« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

軽トラETC

うちの軽トラも順調に稼動し始め、今月は車検で大活躍でした。

さっそくGWには<ヤス坊さん>がトランポとして使う事になりましたが、ETCは付いているの?と質問が・・・

まだ付けてないと答えると、ETCがないと通行料が高いなどとわがままを・・・

20140430_1 じゃあ何とかETCを早めに付けるかと思いながら、そう云えば先月に<マルちゃん>からトランポ用のETC付カーナビを買ってもらったばかりです。

って云う事は今まで使っていたETC車載器が必要なくなるって事なので、<マルちゃん>に要らなくなったETC車載器をくれって云うより、軽トラに付けてってせがんだところ、10周年のお祝いにと云う20140430_2事で、二つ返事で快諾してくれました。

バイクならお手の物のバイク屋さんもクルマとなると専門外なので、仕事柄電気に詳しくクルマにも精通している<マルちゃん>は何時も頼りになります。

夜の7時頃来店してくれて、作業時間は閉店までの1時間半で出来ると云う事でした。

内張り剥がしたりコンソールボックスを外して配線を20140430_3 通して、アンテナや車載器本体を綺麗に設置してくれました。

さすが<マルちゃん>手際の良い作業で、公言した時間通りにピッたし1時間半で全ての作業を完了いたしました。

ありがたくETC使わせて頂きます。
また次の10年も宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2014年4月29日 (火)

VFR400車検

3~4月は例年になく車検が多く忙しかったですが、GW前の車検は今回の「VFR400」を最後に、なんとか終わらす事ができました。

この「VFR400」も検切れで自走できないため、また軽トラの活躍で車両を引き取りに行って来ました。

20140429_2 この「VFR400」は24年も前の古い車両で、しかも数年放置されていた車両のようでしたが、それほど朽ち果てている訳でもなく整備も行き届いているようで、エンジンもちゃんと掛かりました。

お客様のリクエストで点火プラグだけは交換しましたが、プラグも特に減っている訳でもなく、エアフィルターなども綺麗なものが付いていました。

このまま検査基準には満たしていましたので、車検と云う意味では問題なく通りましたが、やはりタイヤなどラバー(ゴム部品)類の経年劣化が進行しているようで、少なくともブレーキ回りは今後OHが必要と思われました。

既にGW明けから車検の予約が入っておりますので、お急ぎの車検は早めにのご用命頂けると助かります。

宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

TL1000SフォークOH

数日前に車検をやらせて頂いたばかりの「TL1000S」ですが、やはり予言?は的中してフォークからオイルが漏れてきちゃいました。
20140427_1
実は車検の時には既に怪しかったフロント・フォークですが、この数日バイクを乗り回したら予想通りにオイル漏れしちゃたようです。

少なくとも1年以上も放置していた車両ですし、元々インナー・チューブにほんの薄っすら油っぽいものがテカっていたので、事前にシールなどのラバー(ゴム製)部品の経年劣化も説明しておりましたが、やはり予想は的中してオイル漏れを起こしてしまいました。

20140427_2_2 っと云う事でフロント・フォークのオイル・シールを交換をする事になりました。
外部からオイル・シールだけ取り替える事ができないので、この場合はフロント・フォークの全バラになります。

したがってフロント・フォークをOH(オーバーホール)するのと同様の作業になりますので、先ずはホイールを外した後アッパー及びアンダー(三又)のブラケットから、フロント・フォーク毎抜き取ります。
20140427_3_2
次にフォークをバイスに固定してトップ・ボルトを緩めてから、スプリングを圧縮しながらトップ・ボルトを外しました。

ここでスプリングを外してオイルを抜き取り、インナーチューブ底のボルトを外して、カートリッジ・ダンパーを取り出し、インナーチューブとアウターチューブを分割して、分解作業は完了です。

この後新品のオイル・シールとダスト・シールを交換して、 20140427_4_2 20140427_5_2 フォークを組戻し新しいオイルを注入後念入りにエア抜して、最後に注射器を使ってオイルレベルを調整しました。

今回はオイルの漏れた左側のフォークしかやりませんでしたが、条件は右側のフォークも同じだと思いますし、16年以上経つバイクなのでブレーキや燃料系統などのゴム部品も同様なので、折を見て順次交換してゆく事をお勧めします。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年4月26日 (土)

