« FORESIGHTタイヤ交換 | トップページ | VTRタイヤ交換 »

2013年11月13日 (水)

JOGアイドリング不能

信号待ちでエンスト後、再始動が困難になったと云う訴えで、2000年式の「JOG」を預かりました。

エンスト直後は辛うじて始動出来ていたらしのですが、現時点では何とか始動しかけても全くアイドリングが打ちません。

火も飛んでるようですし燃料も行ってるようでエンジン圧縮も正常値です。
単純な原因じゃなさそうでしたが13年も前の古いスクーターでしたので、もしやと思いキャ20131113_1 ブレター廻りを診るためシートボックスを取外したところ、やはりインテークマニホールドがヒビ割れだらけでした。

予想通り原因はマニホールドに入ったクラックから二次エアを吸い込んでいたようで、古いスクーターに有りがちなゴム部品の経年劣化でした。

新品のマニホールドに交換して修理は完了いたしましたが、同じようにゴムでできてる部品は経年劣化により硬化して割れてきます。

特に気温の低くなる冬場は硬化に拍車がかかりトラブルが多発します。
タイヤやドライブ・ベルト、ガソリン・チューブなどのゴム部品は定期的な交換が勧めです。

思い当たる方は早めに整備しましょう!

|

« FORESIGHTタイヤ交換 | トップページ | VTRタイヤ交換 »

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FORESIGHTタイヤ交換 | トップページ | VTRタイヤ交換 »