« LiveDioZX入荷! | トップページ | LEAD110グリップヒーター »

2013年2月 5日 (火)

LEAD110タイヤに異物

「LEAD110EX」にお乗りのお客様から、後輪のタイタに大きな異物が刺さってるので、タイ20130206_1 ヤを交換して欲しいとTELがありました。

空気は抜けてないようでしたので、そのまま仕事帰りに来店頂きました。

20130206_2さっそく診て見ると、お客様の訴え通りカッターの刃のような金属片が食込んでましたが、斜めに浅く食込んで裏側へは貫通してないようでした。

辛うじてパンクはしてないようでしたが、金属片を抜いたところタイヤ・トレッド面が1センチくらい裂けてしまってたのと、溝も減ってス20130206_3 リップサインが出てしまってたので、タイヤは新品に交換する事になりました。

当店で丁度2年前に新車で販売した車両で、走行距離は8千キロ弱でした。

タイヤは徐々に磨耗して行った結果、丸いトレッド面が四角くなり空気圧が低い時と同様に接地面積が増えるので、金属等の硬い異物を噛み込み易くなります。

また厚みの薄く成ったタイヤは異物を貫通し易くなる為パンクする確立が上がり、実際にパンクの多発するタイヤは減ったタイヤに多いです。

パンク修理代の何回か分でタイヤ交換出来ちゃいますので、タイヤ交換を節約して先送りしても結果的に損している事の方が多いと思います。
こう言った意味でもタイヤ交換は早めにやるのが得策ですネ。

只今!タイヤ交換特価セール中です。(足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« LiveDioZX入荷! | トップページ | LEAD110グリップヒーター »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LiveDioZX入荷! | トップページ | LEAD110グリップヒーター »