« SPACY100リコール | トップページ | チェアスキー »

2014年3月 7日 (金)

SPACY前後タイヤ交換

当店で2008年に新車で販売した「SPACY100」です。

このお客様も半年置きくらいに来店頂く方で、今回はエンジン・オイルの交換でお越し頂きました。

20140307_1 当店でバイクを買って頂いたお客様には、お越し頂いた際に何時も簡単な点検をサービスしています。

今回もオイル交換の作業をしながらオイルを抜いている間に軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、リヤ・タイヤがツルツルでした。

スリップサイン(磨耗限度表示)も無くなり、溝も消えかかっていました。

20140307_2 急遽リヤ・タイヤの交換となりましたが、フロント・タイヤもヤバそうで、溝は交換するには勿体無いくらい残っていましたが、ヒビ割れが酷くゴムも硬化していました。

良く調べると前回の交換から4年ほど経過している事が判ったので、今回はタイヤの経年劣化を考慮して、前後輪両方のタイヤを交換する事になりました。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き、徐々に固く硬化して行き次第に亀裂などが発生して行きます。

硬くなったタイヤは路面をグリップせずに滑るようになり危険です。
溝が残っていても3年毎の交換をお勧めします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« SPACY100リコール | トップページ | チェアスキー »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPACY100リコール | トップページ | チェアスキー »