« 《ZX-12R》カスタム!その19 | トップページ | ちゃりんこタイヤ交換 »

2013年10月11日 (金)

MAXAM加速不良!

「MAXAM」にお乗りのお客様から修理を頼まれました。

全域でエンジンの調子が悪く速度も60~70キロまでしか伸びずに、それ以上は加速しないと云う事でした。

この2005年式の「MAXAM」は、お客様が数年前に中古で購入されたものらしく、購入されてからの1万数千キロは全くのノーメンテで、今まで一切バイクの整備は行った事が無かったそうです。

20131012_620131012_7こう云うバイクは疑うべき部分が余りにも多過ぎて、どっから手を付けて行って良いやら何時も困りますが、それ以前にタイヤがツルツルだわ亀裂が入っているだわで、危なくて試乗すら出来ない状態でしたので、先ずは後輪のタイヤ交換からさせて頂きました。

タイヤ交換後に行った試乗テストの結果、出ている症状から大体の見当が付きました。
ただ基本の外堀はちゃんと埋めてから本丸を攻めないといけないので、
エンジンの基本的な整備状態はチェックしておく事にしました。

20131012_220131011_1点火プラグに関しては、今回の事でお客様自身が交換したようです。
エアフィルターは診てないと云う事だったのでチェックしてみたところ、
超スゲー真っ黒で、ここ数年は見たことが無いくらいの汚れ方をしていました。
エンジンオイルはレベルを超えて溢れんばかりに入り過ぎていました。
5千キロほど交換してないと云う事だったので、
エンジンオイルとエアフィルターは交換させて頂く事になりました。

20131012_320131012_4これまでにエンジン圧縮の測定や駆動系の損耗などもチェックしましたが問題無いので、
本丸のフューエルインジェクションを調べてみました。

案の定バキュームバルブのバキュームが切れていました。
20131012_5なのでバルブが動かず加速不良を起こしていたようです。
バキュームを交換して修理完了です。

ついでにリコールの対象にもなっていたので、
燃料ポンプのシールを対策品に交換してハーネスも追加して全ての作業を終えました。

|

« 《ZX-12R》カスタム!その19 | トップページ | ちゃりんこタイヤ交換 »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 《ZX-12R》カスタム!その19 | トップページ | ちゃりんこタイヤ交換 »