ZX-12R前タイヤ交換

<キタさん>の「ZX-12R」のタイヤ交換をしました。
20140426_1
先日エンジン・オイルの交換で来店した際に、何時ものように軽くバイクの周りを診て差し上げていたところ、フロント側のタイヤがそろそろって感じでした。

ただ溝だけ見ればスリップサイン(磨耗限度表示)手前でしたし、720140426_3月の車検までは引っ張れる感じもありました。

でも<キタさん>の場合は、そんな感じで車検までの4ヶ月間を過ごしたくなかったのでしょうネ!
調べれば前回このタイヤに交換してから3年と7ヶ月が経過しており、タイヤは角張りグルーブにはエッジが立ち段付き磨耗しておりました。

20140426_2バイクシーズンど真ん中の4ヶ月をこのタイヤでは楽しめないので、やっぱし<キタさん>はタイヤ交換する事に決め ました。

今回のタイヤもミシュランの「PILOT POWER PURE」をご希望でしたが、既にご案内の通り廃盤になってしまったので、皆さん同様に後継の「PILOT POWER 3」を選んで頂きました。

20140426_4 今回(5/20まで)は、「PILOT POWER 3」など対象のタイヤ1本につき、スクラッチ宝くじ1枚(1等50万円)のプレゼント付でした。
<キタさん>!当ったらバイクでも買いに来てください。

もう早いところでは今日からGW休暇に入っていると思いますが、当店はゴールデンウイーク期間(定休日除く)も休まず営業致します。

5月5日月曜日(こどもの日)は、当店イベント(オフロード走行会)につき、お休みさせて頂きます。

メーカー及び問屋によっては長期休暇に入りますので、4/26~5/6の期間は、車両及び部品などの出荷が止まります。
お急ぎの注文・修理などには対応できない場合が御座いますので早めにご相談ください。
皆さん!遊びに来てネ!ご来店お待ちしております。

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

Mii110 新発売

レトロなデザインで足つきも良く、
女性にも扱いやすい「Mii110」がSYMから新登場!
20140425_1_2
「Mii110」 ご予約受付中!(6月下旬~入荷予定)
メーカー希望小売価格\245,000(税込本体価格:\264,600)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)

ご注文宜しくお願い申し上げます。

上記以外の車両の詳細・画像はこちら
http://mii.sym-global.com/

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

CB1300SBメーターパネル交換

高輪の<お蕎麦屋さん>から連絡があり、また「CB1300SB」のカスタムを頼まれまし 20140424_3 た。

弟の<ミ○オちゃん>からは連絡がありませんが・・
大阪では元気にしているのでしょうか?

今回はメーターパネルのカスタム(交換)で、他の常連のお客様達からも好評で、もう何台も装着している当店では定番カスタムです。

20140424_4 20140424_5 交換するメーターパネルは「ELメーターパネル」で、電圧を加えると発光する物質、E.L(エレクトロ・ルミネッサンス)ディスプレイをメーターに応用したもので、ノーマルのメーター上に貼り付けて、電気的に発光させるものです。

ELメーターは低電圧で高い輝度が得られ、しかも点ではなく面で光りますので、パネル全体がムラなく均一に発光し、明るさはノーマル比で約2~5倍になり、特に夜間の発光時は鮮やかです。
20140424_1_2 20140424_2_2
人気のホワイトパネルをベースに、ブルーとグリーンの2色切替機能も付いてます。

毎度ありがとうごいました。

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

ZX-10Rバッテリー交換

「ZX-10R」を押して来店されたお客様は、半年ほどバイクを放置してしまい、バッテリー20140423_1 が上がってしまったそうです。

このお客様も当店には始めての方で、けっこう遠くに住んでる方なのですが、わざわざバッテリーの交換だけで、この小さなバイク店まで起こし頂きました。

この「ZX-10R」には新車から乗ってるそうで、2008年式のバイクなのでバッテリーも6年は経過しております。

20140423_2 冬場の半年放置も然ることながら、6年経てばバッテリーも寿命です。

今回はお客様の要望通り、バッテリーは新品に交換させて頂くことになりました。

在庫の無かったバッテリーは、注文したら直ぐに持ってきてくれたので、ついでにエンジンオイルも交換させて頂き、その日にバイクをお渡しする事ができました。

有難う御座いました。
また何か有りましたらご利用下さい。

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

X11車検

相変わらず車検が続いてます。

店頭には原チャリばかり並んでいる小さなバイク屋にも関わらず、何故か?頼まれる車検はリッタークラスばかり。

既にこの狭い店の中は預かってる大型車で溢れかえってる状況でした。

20140422_1 そこへまた車検の問合せが・・・・・
この「X-11」のお客様も当店には始めての方でしたが、車検が来週には切れてしまうそうで、残された猶予が数日しか有りませんでした。

