« スリップ事故多発! | トップページ | ライディングスクール2回目 »

2013年11月16日 (土)

VT250SPADAカスタム!

先月行った「ツインリンクもてぎ」を往復して感じた点を1週間後のツーリングへ向け改善してゆきました。
20131116_6
先ずは相変らず今一なクラッチは、殆どの部品を新品に交換しても納得が得られなかったので、最終手段の荒業として断続ストロークを増やす為、クラッチリフター部にワッシャーを追加してみました。

20131116_1_2厚さの違う何種類かのワッシャーを用意して、クラッチを分解しては組み立てる事3回目で、何とか気に入ったストロークとタッチを得る事が出来ました。

次に、あの「ツインリンクもてぎ」の入場ゲートで折れてしまったクラッチ・レバーですが、あの時は持参してたスペアのレバーに交換して事なきを得ましたが、元々は軸穴摺動部のフリクションを少しで20131116_3 20131116_2 も低減するために新品に交換したばかりのレバーだったので、スペアの古いレバーに戻ってしまうのが気に入らなかった事と、また同じ事が起きた場合にレバーがポッキリ折れてしまうのを嫌って、うちのモトクロッサーでは殆どのマシンに採用している、転倒時にレバーが可倒するアルミ削り出しのレバーに交換しました。

20131116_4これはリターンスプリング内蔵のピボット部が動く事で、転倒の衝撃を吸収するシステムが採用されていて、遊びを変更する事無くレバー位置を設定できるアジャスタブル機能も付いてます。

これは皆様にも是非お勧めでブレーキ側のレバーも有ります。
これを装着してればツーリング中のアクシデントにもレバーが折れたりしないので、スペアパーツを持ち歩く事も不要です。
拘りのカスタム・アイテムに加えてください。

それから以前私が乗ってた「VFR750F」に付いていた部品のおさがりで、ヘッドライトに「ヘッドライトブースター」とハイワッテージ(135/125W=4700K相当)のバルブを付けてみました。
この組み合わせも特に古いバイクにはお勧めでHIDに迫る明るさになります。

20131116_5最後にメーターバイザーを装着しました。
やはりノンカウルの「VT250SPADA」は風がキツイらしく、特にうちの息子はモトクロスライダーなので、恐らく長いストレートでも100キロ以上は出した事はないと思います。
そんな訳で気は心程度に小振りのバイザーを付けてみました。
効果は有るんでしょうか?

先ずは明日のライディングスクールでテストしてもらいましょう。
<ホルヘ・ヤス坊さん>宜しくお願い致します。

|

« スリップ事故多発! | トップページ | ライディングスクール2回目 »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリップ事故多発! | トップページ | ライディングスクール2回目 »