« GPZ750車検 | トップページ | オイルストレーナースクリーン清掃 »

2012年10月31日 (水)

BALIUSタイヤ交換

<キタさん>から「BALIUS」の点検依頼がありました。

ちょうど1年くらい前には、フロント・フォークのオイル交換に始まり、ステム・ベアリングの打ち換やキャブレターのOHまで、徹底的に整備している「BALIUS」なので、特に問題がある訳ではないのですが、近々ツーリングに行く予定だそうで、そのツーリングの前に軽く点検して欲しいとの事でした。

暫く乗ってなかったと云う事で、先ずはバッテリーの充電を行いながら、車体をジャッキアップして、足回り各部のガタなどの点検やブレーキの効きや引き摺りはないか点検しました。

次にドライブ・チェーンの給油や調整を行い、タイヤの空気圧調整やタイヤ・トレッド面の異物の噛み込みはないか点検してたところ、タイヤの溝はまだ残ってるのですが、タイヤはかなり硬化して固くなってる事が判りました。

20121031_220121031_1気になると云えばそのくらいで、やはり他の部分には全く不具合など発見されませんでしたが、1ヶ月後に予定している今回のツーリングは、長距離で且つ路面温度も低くなる頃なので、タイヤに関しては大事を取って、前後とも交換しておく事になりました。

そしてタイヤは、IRCの「RX-02」を選びました。
このタイヤは8月に<キム兄>の「NINJA250R」に履かせたのと同じもので、新発売されて間もないタイヤですが、リーズナブルな価格ながら性能もまずますと云う事で、「BALIUS」にも履かせてみる事になりました。

20121031_320121031_4もともと履いてたタイヤは、MICHELINの「PAILOT ACTIV」で、2008年製造の4年もののタイヤでした。
表面はカチカチに硬化しヒビ割れも発生してました。
20121031_5やっぱしこの冬はチョット危険だった感じで、換えといて良かったと思いました。

それと今回は、リヤ・ハブのカップリング・ダンパーもヘタってガタが出始めてたので、リヤ・タイヤを交換するついでに一緒に交換して、全ての作業を終えました。

<キタさん>何時も有難う御座います。
また宜しくお願い致します。

|

« GPZ750車検 | トップページ | オイルストレーナースクリーン清掃 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GPZ750車検 | トップページ | オイルストレーナースクリーン清掃 »