« Fighter150ZR納車! | トップページ | AddressV125ホイールベアリング交換 »

2013年3月13日 (水)

J-FORCE3入荷!

昨日は<マルちゃん2号さん>の納車でしたが、バイクと共にヘルメットも買い換えて頂きました。

<マルちゃん2号さん>には、通勤用バイクを平均2年毎に乗り換えて頂いておりますが、ヘルメットに関しましてもバイクと一緒のペースで買い換えて頂いてます。

「PCX125」の時から被ってたOGKの「TELEOSⅡ」も3年が経ちましたし、今度は高速道路も走れる「FIGHTER150」なので、被るヘルメットもバージョンアップして、今回はSHOEIの「J-FORCEⅢ」にしてみました。

毎度!本当に有難う御座いました。

「J-FORCEⅢ」は、開放感あるオープンフェイス・タイプのヘルメットですが、SHOEIが最高クラスの高い安全性と抜群の空力特性にベンチレーション性能を実現させた、プレミアムオープンフェイスです。
20130313_1_2 
J-FORCEⅢ:\42,000(\44,100)

原付バイクにお乗りで、もう少し廉価版が欲しいと云う方には、OGKの「VENIRE」がお勧めです。
前方から空気を取り入れ熱気を排出するベンチレーションや、有害な紫外線から目を守るUVカット・シールドを採用。
また内装はフル脱着式なので洗う事ができます。
20130313_2
VENIRE:\11,550(\11,000)

そんな感じで、当店のお客様方は安全の為にも平均3~4年毎にヘルメットを買い換えてますが、何故かと言えば、ヘルメットにも当然寿命が有るからなのです。

内装パッド類に使われるウレタンフォームは劣化しても、交換できるものが多く成ってきましたが、帽体のFRP(繊維強化樹脂)に使われている樹脂には吸湿性があり、水を含むと内部の強化繊維が剥離を起こし、最長5年くらいで強度的に寿命となり衝撃でバラバラになります。(古いヘルメットって重くなりますよね!・・・)
衝撃吸収材の発泡スチロールはもっと早く経年劣化し、表面から徐々に酸化して強度低下が進み約2~3年で寿命といわれてます。
その他、顎ヒモなども時間とともに磨耗、劣化していくため、SGマークに付いている対人賠償責任保険の有効期間(製品の耐久性を考慮して設定)も購入後3年を設定しています。
ヘルメットは決して安いものではありませんが、定期的に買い替えが必要な消耗品です。
かぶっていれば交通違反には成りませんが、事故を起こした時にはヘルメットの役目をしません。(死にます。)

ヘルメット・セール4月1日~4月末まで!
只今、「OGK」、「SHOEI」、「ARAI」などの一流メーカーのヘルメットを特価販売いたします。
古くなって買い替えを考えている方!ご注文お待ちしております。
店頭在庫は有りませんので、サイズを確かめてご注文ください。
宜しくお願いいたします。(カタログ注文後の取寄せとなります。)

|

« Fighter150ZR納車! | トップページ | AddressV125ホイールベアリング交換 »

販売(部品・用品・洋品)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fighter150ZR納車! | トップページ | AddressV125ホイールベアリング交換 »