何とか詰めれば1台くらい入るだろう!
っと云う事で預かる事にして、車検の予約も取れたので、また<カズちゃん>に休日(月曜日)返上で出勤してもらい、車検場に行って来てもらいました。

20140422_2 無事に車検もとれてめでたしと思いきや!
車検の検査標章(ステッカー)がクルマ用でした。
(フロントガラス貼付用なので数字が逆向いちゃってます。)

後から正規のステッカーを送ってもらいましたが、何十年もバイク屋やっててこんな事初めてでした。

役所でも間違うことあるんですネ!
次からちゃんと確認しないといけませんネ!

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

DAYTONA675SE12ヶ月点検

ここ数年「DAYTONA」に乗る機会を失っていた<親方様>ですが、去年の秋以降は「WR250R」の増車をきっかけに、改めてバイクに乗る楽しさを思い出したようで、この「DAYTONA」にも乗る機会が増えてきたようです。

2009年に購入頂いた「DAYTONA」は既に1回目の車検が終わり、今回は4年目の12ヶ月点検を行いながらカスタムも頼まれました。

20140420_1 っと云う事で今年で早や5年目に突入した「DAYTONA」でしたが、12ヶ月点検と行ってもトータルで走行距離は3千キロにも達しておりませんでした。

従って項目通りの点検や調整を行っただけで、当然ですが不具合などは全く有りませんでした。

今回で7回目となるカスタムは、ステップの交換をメインに細かいパーツの追加や交換を行いました。
20140420_2_2
ステップは「バックステップ」と云うより「アップステップ」タイプを選び、好みに応じて位置を何パターンかに調整できるタイプへ換装いたしました。

後は右側のハンドルスイッチをハザードスイッチ付きのものへ換装したり、細かいところではUSB電源を新設したりチェーンアジャス20140420_3 ターをアルマイト加工のものへ換装したりしました。

最後にエンジンオイルの交換とフィルターを交換して、本日の作業は全て終えました。

もうイジルところも無くなってくる頃と思いますので、そろそろサーキットにでも走りに行きますか?

行くなら付き合いますので、ヨロシク!

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

SPACYクラッチシュー交換

当店で2008年に販売した「スペイシー100」のお客様で、この方も年2回ペースくらいで定期的にお越し頂くお客様です。

20140419_1 今回は先月エンジン・オイルの交換でお越し頂いた際にお勧めしておいた、ドライブ・ベルトの交換で来店頂きました。

新車から6年近く経ち、走行距離も2万キロに到達するところでしたので、切れる前の予防整備としてドライブ・ベルトの交換をお勧めしました。

ドライブ・ベルトは切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、その場で立ち往生したり走行中に切れると危ない目に会いますので、それを未然に防ぐには定期的にベルトを交換するしかありません。

早速エンジンカバーを開けてベルトを外して診たところ、一見はそれほど損耗しているように見えませんでしたが、新品のベルトと並べて見てみると明らかに角が減って、ベルトの幅が細くなっている事が判りました。

20140419_2 当店ではここまで開けた場合は、必ず前後のプーリーも分解して細部まで点検しますが、今回はドライブ(前)側プーリーに関してはスライドピースの磨耗くらいで、ウエイトローラーなどにも損耗は有りませんでしたが、ドリブン(後)側プーリーに関してはクラッチシューが減って、使用限度を超えて損耗しておりました。

以上のことから今回はドライブ・ベルトの交換と同時に、スライド・ピースやクラッチ・シューにクラッチ・スプリングも交換しておく事になりました。

当然グリスが切れて動きが悪くなっているであろうトルクカムも分解して、カム山の当たり面の荒れを軽く慣らしてあげてから、グリスを充填して新しいシールで封入し直しておきました。

これで恐らくはエンジン性能も格段に向上し燃費も良くなると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)なベルトの交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

これからもバイクが長持ちするように、サポートさせて頂きますので宜しくお願い致します。
毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

LiveDioZXウエイトローラー交換

去年の12月にウエイトローラーが破損し、プーリーごと交換した「ライブディオZX」です。

あれから4ヶ月くらいしか経っていないのに、また加速が少し悪くなってきたようです。

もともと某社外メーカーの「ハイスピードプリー」を組んでいるバイクなのですが、前回も5千キロくらいでウエイトローラーが破損してしまったので、お客様も今回は少し慎重になっているようです。

20140412_1 前回の交換から千5百キロ程度しか走ってないので、いくらなんでも早すぎる気もましたが、一応念のためエンジンカバーを開けて駆動系内部を調べて診る事にしました。

ところが!なんとウエイトローラーは破損こそ免れていましたが、ご覧の通り損耗していました。

このまま磨耗が進行してゆくと最後にはウエイトローラーは破損してしまいます。

前回は破損したウエイトローラーの破片がプーリーにも影響を及ぼし、結果的にプーリーごと交換する高い修理代が掛かってしまいましたが、今回はお客様の絶妙な判断と早期修理により大事に至らずに済みました。

20140412_2 ウエイトローラーが千5百キロ程度で加速不良が感じるほど損耗してしまうのは、いずれにしても今後メンテナンスが大変なのでちょっと調べたところ、ヤマハ用ウエイトローラーの中に同サイズ同形状の物があったので、今回はこちらのウエイトローラーを使用して整備を終えました。

オートバイメーカー純正部品のウエイトローラーなので、今度はもう少し持ちが良いことに期待したいです。

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

FIGHTER150 EVO 新発売

SYMの国内販売モデルに3月のモーターサイクルショーで大好評だった、「ファイター15020140417_1EVO」が新しくラインナップに加わりました。

149cc、4サイクル・エンジン搭載の「ファイター150」シリーズは、原付二種に近い小振りな車体サイズで軽二輪(~250)登録できるバイクとして、従来より人気の高いモデルでしたが、前モデルの「ファイター150ZR」は既に販売を終了し、この度その後継機種の「ファイター150EVO」として生まれ変わりました。

軽量コンパクトな車体は原付二種感覚で取り回しができ20140417_2 て、渋滞のスリ抜けもし易く省スペースに駐車でき、いざとなったら高速道路にも乗れる、ひじょうに実用的で欲張りなバイクです。

この度その「ファイター150ZR」に、新型S.T.C.S(可変バルブ)を搭載、V型LEDテールライト、 ラジアルマウントブレーキキャリパー、大容量メットインスペース(32.5L)などを採用し新登場いたしました。

「FIGHTER150 EVO」 ご注文受付中!(5月下旬~入荷予定)
メーカー希望小売価格\325,000(税込本体価格:\351,000)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)

ご注文宜しくお願い申し上げます。

上記以外の車両の詳細・画像はこちら
http://tw.sym-global.com/showroom/Fighter6/

| | コメント (0)

2014年4月16日 (水)

GRAND MAJESTYブレーキパッド交換

取引先の担当営業が来店した際に、ご自身が通勤用に使っている「マジェスティ」のブレーキ・パットを交換して欲しいと頼まれました。

うちの店には2~3年前から担当になった若い営業なので、業界人と云えどもメカの知識は一般人と同じです。

本当にパットの残量が無くなっているのか一応聞いてみると、やはり残量を確認した訳ではく、ブレーキから音がするようになったので交換を依頼したらしく、ついでにもしかしたらタイヤもダメかもと云うので、やっぱし一度お店にバイクを持ってきてもらう事にしました。

20140416_1 あらためてバイクを診させて頂くと、フロント側はパッドもタイヤも残量があり交換時期には達しておりませんでしたが、リヤ側に関してはパッドもタイヤも酷く減って交換時期をとっくに過ぎている状態でした。

パッドもタイヤも在庫が無かったので、取り寄せ後あらためてバイクを持ってきてもらいました。

20140416_3 走行距離1万4千キロの「マジェスティ」でしたが、タイヤもパッドも恐らく今まで一度も交換した事が無かったようで、タイヤは溝が無くなりスリップ・サイン(磨耗限度表示)も消えかかっていました。

パッドに関しては完全に摩擦剤が無くなり、それどころか摩擦剤が無くなった状態で長くブレーキを使用してた為、見事に台座の地金まで削れてました。

それに気づかず摩擦材の無くなった地金で長い間ブレーキしてたようで、その結果ディスク・ローター(板)の表面も酷く荒れちゃってました。

20140416_4 新しいパッドを装着してもローター(板)の荒れた面でパッドを削るので、摩擦剤の消耗は早くなり異音が残ったり制動力が落ちるのですが、今回は一先ずパッドの交換だけを行いました。

