« ZZR1100アップハン仕様 | トップページ | CYGNUS X 納車! »

2014年2月 6日 (木)

CBR250Rカスタム②(グリップヒーター)

このお客様とはもう10年来のお付き合いなのですが、去年の4月に購入頂いたこの「CBR250R」が始めての250で、それまでは原付スクーターに乗っていたので、250に乗り始めてから10ヶ月ほどしか経っていません。

ただこの10ヶ月でいろんなステージを走って頂き、ライディングスクールにも参加頂いているので、もうすっかりバイクにも慣れてきたようです。

去年は新免で始めてバイクに乗る方や乗換の方が多かったので、そんな初心者さんや慣らし中のお客様を対象のショート・ツーリングを企画しましたが、早速このお客様も今回初参加して頂きますので、ベテランの皆様方宜しくお願い致します。

そんな訳でツーリングも近づき皆さんからはマシン整備の依頼が続いておりますが、ツーリングもこんな時期なので、暫く乗ってなかったバイクを目覚めさせようとしたら、バッテリーが上がっていたりケーブル類が固着してたりのトラブルが多発でした。

ツーリング前のマシン整備は今度の土日(2/15~16)くらいが最後になりますので、不安な方は早めに申し付けください。

20140206_1 で、「CBR250R」のお客様からはブレーキとクラッチのレバーの交換で、今当店で流行っている可倒式ピボットレバーへの換装を頼まれました。

このピボットレバーは立ちコケ時などのレバーへの衝撃を吸収し、折損を抑止する構造で、特に初心者さんにはお勧めですが、軽20140206_2 量・高精度を追求し高強度アルミ合金を細部に至るまでCNCマシンで360°前面切削加工された仕上がりは、ベテランさん達からも人気の商品です。

ところが・・・・このレバーの適合は、やはり「CBR250R」用では少し微妙な感じでしたが?ま~ダメなら今回も現場合わせで加工も辞さない覚悟で注文してみました。

20140206_4 20140206_3 やはりブレーキ・レバーは問題なくボルトオン装着できましたが、クラッチ・レバーの方は外周が少し大きくホルダー側へ当たってしまい、ピボット穴センターに届きませんでしたが、グラインダーでチョイ削り落としで、問題なく装着完了いたしました。

「CBR250R」の純正ブレーキ・レバーはレバー位置調整機能がありますが、クラッチ・レバー側には他のバイクのような調整機能がありません。
今回交換したピボットレバーには調整機能も有り、クラッチ操作自体が軽くなりますので、この意味でも初心者さんには嬉しいレバーでした。

20140206_5_2 20140206_6 最後に今度の寒中ツーリングにも耐えられるように、グリップヒーターを装着しました。
これは何時も使っているホンダ純正で対応するものがありませんでした。
仕方ないので汎用品で対応するしかないのですが、ちょうどドンピシャサイズのものが当店の在庫にあったので、それを使って純正品以上の仕上がりで綺麗に装着する事ができました。

只今「DAYTONA HOT GRIP」特価販売中!
20140206_7_2 デイトナ製の汎用のものを各種取り揃えております(在庫限り)
LEAD110、SPACY100、DIO、TODAYなど取付け可!
グリップ・ヒーター+専用接着剤+取付工賃=通常価格:¥14,385(税込)を取付特価プライス:¥11,970(税込)で、ご奉仕!
この製品は、殆どの機種に対応する汎用タイプで、一番ツライ指先の冷たさを、電気的にグリップを暖める事により暖和する定番のポカポカ商品です。
上記以外の他の機種やご希望により、各タイプ取寄せから取り付けまで可能です。
今まで多くのバイクに取付実績あります。ご希望の方は一度ご相談ください。

|

« ZZR1100アップハン仕様 | トップページ | CYGNUS X 納車! »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZZR1100アップハン仕様 | トップページ | CYGNUS X 納車! »