« LEAD110ドライブベルト交換 | トップページ | XJR車検! »

2013年1月20日 (日)

PCXイモビアラーム

発売から3年が経つ「PCX」ですが、その人気は未だ衰えず年末年始と注文が続いております。

今年も年始から各色2台の「PCX125」の注文を承りました。
そのうちの一台に本日イモビアラームを取付けました。

20130120_1このお客様は2008年に当店で当時発売されたばかりの「LEAD110」をお買上げ頂いた方で、あれから丁度5年目でこの度「PCX125」へ乗り換えて頂きました。

「LEAD110」の時には装着してなかったイモビアラームですが、今回の「PCX125」では少し心配なようで装着する事になりました。

セキュリティー機器なので装着方法や場所の画像は防犯上掲載しませんが、取付けは概ね1時間くらいで完了しました。

センサーが振動を感知すると点火をカットして警告音が鳴る盗難抑止装置です。
「PCX125」以外にも色んなバイクに装着可能ですので、盗難が気になる方はご相談ください。

20120704_1去年マイナーチェンジを受けたPCXは、耐久性、静粛性と燃費性能を高めた新開発のスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載しました。
オフセットシリンダーやローラーロッカーアーム、ロッカーアームシャフトへのシェル型ニードルベアリングの採用、知能化された発電制御など、多岐にわたる徹底的な低フリクション化が図られています。

「eSP」とは、
enhanced(強化された、価値を高める)
Smart(洗練された、精密で高感度な)
Power(動力、エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動力性能を高めたスクーター用水冷エンジンの総称です。


20111130_3他の細かい変更点としては、シートのバックレストの形状変更やエンジンマウント位置の変更により乗り心地を向上しています。

また、フューエルリッドカバーをポップアップ開口に変更し、開口向きをライダーが側からの開口に変更し、給油時の使い勝手を向上しています。

《 PCX125 》
メーカー希望小売価格\299,250(消費税抜本体価格:\285,000)
(別途、登録料・整備料・保険料などの諸費用が掛かります。)
↓↓↓↓↓↓↓
★ウインターセール開催中!

|

« LEAD110ドライブベルト交換 | トップページ | XJR車検! »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

販売(新車・中古車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LEAD110ドライブベルト交換 | トップページ | XJR車検! »