パッドの使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

TL1000S車検

また車検でした。

例年3~4月は車検の集中する時期ではありますが、皆様には去年揃って新車に乗り換えて頂きましたので、今年は車検が少ないだろうと侮っておりました。

こんなに忙しくなるとは!軽トラの大活躍です。

今回の「TL1000S」のお客様も当店には始めての方で、土曜にTELがありGWにツーリングに行くので、それまでに車検を通して欲しいとのご要望でした。

通常ならGWまで2週間もあるので車検を通すだけなら余裕の筈ですが、この「TL1000S」は、なんと1年前に既に車検が切れていて、長く放置してしまいエンジンも掛からないようです。

これは少しでも早くお預かりして診てゆかないと間に合わなくなりそうでしたので、さっそく翌日にはバイクを持ってきてもらいました。

20140415_2 先ずはバッテリーが完全に上がってセルフスタートできない状態ですが、そのバッテリーも劣化が激しかったので新品に交換させて頂きました。

新品バッテリーに交換後FIのスロットルボディを軽くクリーニングした程度で、1年放置していたエンジンにも関わらず直ぐに始動する事ができました。

この後各部を点検していった結果も長期放置していた割には特に大きな不具合もなく、ラジエターキャップが加圧テストの結果ダメだったくらいで、想定していた程バイクは悪い状態ではありませんでした。

20140415_1 壊れているラジエターキャップの交換と油脂類ではエンジン・オイルにオイル・フィルター、そして前後のブレーキ液を交換する程度で無事に車検も完了いたしました。

日曜日の夕方に預かったバイクを定休日(月曜日)を1日挟んで、2日後の本日(実質24時間)バイクをお渡しする事ができました。

古い1998年式の「TL1000S」ですが、やはりお客様はこの個性あるバイクに拘りがあるようで、これからも長く所有していたいそうです。

当店も微力ながら少しでも長く乗れるように、お手伝いさせて頂きたいと思いますので、これからも宜しくお願いいたします。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

'14ライディングスクール1回目

今日は今年1回目のライディングスクールでした。

今年の冬は寒く、雪が降ったりもしたので、出だしが遅れ4ヶ月ぶりのスクールでした。
20140413_1
今回は久しぶりにイベント参加する<親方様>と、今年大型バイクに乗り換えたばかりの<シゲちゃん>が初参加の総勢4名で行って来ました。

この「警視庁交通部」主催のスクールは、初心者向きの実技講習会ですが、今後は皆様方の一定レベルを見計らった後は、ステージをサーキットなどへ移して、更にレベルアップを目指してゆきたいと思いますので、今のうちに練習に励んでおいてください。

本日は皆さんお疲れ様でした。

詳しいレポートはこちら→ 「EVENT INFORMATION

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

GSX1300R隼 車検

<ア○さん>が帰ってきました。
20140405_1
先月末で「札幌ナンバー」の<タ○ミさん>が関西へ転勤したばかりですが、今度は4月1日付けで、同じく「札幌ナンバー」の<ア○さん>が転勤先の北海道から帰ってきました。

2年振りのカムバックでしたが、向こうでは冬の数ヶ月間は愛車の「HAYABUSA」には乗れず、こちらにバイクが届くまでは暫く冬眠していたようです。

転勤早々ご来店頂き、冬眠明けの整備を依頼されましたが、車検も近かったので、そのまま車検も通してしまう事になりました。
20140405_5_220140405_620140405_7
<ア○さん>の「HAYABUSA」は、モデルチェンジ以降の2009年モデルで、今回で2回目の車検となりますが、走行距離は2万キロにも達しておりませんでした。

さぞかし北海道では乗り回しているかと思ってましたが、やはり冬場は雪が降るので1年の内でも半年くらいしかバイクに乗れなかったそうです。

早速「HAYABUSA」の整備に掛かり各部を点検させて頂きましたが、さすが<ア○さん>の「HAYABUSA」だけあって整備が行き届いているようで、走行距離も少ない事もあり、特に問題となる不具合ありませんでした。
20140405_2
強いて云えば点火プラグの損耗とエアフィルターが酷く汚れていましたので、これらは新品で交換させて頂く事となりました。

EFIのスロットル周りも汚れわなく綺麗でした。

後は<ア○さん>のリクエストで油脂類の全てを交換する事になりました。

20140405_4 20140405_3 先ずは前後ブレーキとクラッチマスターのフルード交換を行いましたが、さすがにフルードは2年経ってますので真っ黒でした。

この後ラジエターの冷却液を交換し、最後にフロントフォークのオイルを交換して全ての作業を終えました。

また<ア○さん>がツーリングに加わりますので、
皆さんヨロシクお願い致します。

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

感謝!

