!
必ず持っていたい!持っていれば必ず役に立つ!
少しでも安全、快適なバイク生活を叶えるケミカルです。
★特にモトクロスでのゴーグルには効果絶大の必須アイテムです。
是非セットでお使いください。
当店在庫限り、お試しセット特価¥2,160(税込) で販売中!
水ぽろぽろ+スーパー曇りしらず の2点セット)

WAKO'S「FUEL1+ANTIRUST」
20110529_1「清浄・防錆・水抜」の3大効能のある燃料添加剤。
ガソリンタンクに入れるだけで、タンク内やキャブレターなどの燃料中の水を除去します。
また揮発防錆剤がタンク内壁、キャブレター、FIなどの金属部品を錆から守ります。
さらに燃料系統に溜まった汚れを強力に除去します。
特にタンク内やキャブレター、FI(インジェクター、スロットルボディ)、エンジン燃焼室、給排気バルブなどに付着するカーボンやワニス、ガム質を取除く効果に優れています。
原付スクーターから大型バイクまで、特にデリケートなFI装着車には欠かせない、日頃から定期使用して頂きたいケミカルです。
定期的な継続使用で、愛車のトラブルを未然に防ぎます。
是非お試しください。
¥1,680(税込)

ご注文お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

HJCヘルメット

<ヤス坊さん>からヘルメットの注文を頂きました。

先日のオフロード走行会が最後に限界を感じたようで、長年使い古したヘルメット(SHOEI)に終止符を付けました。

新しく選んだヘルメットは「HJC」から新登場したばかりの「CL-MX SHATTERED」です。
20140604_1
MotoGPでは<ホルヘ・ロレンソ選手>などが被ってるメーカーでもあり、価格もリーズナブルなので、安心&お得感で購入を決めました。

MFJにも公認の非常に軽いヘルメットで、ベンチレーションや着脱式インナーライナー など、国内メーカーのヘルメットにも遜色ないハイスペックモデルでした。

その「HJC」ヘルメットのフルフェースモデル「CL-ST INJECTOR」を、期間限定で特価販売いたします。

斬新かつさりげない先進のエアロフォルムと安全性
抜群のコストパフォーマンスを誇るフルフェイスヘルメットを是非この機会に!
http://pro.rs-taichi.com/product/HJH069.html
20140604_2 20140604_3
COLOR:RED・YELLOW・BLUE ・BLACK
SIZES:S(55-56)・M(57-58)・L(59-60)・XL(61-62)
MATERIALS:ポリカーボネート

20%OFF 期間限定 6月29日まで
PRICE:¥15,000(税別) → ¥12,000(税別)

古くなって買い替えを考えている方!ご注文お待ちしております。
店頭在庫は有りませんので、色やサイズを確かめてご注文ください。
宜しくお願いいたします。(カタログ注文後の取寄せとなります。)

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

JOGエアバルブ亀裂!

けっこう遠くからお越しのようで、当店には始めてのお客様でした。
20140603_1
店前の国道を走行中にタイヤのエアが抜けたらしく、「JOG」を押して来店されました。

途中GSなんかにも寄ってきたのか、パンクじやない事は判っていたようで、来店するなり「エア・バルブ」の交換を依頼されました。

「エア・バルブ」の交換だけを依頼される方は非常に珍しいのですが、こ20140603_2このところ何故か増えています。

タイヤ同様にゴムで出来ている「エア・バルブ」もオゾンや紫外線の影響を受けて、徐々に劣化が進むと硬化して次第に亀裂などが生じます。

当店ではタイヤ交換毎に必ず「エア・バルブ」の交換も勧めていますが、タイヤ交換毎もしくは3年毎くらいに交換して頂ければ、このようなトラブルは起きない筈ですので、皆さんもヨロシクです。

20101205_2またガソリン・スタンド(4輪自動車用)や自転車用空気入などの、バイクのホイールや「エア・バルブ」形状に合わない工具(エアチャックやエアゲージ)を使用して「エア・バルブ」を無理に曲げて空気を入れてたりしていると、幾度か繰り返しやっているうちに「エア・バルブ」に亀裂が入ります。

バイクのタイヤに空気を入れる場合は、バイク屋さんでやってもらうか、専用の工具(エアチャックやエアゲージ)を使うようにしてください。

20101205_3もしくは、「エアバルブ・エクステンション」などを使用して、「エア・バルブ」に負担を掛けないようにしてください。

ツーリング途中のガソリン・スタンドなんかで、エアチャックが合わずに空気を入れる事が出来なかった経験はありませんか?
特に最近のリッタークラス、スーパースポーツ系のリアホイールは極太で、空気を入れ難かったりしますよネ!

こんな場合にひじょうに便利な「エアバルブ・エクステンション」は、写真のもので¥500~で、その他いろんなタイプのものがあります。

いざって云う時に、とても役に立ちますので、バイクの車載工具にはぜひお勧めです。
気になる方は、ご注文お待ちしております。

| | コメント (0)

2014年6月 1日 (日)

CRF250L 12ヶ月点

今日は「CRF250L」の12ヶ月点検を行いました。

このバイクは発売直後の2005年に当店で販売したもので、新車から早や2年目の12ヶ月点検となりました。
20140601_1
今回で走行距離が1万3千キロに到達したところで、タイヤも交換時期になっていたので、
前後共新品に交換する事になりました。

この2年は100%通勤で使用している「CRF250L」なので、今回は
20140601_2少しロード寄りのタイヤもお勧めしてみましたが、やはり何時でもダートへ行けるようにブロックタイヤは履いていたいとの要望でしたので、今までと同じタイヤのIRC(GP21/22)で交換いたしました。

タイヤに加えチューブやリムバンドも同時に交換しました。

20140601_31万キロ超えと云う事で、エアーフィルターも新車から始めての交換となりました。

そして新車から2年が経過する事から、これも始めてとなるブレーキ液も前後交換いたしました。

点検の結果も他に不具合などは発見されず、最後にエンジンオイルとオイルフィルターを交換して、全ての作業を終えました。

<S原さん>!毎度有難う御座いました。
ダート何時走りに行くの?

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »