« WR250Rフューエルメーター取付 | トップページ | FAZE 6ヶ月点検 »

2014年5月17日 (土)

TL1000S BITUBO

先月に車検やフロント・フォークをOHした「TL1000S」です。

実はその時既にリヤサス交換を依頼されていましたが、なんせ「BITUBO」はイアリア製なので、取寄せに1ヶ月ほど掛かり、やっと入荷してまいりました。

今回、何故?リヤサスを交換したかと云えば・・・・・実はリヤサスにちょっとした不具合がありました。

20140517_1 このバイクでリヤサスと云えば、やはりロータリーダンパーの所に不具合が出てしまったようで、当初よりご相談頂いておりましたが、一般的なバイクと同じダンパー一体式のリヤサスが、「BITUBO」からラインナップされていたので、今回は、これに交換して対処する事になりました。

早速お客様に来店頂き、リヤサスの交換を行いました。

今まで入っていた純正のリヤサスはスンなり外れました20140517_2 が、「BITUBO」は純正より一回り大きいようで、しかも別体式のリザーバータンクが付いておりますので、これをエンジンとフレームの間に入れるのに大変手こずりました。

なんとかフレームの隙間に「BITUBO」が収まり、この際に久しくやってないだろうリンク周りのベアリングにもグリスを封入し、ようやく「BITUBO」が付くまでに3時間ほど掛かりました。
20140517_3
この後ロータリーダンパーを解除すべく、スイングアームから伸びてるプッシュロットを外して、全ての作業を終えました。

これで一先ず懸案事項は全てクリアしたと思いますので、思う存分「TL1000S」を楽しんでください。

有難う御座いました。
また何か有れば宜しくお願いします。

|

« WR250Rフューエルメーター取付 | トップページ | FAZE 6ヶ月点検 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WR250Rフューエルメーター取付 | トップページ | FAZE 6ヶ月点検 »