<キタ○社長>から、10周年のお祝いが届きました。
20140411_1_2
お花と、ご祝儀に縁起物の「スルメ」付きでした。

ありがとうございました。

思えば10年前の開店の時にも真っ先に駆けつけてくれたのが<キタさん>でした。

20140411_2 <キタさん>とは、まだ私が他で勤めていた頃からのお付き合いです。

血も繋がってないし盃こそ交わしていませんが、こうした義兄弟みたいなファミリーに担がれて、うちの店も10年やってこれました。

この10年皆様方にメシ食わして貰って、お蔭様で家のせがれ達も大きくなりました。
本当に感謝申し上げます。

20140411_3 公私共に育てて頂いたも同然で、大人になったら親父の変わりに恩返しするよう常々話してます。

これからも皆様のご期待に添えますよう、微力ながら全力で精進努力致しますので、今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

Fireblade車検

先日の日曜日に「CBR900RR」を預かりました。

当店には始めてのお客様で、バイクを長期に放置してしまったらしく、当初はバッテリーの交換をご依頼で来店頂きましたが、車検が間近に迫っていた為、そのまま車両を預かる事になりました。

20140410_1 先ずはバッテリーですが、在庫が無かったので取り寄せました。
月曜日に発注で翌火曜日には入荷してきました。

新品のバッテリーに交換後、数ヶ月放置していたにも関わらずエンジンは直ぐに掛かりました。

古いバイクの割には状態が良く整備も行き届いているようで、エアフィルターの汚れや点火プラグの損耗もありませんでした。

フロントのブレーキスイッチが壊れていて、ランプが点いたり点かなかったりでしたので、ここのブレーキスイッチを交換した程度で車検場に持ち込めるレベルに仕上がりました。

最後にエンジンオイルやブレーキ液に冷却液などの油脂類を交換し、全ての作業を終え、昨日無事に車検も合格いたしました。

この1992年式「CBR900RR」は新車から乗っているそうで、なんと22年間も所有しているそうですが、良いバイクなので愛着があり乗り続けているそうです。

これからもメンテナンスに励んで長く乗ってください。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

ヘルメット

先月(3月)はヘルメットがバカ売れで、常連の皆様方からも大量に注文を頂きました。
20140409_1_2
消費税率の上がる直前の月末に注文頂いた、<ネモちゃん>と<主夫さん>のヘルメットもギリギリ月内に納める事ができました。

「YZF-R1」とオフロードの「KLX250」を所有の<ネモちゃん>からは、SHOEIの「X-TWELVE」と「VFX-W」の二つのヘルメットを注文頂きました。

<主夫さん>からはOGKの「AFFID-J」とお子様用のグローブの注文を頂きました。
20140409_2  20140409_3
皆さん毎度!有難う御座いました。

そんな感じで、当店のお客様方は平均3~4年毎にヘルメットを買い換えていますが、それは何故かと言えば、ヘルメットにも当然寿命が有るからなのです。

内装パッド類に使われるウレタンフォームは劣化しても交換できるものが多く成ってきましたが、帽体のFRP(繊維強化樹脂)に使われている樹脂には吸湿性があり、水を含むと内部の強化繊維が剥離を起こし、最長5年くらいで強度的に寿命となり衝撃でバラバラになります。(古いヘルメットって重くなりますよね!・・・)

衝撃吸収材の発泡スチロールはもっと早く経年劣化し、表面から徐々に酸化して強度低下が進み約2~3年で寿命といわれています。

その他、顎ヒモなども時間とともに磨耗、劣化していくため、SGマークに付いている対人賠償責任保険の有効期間(製品の耐久性を考慮して設定)も購入後3年を設定しています。

ヘルメットは決して安いものではありませんが、定期的に買い替えが必要な消耗品です。

かぶっていれば交通違反には成りませんが、事故を起こした時にはヘルメットの役目をしません。(死にます。)

