« FORZAリヤボックス取付 | トップページ | 自転車カーカス露出 »

2014年5月24日 (土)

スペイシー整備

「SPACY100」のお客様が整備の依頼で来店しました。

20140531_120140531_22008年に当店で販売したこの「SPACY100」は、走行距離が5万2千キロに到達するところで、お客様の申告によりドライブベルトやブレーキパッドにタイヤなどの交換を頼まれました。

このお客様も割りと頻繁に来店頂く方で、さすがに6年以上もお付き合いさせて頂いていると、お客様の方でも整備意識が高くなり、今回は前回行ったベルトの交換から丁度2万キロを走行しているので、お客様自身の判断でベルト交換を依頼されました。

20140531_320140531_4ブレーキパッドに関しても音がするようになったので、お客様の判断で交換を依頼されましたが、こちらはもう少し早く交換した方が良かったようで、パットの摩擦材が無くなりスリットも消えかかり、地金が薄っすら見え始めていました。

パッドの使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

20140531_520140531_6タイヤに関しては、当初はリヤ・タイヤのみの交換を頼まれましたが、フロントに関しても4年近く交換してなく、スリップサイン(磨耗限度表示)も出てヒビ割れもし始めていたので、前後両方のタイヤを交換しました。

最後にエンジンオイルを交換して、全ての整備を終えました。

毎度有難う御座いました。

|

« FORZAリヤボックス取付 | トップページ | 自転車カーカス露出 »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FORZAリヤボックス取付 | トップページ | 自転車カーカス露出 »