« TODAYレギュレター交換 | トップページ | KLXパーツ! »

2013年5月24日 (金)

YZF-R6オーリンズTTX

「YZF-R6」のリアショック交換を頼まれました。
20130525_8
明日のSUGO走行会へ向け、今晩には出発予定と云う事だったので、今日は少し余裕を貰って昼前から車両をお預かりしましたが、思っていたより換装に手間取り3時間ほど掛かってしまいました。

20130525_1換装したリアショックは、「OHLINS」の「TTX36」でした。

先ずはスイングアームにレーシングスタンドを掛けて後輪を外してから、ロアカウルを外してエンジン下にジャッキを掛けて車体をリフトアップさせました。

この状態でリアショック下部の固定ボルトを外す為に、干20130525_4渉しそうなマフラーを外しました。

これはスリップオンで「AKRAPOVIC」のカーボンを装着してましたので、軽くて楽に容易に外せました。

このまま下部固定ボルトも普通に難無く外す事ができました。

20130525_5後はリアショック上部の固定ボルトを抜けばリアショックが外せる筈でしたが、ナットを緩めて抜けて来たボルトが、なんとフレームに干渉して、このままではボルト外れない事が判明いたしました。

仕方が無いので燃料タンクを一旦浮かして、リアショックのアッパーブラケットごと外す事になりました。

20130525_6これでリアショック上下の固定ボルトが外れたので、リアショックはフリーな状態になりましたが、どうしても隙間が無く、知恵の輪のようにリアショックを取り出す事ができません。

結果的にサスペンションアームごと車体から取り外し、スイングア20130525_7ームが一番下に下がったところで、スイングアームの上からリアショックを取り出しました。

後は取外した純正のリアショックから「OHLINS」の「TTX36」に交換して、取り外しの逆順で組上げ、無事に午後3時頃には換装を完了いたしました。

明日の走行会は無理せず楽しんで来てください。
そしてまたバイクの話をしにお店に遊びに来てください。
本日は有難う御座いました。

|

« TODAYレギュレター交換 | トップページ | KLXパーツ! »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TODAYレギュレター交換 | トップページ | KLXパーツ! »