« おみやげ-48 | トップページ | LEAD110エンジン不調 »

2012年10月10日 (水)

DioCESTA点検整備

「ディオチェスタ」の24ヶ月点検を行いました。

20121010_1このバイクも当店で新車でお買い上げ頂いてから5年目なので、小型二輪(251cc以上)であれば2回目の車検です。
原付一種(~49cc)なので車検はありませんが、ゲンチャリと云えども、車検のある大きなバイクとメカは同じなので、同様の点検と整備を行いました。

20121010_2それと今回は、右ブレーキの遊びが大きいとの事で、調べたらリターン・スプリングが折れてる事が判り、こちらのスプリング交換もする事になりました。

後は走行距離が1万キロに到達するので、エアフィルターと点火プラグも交換しておきました。

エアフィルターに関しては、当店は1万キロ毎の交換をお20121010_3勧めしてますが、今回の場合は、もう少し早めの交換が良かったようで、予想を越えて真っ黒に汚れてました。

点火プラグに関しては、完全に1万キロ交換では遅いようで、中心電極は完全に角が落ちて、丸くなっちゃてました。(プラグ・メーカーでは、3千キロ~5千キロ目安で交換推奨しています。)

幸いにエンジンが故障する前に交換できて良かったですが、やはりお客様に伺うと調子は良くなかったそうで、このたった2点の部品を交換しただけで、見違える程エンジンが調子良くなり、お客様はビックリ!喜んでました。

|

« おみやげ-48 | トップページ | LEAD110エンジン不調 »

修理(燃料系)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげ-48 | トップページ | LEAD110エンジン不調 »