« CBR250R入荷! | トップページ | VT250SPADAシェイクダウン! »

2013年10月 3日 (木)

FORZAエンジン始動不能

「FORZA」の修理依頼がありました。

当店には始めてのお客様で、最近この2001年式の「FORZA(MF06)」を個人売買で購入したらく、購入の直後から灯火類の作動が悪かったりの兆候は有ったそうですが、遂にはエンジンの始動も出来なくなってしまったそうです。

原因は右のハンドルスイッチでした。
何故かスイッチボックスの廻り止めストッパーが削られていました。
20131003_1
たぶん恐らくは、以前にハンドルを社外品に交換してたんだと思います。
社外品ハンドルには純正ハンドルのようにストッパーが入る穴が開いてないので、本来はドリルなどで穴を開けなきゃならないのですが、何故か?たまに穴を開けずにストッパーの方をぶった切っちゃう人がいるようです。

それが原因でハンドルスイッチが固定されずに、あっちゃこっちゃ動いてしまうので、ハンドルスイッチ内部の配線がハンダのところで取れていました。

このままではハンドルスイッチが固定されないので、ハンダを付け直しても、また取れて同じ事の繰り返しになります。
接続端子も腐食して道通不良を起こしてますので、修理はせずにハンドルスイッチを新品に交換しました。

また何か有りましたら相談ください。
有難う御座いました。

|

« CBR250R入荷! | トップページ | VT250SPADAシェイクダウン! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CBR250R入荷! | トップページ | VT250SPADAシェイクダウン! »