« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

CYGNUSエンジン不調

当店には始めてお越しのお客様から「CYGNUS」の修理を頼まれました。
20140611_1
数日前よりエンジンの調子が悪くなったそうで、始動性の不良と加速不良を訴えての来店でした。

当初は辛うじてエンジンは掛かるような事も仰ってましたが、当店で試したところ全く掛かる気配はありませんでした。

20140611_2ふと見ると、エアクリーナのドレインパイプからオイルが噴出してる事が判ったので、エンジンオイルの量を調べたところ、注ぎ口一杯にオイルが並々入っていて、溢れんばかりの状態でした。

もしかして?これが原因・・・

ここで一旦お客様へTELして、この状況をお尋ねしたところ、やはりエンジンの調子が悪くなる直前に、ご自分でオイルを補給されたそうです。
20140611_3
原因は九分九厘オイルの入れ過ぎのようで、入り過ぎたオイルが行き場を失った結果、ブローバイからクリーナボックスへ逆流してしまい、エアクリーナエレメントを含む吸気系統へ吸い込んでしまったようです。

この段階でクリーナボックスを開けて中を覗いて診たいところでしたが、ここでもう一つ大きな問題が発覚!

当初からお客様もドレインパイプから漏れ出したオイルに異常を感じていたようで、既にお客様ご自身の手でクリーナボックスを開けようとした形跡がありました。

20140611_4とろが固いボルトが緩められずに壊してしまい、それでも足掻いた結果クリーナボックス自体に穴を開けていました。

仕方ないので壊れたボルトを1本づつ切削して頭を飛ばし、なんとかクリーナボックスのフタを開けました。

やはりボックス内はオイルだらけで、油を吸って重くなったエレメントが出てきました。

これじゃあエンジンが掛かる訳がありません。

壊してしまったクリーナボックスとエレメントの交換に、オイル塗れのキャブレターも清掃して、同じくオイル塗れの点火プラグも交換しました。

最後にエンジンオイルも一旦全て抜いて新しいオイルに交換しました。

壊してしまったクリーナボックスの取り寄せに10日程掛かりましたが、無事に修理を終える事ができました。

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

FUSIONカーカス露出

JAFの人に伴われ来店されたお客様から、タイヤ交換の依頼がありました。
20140530_1
パンクと思って、一旦はJAFを呼んだらしいのですが、当然パンクじゃないので対処できず、JAFの人に促され当店を紹介されたようです。

今回もタイヤが磨り減り過ぎてゴム層が無くなってしまい、タイヤの一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して、表と裏が貫通してしまったタイヤです。

20140530_2カーカスが出ていたのは後輪側ですが、前輪タイヤもツルツルでした。

その上エンジンオイルもカラカラで入ってませんでしたので、前後輪のタイヤ交換に加えエンジンオイルも交換しました。

何故こんな状態でバイクに乗り続けたのか?
それとも知らなかったのでしょうか?

20140530_3こんなタイヤだと真夏の炎天下のアスファルトでは、気温30度なら路面温度は50度くらい上がるので、バースト(破裂)間違いなしですし、溝の無くなったタイヤは排水機能も低下し滑りやすくなります。

すり減ったタイヤほど制動距離も長くなり、これから来る雨の多い梅雨時期は特に要注意です。

危険ですので、こんなタイヤで乗り続けている方は、早めに交換してくださいネ。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年5月29日 (木)

KARCHER始動不能!

開店前の10時頃に便利屋の<ヒトシ店長>からTELが有りました。

業務用の高圧洗浄機が運転中に止まってしまい、再始動不能に陥ってしまったそうです。

一先ず診せて貰う事にして、早速店まで「高圧洗浄機」を持って来て貰いました。

20140529_1まだ店は開店前でしたが、午後には仕事で使いたいようで、お急ぎの感じでしたので、預からずに今直ぐ診ちゃう事にしました。

「高圧洗浄機」は「KARCHER」のHondaエンジンで、4サイクルOHCでした。

ガスも来ているようでしたし、エアフィルターも綺麗でした。

手っ取り早く点火プラグを診たところ、やっぱしビショビショでした。

このプラグ(BPR6ES)なら在庫もあったので、早速交換してリコイルスターター(ひも)にてエンジン始動!

