« DIO改善対策 | トップページ | DAYTONA675車検 »

2012年9月23日 (日)

アドレスV50ウエイトローラー交換

「アドレスV50G」にお乗りのお客様からの修理依頼で、スピードが2~30キロしか出なく20120923_1なったとの訴えがありました。

2008年式の「アドレスV50G」で、走行距離は1万4千キロ程走ってます。
20120923_2エンジン自体の調子は悪くないようでしたので、ドライブ(駆動)系を調べてみました。

エンジン・カバーを外し、先ずはドライブ側プーリーを外して診たところ、3個入ってるウエイト・ローラーの内1個が粉砕し、残り2個も段減りしちゃってました。
20120923_3一応ドリブン側プーリーも調べましたが、特に異常は有りま せんでしたので、故障の原因は、単純にウエイト・ローラーの損耗だったようです。

お客様に過去の整備暦を伺ったところ、今までミッション・オイルやエア・フィルターも交換された事が無いと云う事でしたので、今回のついでに一緒に交換して修理を終えました。

|

« DIO改善対策 | トップページ | DAYTONA675車検 »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DIO改善対策 | トップページ | DAYTONA675車検 »