« GLADIUS登録 | トップページ | AxisTreetベルト粉砕 »

2014年2月11日 (火)

雪でパンク多発!

雪が降って暇かと思いきや、あれから以降はパンク修理で大忙しでした。

雨や雪の後はパンクが増えます。

それは金属片などの異物とタイヤが濡れてる場合に、その水分が潤滑剤の役目をして互いの摩擦係数が小さくなって、タイヤに異物が刺さったり食い込んだりし易くなるからです。

今日もパンク修理の依頼が続けて2件ありました。

でも2件ともタイヤの溝が減ってスリップサイン(磨耗限度表示)が出ていました。
20140219_1 20140219_2
SPACY100                 SUPER CUB50
この雪が駄目押しになった事に違いはありませんが、薄く磨り減ったタイヤがパンクし易いのは雪や雨の日に限った事ではありません。

2件ともパンク修理は無理なので新品のタイヤに交換してもらいました。

厚みの薄く成ったタイヤは異物を貫通し易くなる為パンクする確立が上がり、実際にパンクの多発するタイヤは減ったタイヤに多いです。

パンク修理代の何回か分でタイヤ交換出来ちゃいますので、タイヤ交換を節約して先送りしても結果的に損している事の方が多いと思います。
こう言った意味でも危ないしタイヤ交換は早めにやるのが得策ですネ。

只今!タイヤ交換特価セール中です。(足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« GLADIUS登録 | トップページ | AxisTreetベルト粉砕 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GLADIUS登録 | トップページ | AxisTreetベルト粉砕 »