見事に一発で始動して修理完了!でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

カーカス露出

「パンクしたのでタイヤ交換」?
こう云う依頼のタイヤ交換が続きました。

どのお客様も事の状況を認識しているらしく、要するにパンク修理は不可能との判断でタイヤ交換を依頼されたのですが、これはパンクと云うよりタイヤが磨り減り過ぎて無くなってしまい、タイヤの一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して、表と裏が貫通してしまったと云う事です。
20140514_1
こんな凄い状態のタイヤは、お巡りさんに見られたら整備不良で違反切符です。
罰金も高いけど、こんな状態で走るとスリップ事故起こして、もっと高いもん付くんだと思います。
これから来る雨の多い梅雨時期はツルツル滑るし、真夏の炎天下のアスファルトではバースト(破裂)間違いなしです。      (左から、カブ50、アドレスV125、ジョグZRのタイヤ)
危険ですので、こんなタイヤで乗り続けている方は、早めに交換してくださいネ。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

YZF-R1 車検

<Tシマくん>の「R1」が車検でした。

20140527_1_2以前は年間でも7~8千キロは走ってた<Tシマくん>でしたが、最近はバイクに乗れてなかったようで、この2年でも6千キロ程度しか距離が伸びておりませんでした。

そんな事でバッテリーの寿命にも止めを刺してしまったようで、先月の末には7年振りのバッテリー交換を行いました。

なので今回の車検ではリヤタイヤの交換程度で、車検合格ラインの整備は完了致しました。

20140527_2約3年前に履いたリヤタイヤのミシュラン「PILOT POWER PURE」は、なんと!1万キロ以上持ちました。

従いまして今回交換するタイヤも同じ「POWER PURE」をご希望でしたが、既にご案内の通りこのタイヤは廃盤になってしまったので、皆さん同様に後継の「POWER 3」をお勧めしましたが、かなり安い価格で「POWER 2」の在庫が残ってましたので、今回<Tシマくん>のリヤには「PILOT POWER 2」を履かせる事になりました。

最後にエンジンオイルや車検毎にやってるブレーキ液の交換と、4年毎に行ってる冷却液の交換をして、全ての整備を終えました。

毎度有難う御座いました。
今年はもう少しバイクに乗ってくださいネ!

| | コメント (0)

2014年5月25日 (日)

自転車カーカス露出

後輪タイヤのビートが落ちて、リムからタイヤが外れた状態で自転車を押して来たお客様が、「パンクですかネ?タイヤ交換しないとダメですかネ?」と云って来店しました。

一目20140525_1見るや・・ダメ!です。
タイヤ見るなりカーカスが出ちゃってたので、即タイヤ交換をお勧めしました。

今回もタイヤが磨り減り過ぎてゴム層が無くなってしまい、タイヤの一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して、表と裏が貫通してしまったタイヤです。

当然パンク修理など無理なので、タイヤを交換させて頂きました。

20140525_2国道に面して営業する当店には昔から「自転車」が故障(主にパンクですが)して、お客様が飛び込んで来るケースが多いので、帰れず困ってる方を少しでも助けられればと思い、多少は「自転車」の修理も出来るようにしています。

タイヤやケーブル類など自転車専門店じゃないので種類や在庫数は少ないですが、まぁ普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

何かったら一声お掛け下さい。
ヨロシクお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月24日 (土)

スペイシー整備

「SPACY100」のお客様が整備の依頼で来店しました。

20140531_120140531_22008年に当店で販売したこの「SPACY100」は、走行距離が5万2千キロに到達するところで、お客様の申告によりドライブベルトやブレーキパッドにタイヤなどの交換を頼まれました。

このお客様も割りと頻繁に来店頂く方で、さすがに6年以上もお付き合いさせて頂いていると、お客様の方でも整備意識が高くなり、今回は前回行ったベルトの交換から丁度2万キロを走行しているので、お客様自身の判断でベルト交換を依頼されました。

20140531_320140531_4ブレーキパッドに関しても音がするようになったので、お客様の判断で交換を依頼されましたが、こちらはもう少し早く交換した方が良かったようで、パットの摩擦材が無くなりスリットも消えかかり、地金が薄っすら見え始めていました。