好評に尽き、ヘルメット・セール延長4月末まで!
古くなって買い替えを考えている方!ご注文お待ちしております。
店頭在庫は有りませんので、色やサイズを確かめてご注文ください。
宜しくお願いいたします。(カタログ注文後の取寄せとなります。)

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

スーパーカブ12ヶ月点検

このお客様とも20年以上のお付き合いで、2008年に乗り換えて頂いた「SUPER CUB50」からも頻繁に来店き、年間平均でも約3回ペースでお越し頂いております。

本日は新車から丁度6年目の12ヶ月点検の依頼と、ドライブチェーン付近から発している異音を診て欲しいと云うことでした。

早速チェーンを点検した結果、チェーンが酷く伸びてチェーン・ケースの底に当り、ガラガラ這いずり回っている状態でした。

当初は給油と調整も試みましたが、もはや基準値内の調整も困難と判断し、今回はチェーンと前後のスプロケットも対で交換する事になりました。

20140408_1 同時にブレーキ・シューが交換時期なのと、後輪のショックを吸収するハブ・ダンパーもへたっていたので、こちらも一緒に交換いたしました。

この車両は新車から3万2千キロ弱走行していて、チェーンやダンパーの交換は今回で2回目になりますが、ブレーキ・シューの交換は始めてでした。

チェーンに関しては新車から1万3千キロの時点で最初の交換を行っておりますが、その時に交換したシール・チェーンが、今回は約1.5倍の1万9千キロも持ちました。

新車に純正装着されているノンシール・チェーンの場合は、概ね1万1千キロ位から限界でも1万6千キロ程度しか持ちませんので、いつも当店ではロングライフのシール・チェーンを使用しています。

もう何十年もご贔屓頂き、何台も「SUPER CUB50」を納めている法人様の車両なので、
いつもランニングコストの低減に努めさせて頂いております。

12ヶ月点検では日常マメに整備して頂いてるので不具合も無く、エアフィルターの汚れや点火プラグの損耗もありませんでした。
最後にエンジンオイルの交換をして全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。
また宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

軽トラ

お店のトランポは、今年度から旧キャラバンに代わり軽トラになりました。
20140407_1
本日その軽トラ「ACTY TRUCK ATTACK 4WD」が届きました。

久しぶりに乗ったら座席が超狭いのと、一瞬ですがマニュアル操作に戸惑いました。

恥ずかしながら新車では買えず、もちろん年式の古い中古車ですが、これで仕事&遊びの幅が多少広がりますので、皆様方のバイクライフにも役立ててまいりたいと思います。

ヨロシク

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

WR250Rマフラー交換

去年納車した<親方様>の「WR250R」も早や半年が経ち、この度新車から3回目のカ スタムとして、遂にマフラーを交換する事になりました。

20140406_220140406_1_2選んだマフラーは「FMF」のフルエキゾーストで、「Q4」サイレンサーと「MEGA BOMB」エキゾーストの組み合わせです。

マフラーに関してはシンプルな構造なので直ぐに交換できましたが、これ以外にも関連した作業や付随したパーツの取付などがたくさんありました。
20140406_320140406_4
マフラーを交換する上で当然「EXUP」のケーブルは付かないので、外して解除し普通はこのままでも良いのですが、今回は<親方様>の要望で必要のなくなった重量物の「EXUP」は、軽量化のためモーターユニット丸ごとを取外す事になりました。

20140406_620140406_5_3 このため「EXUP」のコネクターを外してしま  うとエンジンには影響ないのですがエラー表示が出てしまいますので、外したカプラーに補正用のエミュレーターを装着しました。

「AI」も重量物のシステムをアッセンブリーで撤去し、エンジン側とエアークリーナーボックス側の両方に蓋をしました。

 20140406_7最後に今回のマフラー交換に合わせてしっかり燃調もできるようにと、ECUにサブコントローラーを噛ませました。

サブコンは走行中も調整できるようにハンドル付近につけました。

20140406_10 20140406_9 20140406_8_2 後は細かいところで点火プラグをイリジュームに交換したり、フロントフォークの内圧をワンプッシュで抜けるブリーダーの装着や、サイドカバーの脱着を容易にするクイックファスナーなどを装着して、今回のカスタム第3弾は終了しました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年4月 5日 (土)

10周年

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、ファンホイールズは今日(4/5)で10周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と心より感謝致しております。

今後も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

つきましては、この10年のご愛顧に感謝を込めまして、今年は「10周年記念」としてセールや各種イベントを活動的に開催して参りたいと思います。

バイクの購入を検討されている方は、お気軽にご相談ください。


10th_anniversary_01_3
★10周年記念セール開催!
 



ファンホイールズは、お客様と1対1の末永く本音でお付き合いできる、地域の皆様の憩いの場として、アットホームな雰囲気でお客様をお待ちしております。

小さいお店ですが、オートバイをコミニュケーションツールとして広がる仲間・絆・世界観を大切に考え、皆様の幸せを願いオートバイに留まらず、どんな事でも相談できる「幸せを呼ぶバイク屋」を目指してまいります。

スタッフ全員が地元出身の皆様と共に生活する仲間だから、地域に密着したきめ細かなサービスを真心込めてご提供してまいります。

ご期待下さい。

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

インディーカー

3/30に開幕した「インディーカーシリーズ」ですが、昨晩11時から放送があったので深夜2時まで見てしまいました。

今年からホンダもツインターボになり、「#14SATO」選手も予選を一位で通過しました。

ポールスタートでホールショットを決め序盤は暫くトップを走っていましたが、残念ながら7位でフィニッシュでした。

次戦ロングビーチでは期待したいです。

それにしても音はインディーカーが最高ですね!

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

PCX12ヶ月点検

当店で2012年に販売した「PCX125」のお客様で、この方も頻繁に起こし頂く方で、年平均で8回ペース位で来店頂いております。

本日は新車から丁度2年が経つ事から、12ヶ月点検で起こし頂きました。

20140403_1_3 点検と今回のメイン作業はフロント・タイヤの交換です。

リヤ側は過去に2回交換していますが、フロント側は今回の走行距離2万4千キロを越して初の交換でした。

換えたタイヤは前回リヤで交換したのと同じミシュラン(SITYGRIP)にしてみました。

20140403_2_2 丁度1年前に換えた消耗品も交換時期になっておりましたので、点火プラグやエアフィルターにミッション・オイルも交換しました。

2年目の今回が初となるフロントのブレーキ液も交換して、最後にエンシン・オイルを交換して全ての作業を終えました。

ブレーキ液は、空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると、粘土が増加し、ブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。
20140403_3 20140403_4
その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり、液が汚れて来たら、時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

RV200i24ヶ月点検

当店で2011年に販売した「RV200i」のお客様で、年平均で6回ペースと頻繁に起こし頂20140402_1 く方です。

本日は新車から丁度3年が経つ事から、24ヶ月点検のご依頼で来店頂きました。

信号待ち停車中などで時々エンストすると云う事で、走行距離も2万4千キロに到達する事から、今回はエンジンの調整としてバルブクリアランスの測定及び調整を行いました。
20140402_2
案の定かなりクリアランスは狭くなっていました。

このバイクは給排気に夫々2バルブを持つ4バルブエンジンですが、測定の結果、特に排気の片方は全く隙間がありませんでした。

基準値に調整し直し、次にスロットルボディー内の清掃を行いました。

スロットルバルブ周りには真っ黒なカーボンが体積していました。
   20140402_3_220140402_4_4
綺麗にクリーニングした後、ECUの読み込ませを行い完了いたしました。

結果エンジンは始動性も良くアイドリングも安定していて、この後の試乗テストでも非常に吹き上がりが良くなり、エンストの兆候もなくなりました。

20140402_5 ブレーキ・キャリパーのピストン周りの点検や清掃を行ったり、一連の点検や整備を行った後、最後にエンジン・オイルを交換して全ての作業を終えました。

すっかりリフレッシュし蘇った「RV200i」でした。

一日でも長く快適に走れるように、今後もバックアップさせて頂きますので、この調子で愛車を可愛がってあげてください。

毎度!有難う御座いました。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

カーナビ

<マルちゃん>からトランポの「レジアスエース」用にカーナビの注文をいただきました。

20140401_1 ご注文はパナソニックのTV/DVD/CD内蔵のSDカーナビで、「DSRC車載器」もセットされた多機能高性能型です。

ひじょうに高額な商品でしたが、某カー用品量販店価格より安価だったようで大変喜んで頂きました。

<マルちゃん>毎度有り難う御座いました。

時々頼まれるクルマの仕事ですが、物販でしたらバイク屋の当店でも出来ます。

車検、部品の取付や修理は外注になりますが、何か有れば一声ご相談頂けますようお願い致します。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »