« LEAD110マフラー交換 | トップページ | ZX-10R車検 »

2013年3月19日 (火)

FORZAドライブベルト粉砕

先日の日曜日(3/17)の夜8時過ぎの事です。

もう少しで閉店(20時30分)の時間でしたが、私はお預かりの修理車の故障診断に手間取って、チョっとドツボにハマってる感じでした。

<カズちゃん>も<ヤス坊さん>の車検「ZX-10R」整備が終わらす、閉店の準備も程遠い状況でした。

二人でテンパって仕事してる最中に1本のTELが入りました。

「フォルツァ」にお乗りのお客様のようで、走行中にバイクが走らなくなったので修理して欲しいとの事です。
20130319_3
エンジンは動くようですので、状況からして又してもベルト切れのようですが、今からでは何もできないし、バイクをお預かりするにも既に他の修理車で店は一杯です。

それに故障した「フォルツァ」は、当店の近所に置いてあるそうですが、本人は一旦バイクから離れてしまってるので、来店できるのは21時を過ぎると云う事です。

今日は二人とも疲れきって、今の仕事をこなすだけで精一杯でしたが、無下にお断りする事もできないし、バイクを押して帰れるほど近所にお住まいの方でないようです。

お店の中古車を一台外に出せば、店内に「フォルツァ」を預かれるので、今回も何とかしてみる事にしました。

さっそく預かった「フォルツァ」を調べて診ました。

20130319_1_2エンジンカバーを開けてみたところ、ベルトは切れてると云うより粉々に粉砕していました。

ウエイト・ローラーやクラッチ・シューも磨耗して交換時期に達してましたが、一先ず走れるようになれば良いと云う事だったので、ベルトだけ交換する事になりました。

今回の「フォルツァ」はMF06の2000年式で、走行距離は2万7千キロ弱走ってました。
新車から乗ってるバイクのようですが、お客様のお話では壊れたらその都度修理する程度で、今まで一度もまともな点検や整備をした事が無かったらしいです。

20130319_2ドライブ・ベルトのようなゴム部品は性質的に空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも硬化が進み劣化して行きます。

ベルトは切れてしまうと応急修理も出来ず、その場で立ち往生してしまいますので、皆様にも目安としては、4年毎もしくは2万キロでの定期交換をお勧めいたします。

危険でも有りますので、長くドライブベルトを交換してない方は早めの交換を!

|

« LEAD110マフラー交換 | トップページ | ZX-10R車検 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LEAD110マフラー交換 | トップページ | ZX-10R車検 »