パッドの使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

20140531_520140531_6タイヤに関しては、当初はリヤ・タイヤのみの交換を頼まれましたが、フロントに関しても4年近く交換してなく、スリップサイン(磨耗限度表示)も出てヒビ割れもし始めていたので、前後両方のタイヤを交換しました。

最後にエンジンオイルを交換して、全ての整備を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

FORZAリヤボックス取付

先日当店で販売した「FORZA」のお客様から、リヤボックスの取付を頼まれました。

20140523_1_2売した「FORZA」はMF08の中古車で、当初お客様は当時の純正45Lボックスを希望されていましたが、やはり当時のリヤボックスは全て販売終了になっていたので、今回は社外品の「GIVI」製で、同じ45Lものを選んで頂きました。

装着するキャリアも「GIVI」製の「FORZA」専用のものを使いました。
20140523_2_2
取付はリヤスポイラーからバックレストを取外し、取外した跡のネジ穴を利用してキャリアを取付けました。

取付けには穴開け加工などもなく、30~40分程度でボルトオン装着できました。

また何か御座いましたら、お申し付け下さい。
有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

HORNETフロントフォークOH

近所にお住まいの「HORNET」にお乗りのお客様が、フロントフォークからのオイル漏れを20140522_1訴えて来店しました。

この「HORNET」は当店で販売した車両では有りませんが、2007年頃からの数年間を当店でメンテナンスさせて頂いていた事があり、あれから実に6年振りの来店でした。

20140522_2新車から乗ってると云う1999年式「HORNET」は、15年の月日も然る事ながら、その間バイクに乗らずに放置していた期間も長かったようで、当店に最後に来店された時から距離が3千キロしか伸びていませんでした。

そんな事もありフロントフォークのインナーチューブには点サビが多発し、ダストシールはヒビ割れて、そこから進入した水がシールの内部の金属を腐食させたようで、サビて膨
20140522_3張したダストシールは破裂したように裂けておりました。

15年も経てばゴム製部品のオイルシールも経年劣化してシール性を失いますが、オイル漏れはインナーチューブ広域に発生した点サビが主原因で、このサビがフォークがボトムする度にオイルシールを傷付けてしまい、シールが気密性を失ってオイル漏れを起こしました。

20140522_4この場合インナーチューブを新品に交換するのが一番望ましいのですが、新品でインナーチューブを買うと1本2万円近くするので、今回はインナーチューブは交換せずに、ポリッシュ掛けしてサビを極力落し再使用する事となり、傷んでしまったシール類やスライドメタルなどのインナーパーツの交換だけに留め、組上げて行く事となりました。

実際に漏れていたのはフロントフォークの左側だけでしたが、経年劣化や損耗などの状態は右側も同じ条件なので、今回は左右両方のフロントフォークをオーバーホールしました。

次に企画のツーリングにはお誘いしますのでぜひ参加ください。
もう一度バイクに乗るきっかけにして頂ければと思います。

この度は有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月21日 (水)

FRONT FORK オイル交換

先月末の事ですが、<軍曹殿>がTEAM「CLUB FUN WHEELS」として、2年数ヶ月振りのエ20140521_3ンデューロレース「JEC-Lites」に参戦しました。
http://2011.jecpro.com/
http://dekobokoland.com/

四十路を過ぎた運動不足の御大が、いきなりフルマラソンに出るようなものなので、ちょっと無謀にも思えましたが、そのチャレンジ精神とバイクに対しての情熱に、改めて頭が下がる思いでした。お疲れ様でした。!

20140521_1その<軍曹殿>から参戦マシン「DR-Z400E」のアフターメンテで、フロントフォークのオイル交換を頼まれました。

そこへGWにもモトクロスコースへ走りに行ってた、<ヤス坊さん>からも同様にフォークオイルの交換を頼まれました。

割と頻繁に乗ってる<ヤス坊さん>の「KX125」は4年振りでしたが、最近乗る機会の減った<軍曹殿>の「DR-Z400E」に関しては、実に6年振りのフォークオイルの交換でした。

20140521_2両車共に水をそうとう吸込んでいたようで、抜いたオイルは白濁しておりました。

「DR-Z400E」や「KX125」のような、過酷な条件で走るコンペマシンでなくても、このようにフロントフォークの中には徐々に水が混入します。

こうなると当然サスペンションの性能に悪影響を及ぼしますので、一般のスポーツ車はもちろんスクーターなのどバイクも定期的なオイル交換は必要です。

何年もフロントフォークのオイル交換してない方は、ぜひ一度交換してみてください。見違えりますヨ!

<軍曹殿>&<ヤス坊さん>!毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月20日 (火)

DioCestaベルト切れ!

走行中にバイクが止まって動かなくなったとの連絡があり、現場まで車両を引取って来ました。

20140520_1 お話を詳しく聞いてみると、最初は徐々に速度が出なくなり、おかしいナ?と思いながらも坂道を登板中にアクセル開けたところ、バチンっていって動かなくなったそうですが、エンジン自体は動いているそうです。

状況からしてドライブベルト切れに間違い無さそうですが、走行距離はメーター読みで1万キロにも達しておりません。

20140520_2 このお客様の「DioCesta」は当店で販売したものですが、新車から6年近く経つので改めて調べてみると、実走距離は2万9千キロ近く走っている事が判りました。

バイクを永くトラブル無しで乗るためには、定期的な点検や整備が必要ですが、その上でも走行距離と云うのは重要な目安となります。

この頃のスクーターは走行距離の積算計が4桁しか無く、1万キロで1回転してしまうので実走距離の把握が難しく、20140520_3 時々オイル交換程度で来店頂くだけでは、当店でも管理しきれませんでした。

やはり結果的にはベルト切れが原因で、その事からエンジンが動いていても、その動力を駆動輪に伝えられず走れなくなっていました。

原付スクーターでも1年毎の定期点検が法定義務になっています。

今回のように出先でベルト切れを起こすと、その場で応急処置もできずに立ち往生してしまうし、速度が出ている時に切れると事故に繋がる事もありますので、その意味でも定期的な点検は必要です。

また今回は3万キロ近くまで走ってベルトが切れましたが、安心して乗って頂くためには、2万キロまたは4年毎には、ドライブベルトの交換をお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月18日 (日)

FAZE 6ヶ月点検

当店で販売した「FAZE」のお客様で、今回は6ヶ月点検のご用命でお越し頂きました。

20140524_1 このお客様も頻繁にお越し頂く方で、新車から1年半が経ち今回で4回目の点検でした。

そんな訳で今までも欠かさず点検と整備を実施されてますし、走行距離も1万3千キロを超えたくらいでしたので、今回も特に不具合などは有りませんでした。

20140524_3強いて云えば走行距離が1万キロを超して、まだエアフィルターと点火プラグを1度も交換してなかったので、今回の点検で交換させて頂きました。

それからリヤ・タイヤが交換時期に達していたので、こちらも新車から始めての交換になりました。

プラグも減っていましたが、エアフィルターに関しては真っ20140524_2_2 黒でした。

タイヤに関しては、お客様も交換時期が近い事は判っておりましたが、交換のタイミングが微妙な感で、つい先日このバイクで「福岡」まで往復自走で里帰りされましたが、それで止めを刺した感じでツルツルになっていました。

もう少し早めの交換が良かったのですが、走った距離が長過ぎなので今回は仕方がありませんネ!

いずれにしても、この250スクーターで全国を走り回り、楽しんで頂いているようなので、バイク屋さん的にも嬉し限りです。

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

TL1000S BITUBO

先月に車検やフロント・フォークをOHした「TL1000S」です。

実はその時既にリヤサス交換を依頼されていましたが、なんせ「BITUBO」はイアリア製なので、取寄せに1ヶ月ほど掛かり、やっと入荷してまいりました。

今回、何故?リヤサスを交換したかと云えば・・・・・実はリヤサスにちょっとした不具合がありました。

20140517_1 このバイクでリヤサスと云えば、やはりロータリーダンパーの所に不具合が出てしまったようで、当初よりご相談頂いておりましたが、一般的なバイクと同じダンパー一体式のリヤサスが、「BITUBO」からラインナップされていたので、今回は、これに交換して対処する事になりました。

早速お客様に来店頂き、リヤサスの交換を行いました。

今まで入っていた純正のリヤサスはスンなり外れました20140517_2 が、「BITUBO」は純正より一回り大きいようで、しかも別体式のリザーバータンクが付いておりますので、これをエンジンとフレームの間に入れるのに大変手こずりました。

なんとかフレームの隙間に「BITUBO」が収まり、この際に久しくやってないだろうリンク周りのベアリングにもグリスを封入し、ようやく「BITUBO」が付くまでに3時間ほど掛かりました。
20140517_3
この後ロータリーダンパーを解除すべく、スイングアームから伸びてるプッシュロットを外して、全ての作業を終えました。

これで一先ず懸案事項は全てクリアしたと思いますので、思う存分「TL1000S」を楽しんでください。

有難う御座いました。
また何か有れば宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月16日 (金)

WR250Rフューエルメーター取付

<親方様>のカスタムが止まりません。

先月のカスタムで一段落したのかと持ってましたが、今月は「WR250R」の方に、デジタルフューエルメーターの新設を頼まれました。
20140516_1
元々「WR250R」には「燃料警告ランプ」しか付いてないので、このフューエルメーターを付ける事になりましたが、<親方様>は、このバイクで長距離ツーリングでも企てているのか?最近は癒し系カスタムから徐々に実用的なカスタムに移行してきてます。

通勤だけじゃ勿体無いので、早くダートにも走りに行って下さいネ!

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

BW'Sタイヤ交換

「BW'S 50」にお乗りのお客様からリヤタイヤの交換を頼まれました。
20140515_1_2
特にタイヤの銘柄指定が無かったので、このサイズで一番安価な「PIRELLI」のSL26をお勧めしました。

交換したタイヤは超ツルツルで、スリップサインどころか完全に溝が無くなっていました。
20140515_2
このお客様は当店には始めての方ですが、1998年式の古い「BW'S 50」にお乗りで、タイヤも然る事ながら他の部分も全く整備した事が無いらしいので、このついでにバイク全体を軽く診て差し上げたところ、フロントのブレーキパッドも全く残量がありませんでした。
20140515_3
追加でブレーキパッドを交換する事になりましたが、ここまで来ると普通に点火プラグやエアフィルターなんかも怪しいので、ついでに交換させて頂く事になりました。

やっぱしと云うか・・・点火プラグもダメでしたが、エアフィルターに20140515_4 関してはボロボロでした。

こう云う原チャリを時々見受けますが、原チャリと云えども定期的な点検や整備をしないと壊れちゃいますので、最低でも1年に1回くらいはバイク屋さんに来てください。

宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

軽トラ カーナビ

昨日の走行会はお疲れ様でした。

走行会は午前中の悪天候にも関わらず、なんとか無事にトラブルも無く終える事ができました。

そん20140528_1な充実したイベントも終わり、帰りの支度をするため軽トラに戻ってみると、なんと!軽トラのダッシュボードに「カーナビ」が付いているではありませんか!

どうも<キタさん>がプレゼントしてくれたようで、知らぬ間に設置してくれていたようです。

<キタさん>からの「カーナビ」は、これで3台目のプレゼントです。

いつも有難う御座います。
これで軽トラでも迷子にならずに済みそうです。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

'14第一回サーキット走行会

「トミンモーターランド」へ行って来ました。

サーキットでのフリー走行は、基本的には平日になりますので、その方が空いてて走り易20140513_1いでしょうし、うちも休み易いので、今回はGWを休まず仕事して、その代わり5月の何処かで1日くらい休む予定にしていました。

少しずつ準備を進めてまいりましたが、こう云う話しになるとノリの良い<キタさん>と<マルちゃん2号さん>が、真っ先に参加意思 を表明してくれて、「平日でも仕事ブッチ切りますので何時でもOK!」だったので、いきなり今日行く事になりました。

天気予報は微妙な感じでしたが、昨晩PCから予約を入れました。
20140513_2
ここのサーキットは直前の予約が可能で、現地に行ってから券売機で走行チケットを購入するので、当日が雨でもキャンセルOKで、ひじょうに気が楽でした。

超プラス思考の楽観主義で高を括っておりましたが、じゃっかん勇み足だったようで、やっぱし午前中は雨ザーザーでした。

ところが・・・・「天は我々に味方した」のか?午後から雨は止んでコースも直ぐに乾き、絶好のドライコンデションになりました。

20140513_3キッカリ1時から走り始め、休みながら約15~20分を4~5本走って、お腹一杯になりました。

うちの息子(19歳)はサーキット初体験でした。
レザースーツ着るのも初めてで、フルノーマルの「SPADA」に乗ってコースインしました。

最初の数週はウエットで、生まれて始めてのサーキットと云う事もあり、なかなかマシンをバンクさせる事が出来ませんでしたが、そう時間も掛からずに膝まで擦れるまでになりました。

