« VFR750Fレギュレター交換 | トップページ | PCX170計画PART2 »

2012年10月 3日 (水)

PCX170計画PART1

こんな大それた事をするのは、だいたいご察しの通りで、8月の下旬に<NUPPYさん>からの打診で、計画が持ち上がりました。

ご長男が誕生された直後でありながら、奥様の了解を得られたと云う事でしたが、奥様も<NUPPYさん>に勝るとも劣らない、皆様ご存知の「CBR1000RR」駆る、大のバイク好きですので快諾して頂いたようです。

20121003_1計画は、<NUPPYさん>ご所有「PCX125」のボアアップです。
<キタさん>の「AddressV125」の時と同様に、全て「TAKEGAWA」製のキットで組上げて行く事になりました。

<NUPPYさん>は、こう云うキットが出るのをずっと待ってたようですが、やっと「TAKEGAWA」から新発売となり、早速計画が始まりました。

そう云う事で、発売したばかりのキットは、発注して約1ヶ月ほどかかり、この度、やっと全てのパーツが入荷してきました。

20121003_2「TAKEGAWA」の「ハイパーSステージボアアップキット」は、[オールアルミ製セラミックメッキシリンダー]と[ピストンキット]、で構成され、[スポーツカムシャフト]も付いてきます。
駆動系では、[ハイスピードプーリーキット]、[クラッチセンタースプリング]も付いてきて、更には[インジェクションコントローラー]も同梱されてきます。
もちろん今回は、これに追加で排気系「サイレントオーバルマフラー」も注文しました。

一先ず今晩<NUPPYさん>から車両をお預りしましたので、明日からパーツの組み込み作業に掛かる予定です。

|

« VFR750Fレギュレター交換 | トップページ | PCX170計画PART2 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VFR750Fレギュレター交換 | トップページ | PCX170計画PART2 »