« GLADIUSヘッドライト周り交換 | トップページ | '14第二回オフロード走行会 »

2014年3月23日 (日)

FORESIGHT前タイヤ交換

このお客様は平成20年頃から当店にお越し頂くようになった方で、それからずっと年平均5~6回ペースで頻繁に来店頂いています。

20140323_1 今回は去年の11月にリヤ・タイヤを交換した際にお勧めしておいた、フロント・タイヤの交換で起こし頂きました。

フロント・タイヤの交換は約2年振りでしたが、今回はタイヤの交換目安となるスリップサイン(磨耗限度表示)が出始めるまでに、約1万9千キロ以上走りました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあるどれか1つでも現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。

20140323_2 フロント・タイヤは駆動輪のリヤ・タイヤと違って、持ちが良くなかなか減り難いのですが、センター溝が残っていてもショルダー部が偏磨耗している事があります。

またゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に2~3年毎の交換を推奨しています。


只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« GLADIUSヘッドライト周り交換 | トップページ | '14第二回オフロード走行会 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GLADIUSヘッドライト周り交換 | トップページ | '14第二回オフロード走行会 »