20140513_420140513_5どこでギヤ落すかブレーキ掛けるのかも判らず、走行ラインも探り探りのようでしたが、最終的に自己ベストを32.14秒まで縮められ、それなりに本人も満足したようです。

<キタさん>と<マルちゃん2号さん>のオジさん達も、夫々に収穫があり楽しめたようで、もう既に次の走行会の話しで盛り上がっていました。

早朝から皆さんお疲れ様でした。
それからいろいろ息子がお世話になり有難う御座いました。

次も宜しくお願いします。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

ロードスポーツ車!特価販売中!
HONDA CBR250R           SYM T2 250
20140513_6 20140513_7
ファンホイールズでモータースポーツ始めてみませんか!?
初心者、女性 大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


10th_anniversary_01_3
★10周年記念セール開催中!

| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

SPADAタイヤ交換

いよいよサーキットへ向けて、「SPADA」のタイヤを交換しました。
20140511_1_2
タイヤはDUNLOPの「α-13」にしてみました。

このタイヤはCBRカップの指定タイヤにもなっているので、今後の事も考えればビギナーには色んな意味で良いのでは?

去年の10月に交換したばかりの「GT501」は、まだ履かせてから千キロちょっとしか使ってないので、またツーリングの時には履き戻し たいのですが・・・
20140511_220140511_3
本当はスペアホイールを入手して、それに履かせると便利に思いましたが、それは追々って事で・・

平日サーキットへ行ける方、仕事そっちのけで遊びに行ける方がいれば連絡ください。

っと云う事で、明後日(火)走りに行って来ます。

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら5月13日(火)は、当店イベント(サーキット走行会)の為、お休みさせて頂きます。

ご不便お掛け致しますが、宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年5月10日 (土)

レーシングスーツ

うちの息子がレーシングスーツを買いました。
20140510_1
バイトで貯めたお金で、生まれて始めてのレーシングスーツです。

最初はお金が無いので、中古を探したりしましたが、一年型遅れの新品が半額で買えたので、こちらを購入致しました。

牛革ワンピースの「BERIK」です。
20140510_2
安く買いましたが、通常は13万円くらいする製品なので、機能も装備も文句なしでした。

肩甲骨、腰にシャーリングが付いていて、肩、肘、膝にはハードプロテクター、腰側面にも厚めのパッドが入っておりました。

20140510_3 胸から膝上にかけては大きくパンチング加工が施されており、通気性も良さそうで、MFJ公認も取れていました。

バックプロテクターは既に持っていたので、チェストプロテクターだけ「TAICHI」で買い足しました。

20140510_4 高嶺の花と思われがちなレーシングスーツもタイミング次第じゃ片手くらいで買えますので、安全の為にも最終的には皆さんにも買って頂きたい装備に思います。

当店は、「KUSHITANI」、「RS TAICHI」、「BERIK」、「ARLENNESS」などのレーシングスーツを取り扱っております。

レーシングスーツを買って!
サーキツトに行こ~!

ヨロシク!

| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

BALIUSチェーン交換

先日<キタさん>から「BALIUS」の点検を頼まれましたが、このバイクもしょっちゅう診てきて20140509_1 ますので、いまさら悪いところは無さそうでしたが、今回はドライブ・チェーンがそろそろって感じでした。

点検の流れでチェーンに給油し調整を試みたところ、弛み最小位置からの振れ幅(遊び量)が、やはり使用範囲を越え始めているのと、スプロケットもそれなりに磨耗してました。

緊急性は無いものの早めの交換が望ましい旨お伝えしたところ、近々サーキットへ走りに行く予定にもなっているので、迷わずチェーンとスプロケットを対で交換するよう依頼されました。

スプロケットは、
こうやって新旧重ね合わせてみると
結構減ってる事が良く判りますネ。
20140509_2_2
チェーンが伸びていても、
スプロケットは一見あまり減っているように見えません。
20140509_3
ところがスプロケットは、
磨耗を抑える歯底の表面硬化層が0.5~0.9mm程度と薄い為、
ぱっと見た目には減っているように見えませんが、
既に寿命が来てるんですネ!

20140509_4 このままチェーンだけを新品に交換しても、スプロケットの歯底は加速度的に磨耗が進行していき、チェーンとスプロケットの噛み合わせが悪くなります。

その結果、せっかく交換した新品チェーンの寿命を短くするだけでなく、緩んだり、外れたり、切れたりする事があり大変危険な状態になりますので、当店では基本的にチェーンの交換時は必ずスプロケットも同時交換をお勧めしてます。

割と見逃しがちなチェーン&スプロケですが、メンテもお忘れなく!

<キタさん>!毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

自転車タイヤ交換

前輪のタイヤがパンクと云う事で、自転車のお客様が来店しました。

20140508_1 パンクしているのは確かに前側のようですが、その前にパンクしてない後側のタイヤが超ツルツルで、カーカスが露出するまで減っちゃってました。

パンクした前輪のチューブには、無数に穴が開いており、過去にも幾度と無く修理した形跡がありましたので、今回のパンク修理は不能と判断し、チューブごと新品に交換させて頂きました。

そして当然ですが、ツルツルの後側のタイヤも新品に交換させて頂きました。

20140508_2 国道に面して営業する当店には昔から「自転車」が故障(主にパンクですが)して、お客様が飛び込んで来るケースが多いので、帰れず困ってる方を少しでも助けられればと思い、多少は「自転車」の修理も出来るようにしています。

タイヤやケーブル類など自転車専門店じゃないので種類や在庫数は少ないですが、まぁ普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

何かったら一声お掛け下さい。
ヨロシクお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

FIGHTER150ドライブベルト交換

<マルちゃん2号さん>の「X'pro FIGHTER150ZR」は、新車から1年と1ヶ月が経ったところで、早くも走行距離が2万キロを突破してしまいました。

20140507_1_2 っと言うことで、駆動系の点検を行いました。

エンジンカバーを開けて、クラッチシューやウエイトローラー、そしてドライブベルトなのどを点検してみましたが、驚く事にそれら消耗部品は殆ど損耗していませんでした。

20140507_2 ドライブベルトに関しては、じゃっかんヒビワレガが出始め、プーリーとの接触面が少し減って細くなってきたので、パワー&燃費改善のためにも交換する事にしました。

このメーカー「SYM」のバイクは、他の全ての車種で耐久性が高いんですが、国内仕様のバイクより遥かにパワーが出ているのに、それにしても非常に耐久性が高い事に、今回は改めてビックリさせられました。

<マルちゃん2号さん>!毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

LEAD110 24ヶ月点検

当店で5年ほど前に販売した「リード110」のお客様で、この方も年平均6回ペースと、かなり頻繁にお越し頂くお客様です。

本日の来店目的は、24ヶ月点検のご依頼でした。

20140506_1新車から5年なので、24ヶ月点検は今回で2回目でした。

走行距離も2万5千キロを超えたくらいで、今までも欠かさず点検と整備をして来てますので、特に悪い所は有りませんでしたが、冷却液が今まで一度も交換した事がなかったので、今回のタイミングで交換する事になりました。

冷却液について
冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。
このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。
このため防錆剤使用して腐食を防止しています。
更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。
また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

'14第三回オフロード走行会

去年のGWは生意気にも3連休させて頂きましたが、今年は今一営業不振なので、GW期間中は定休日の今日だけ休ませて頂きました。
20140505_1
その唯一の休みを利用して、今回は総勢9名でモトクロスをやってきました。

久し振りに登場の<マルちゃん>と皆勤賞の<ヤス坊さん>に、うちは「子供の日」と云う事もあり、やっぱし家族全員参加で何時ものモトクロス・コース(埼玉ウエストポイント)へ走りに行ってきました。
20140505_2
GWの割に交通渋滞もなく10時前には現地に付きました。

今日はBコースでVET(ジャパン・ベテランズ・モトクロス)が開催されていて、Aコースしか走れない事は事前に判っておりましたが、やはり予想した通りにAコースはガラガラに空いていて、ほぼ私達メンバーだけの貸切コースのようでした。

天気予報では午後から傘マークが出ていて朝から20140505_3 ズッと曇り空でしたが、けっきょく最後まで雨は降らずにかえって涼しく走り易い一日となりました。

今回は家の娘(小6)が「KX65」から「KX85」へステップアップしました。
スモールホイールでもまだ踵までは足が付きませんが、上のお兄ちゃん達の時にも小6でスモールホイールに乗り換えているのでステップアップさせました。
20140505_5
それから今日はペーパードライバーだったうちの長男が始めてクルマ(軽トラ)に乗りました。

メインは<ヤス坊さん>が運転していましたが、行き帰りの途中で運転を変わり<ヤス坊さん>教官の元、運転を教わりながら始めての20140505_4 クルマ・デビューをしました。

<マルちゃん>の走行中に「KX80」のマフラーが外れてしまうなど、幾つかのアクシデンともありましたが、今回も大きなトラブルや怪我などもなく無事に走行会を終えました。

皆さんお疲れ様でした。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

オフロード車!特価販売中!
YAMAHA WR250R           HONDA CRF250L
20131223_4 20131223_5
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

★10周年記念セール開催中!

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

モトクロスウエア

「γ」は壊れちゃったし、相変わらず仕事も忙しいようで、最近はめっきりイベントにも参加できてない<マルちゃん>でしたが、なんと数年振りにオフロードに復活です。

20140504_1_2 そのヤル気満々の<マルちゃん>からオフロード用のライディングウエアを注文頂きました。

かなり年季の入ったウエアを新品に着替えて、いよいよ明日は恒例のオフロード走行会です。

参加の皆様ヨロシクお願いします。

| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

感謝2!

<キタさん>のお花に続き、他にも多くの皆様からお祝い頂きました。
20140503_1
皆さん有難う御座いました。

GWも後半に入りましたが、当店はGW期間も定休日(月)以外は営業しております。

20140503_2 コーヒーや菓子類も沢山届いておりますので、ツーリング帰りにでもお茶しに寄って下さい。

ヨロシクおねがいします。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

クッキングスケール

また10周年のお祝いにと、今度は<NUPPYさん>から、TANITAの「クッキングスケール」を頂いちゃいました。

「クッキングスケール」と云っても料理に使う訳ではありません。

以前からバイクの整備やカスタム、チューニングの際などに欲しいなぁ~と思ってました。
かと云って日常は殆ど使う事のない「秤」ですし・・・
数週間前に<NUPPYさん>とそんな話をしていたところ、なんと!プレゼントしてくれちゃい20140502_1 ました。

早速ですが、この度<NUPPYさん>の「PCX125」を駆動系チューンするに当り、ウエイトローラーを中心に各部の重さを測ってみました。

この「デジタル秤」は、最小0.1g~最大2kgまで測れる優れものです。

例えばカーボンパーツに換えた時なんかは、元のプラスチック製と重さを比較できたりします。
だから?ど~した!と云われれば、あまり意味が無いかも知れませんが、相変わらず無駄な事ばかりしています。

<NUPPYさん>!ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

PORSCHEカスタム

消費税率の引上げが影響しているのか?
やっぱし4月に入ってからは今一販売不振で、バイクの売れゆきがパッとしませんでした。

20140501_1そんな愚痴を常連の<キタさん>にこぼしていたところ、クルマだけど、ちょっとしたカスタムならできる?って早速一台仕事を入れてくれました。

<キタさん>から紹介された仕事の内容は、クルマと云っても、あの外車の「PORSCHE」で、それにカーボン製のウイングを装着すると云うものでした。
20140501_2
おもしろそうだし、暇していてもしょうがないので、二つ返事で仕事を受注しました。

クルマの仕事も時々受ける事がありますが、「PORSCHE」には驚きました。

20140501_3_2 作業は穴あけ加工とボルト止め程度で、バイク屋の当店でも20~30分の作業で簡単に装着できました。

<キタさん>!お仕事ご紹介ありがとうございました。

ちなみに<キタさん>は空調屋さんなので、個人向けにはエアコンや換気扇の販売取付&修理などをやっている方です。
いい仕事しますので、何かご入用の方はリンクの「エヌ・エム空調株式会社」まで、気軽に問合せしてみてください。

ヨロシク!

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »